とりあえず作ってみたブログ

<< October 2005 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

また、プチ高所作業

先日破損した同軸ケーブルを取り替えました。(今日やらないと、1年以上放置しそうな気が。)

050927_タワー

束になった同軸ケーブルをバラしてみると一番上のアンテナ(RN4DX)につながるケーブルの破損がひどく、続いて一番下のアンテナ(TH5mk2)につながるケーブルが小破損。真中のアンテナ(CD78jr)の同軸とリモコンケーブルのみが生存しているようです。

一番上のアンテナには、タワーの一番上からさらに2.5mちょっと上なので、そのままでは届きません。ということで足場を追加したのが左。で、よじ登って同軸をはずしたところが右。

051003_ant1 051003_ant2

 いやぁ~。安全ベルトをしているとはいえ気持ち悪いです。なんとか取り外しに成功。2本の同軸を取り外して気が付いたのは、一番下のTH5mk2につながる側のケーブル。破損した皮膜以外に、コネクターにも浸水のあとが。防水処理がまずかったようです。

ここでいったん下山し、古い同軸を部屋に持ち帰り、新しい同軸の長さをあわせて、ケーブル加工。ついでにちょっと休憩してから後半戦開始。

051003_新品同軸

これが新品同軸。置き場所がなかったので、こんなところに置いてしまいました。落としたどうするんでしょうね。危ない危ない。
タワーの上でごそごそ格闘すること1時間ちょっと。途中で小雨がパラパラ降り始めるし。雨が降り始めてからは写真を撮っている場合ではなく。

051003_完成1 051003_完成2


これが完成の図。なかなかエエ感じです。すっきりしました。

 一番下のトライバンダー(TH5mk2)が低くて、同軸ケーブルなどの処理がうまくいっていなかったので、10cmほど持ち上げることにしました。ナット6個を緩めたところまではよかったが、やはり重くてそう簡単には持ち上がらない。(重さ26kg。展開しているから実際にはもっと重く感じるので。)
お約束どおり、一回は失敗し、ガシャ~ン大きな音を立てて落としてしまいました。(指をはさまなくてよかった。)
ここは気を取り直して、某ドリンクのCMではありませんが、一人タワーの上で。

「ファイト~。一発!!!」

ホンマに勢いで持ち上げて、何とか前の位置より10cm高いところで固定に成功。(火事場の○◆☆かも)ここが今日の大一番。それにしてもこれって怪しい光景かも。近所の家から丸見えだし。

051003_上から 051003_上から2

雨が収まったので、悪乗りしてマストによじ登って撮った写真。マストにしがみついて撮りました。このときにはずいぶん慣れてきましたが、それでもあまり気味がいいものではなく・・・
左の写真で手元に写っているのが、真中のアンテナ(CD78jr)。私の足も写ってます。
右の写真が、一番上にあるアンテナ(RN4DX)の風景。この先がヨーロッパ方向になります。この丘がなければもうちょっといいのですが、残念です。

 作業後。アンテナの状態確認。反射電力がないか順番にテストしました。取り替えたら全部よくなりました。特に一番下のトライバンダー、コネクターが浸水していたので。今まで徐々に反射が増えたので気が付きにくかったようです。(めちゃくちゃ悪い状態でもなかったし。)やはり取り替えて正解でした。

 作業後、18MHzでヨーロッパの浅いところで小手試しをしました。UA(ロシア)にLY(リトアニア・バルト3国ですな)、あとI(イタリア)比較的近いところばっかりです。他にもDL(ドイツ)、F(フランス)も聞きましたが、ブログを書いていたので交信にいたらず。全部、しゃべるのが面倒なので電信のみ。(じゃなくて英語がほとんどしゃべれないから、こうなる。)
 これ以外に、作業開始前に、話題のK7C。何とか複数バンドでゲット。(不調なアンテナでよくできたなぁ~)

ってことで、それなりに飛んでいるから一応完治したようです。
comments (0) | trackbacks (0)
1/1