とりあえず作ってみたブログ

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

7回目の入れ替え

 週明けに、SSLの証明書が切れてしまうので更新作業を行いました。

 やっと、はまることなく一回、5分ちょっとで入れ替え作業を終わらせることができました。前回の、認証対策は設定修正でクリアーしています。ただ、この点はもう少し直せるかもしれない。

#セキュリティのため、子細は割愛します。悪しからず。

 今回の更新で、年明けの1月15日まで有効な証明書です。
comments (0) | trackbacks (0)

またフリーズ

また、自宅サーバがフリーズして落ちていました。13時過ぎに再起動して復旧しています。

 アクセス状況から見て、apacheは8時台で何かあったようですが、ftpはずっと生きていたみたい。帰宅した時にはコンソールは固まって動かない。。resetボタンで復帰させています。

 電源はこの前変えました。ただ、強引な取り付けなのがよくないのでしょうか?悩ましいです。
でも電源は新品だから壊れている確率は限りなく低いはず。となれば疑わしきは
 ・マザーボード
 ・メモリ
 ・SSD
これらのいずれかでしょうか。予備品があって試せるのは、メモリ。SSDもCドライブがちょっと小さい、という点ではSSDの載せ替えも候補か???

#記録し忘れましたが、電源交換後も1~2か月ぐらいの間隔でフリーズかも?
comments (4) | trackbacks (0)

BIOSのアップデート

200928_作業中

 自宅サーバマシンのBIOSをアップデートしておきました。何気なくWEBでBIOS情報見るとこまめにアップデートされています。オンボードのマザーなのに頻繁に・・ってことはバグがそれなりにあったのかも??なんて邪推をしてみたり(笑)

 BIOSのアップデートなんて、5年以上やっていません。久々の作業でした。
comments (0) | trackbacks (0)

6回目の入れ替え

 SSLの証明書が7月29日までなので、忘れないうちに入れ替えました。

 今回も、前回同様にアクセス禁止が引っかかりました。認証時に、いくつかのipアドレスからランダムに飛んできます。エラーログを見て、アクセス禁止を手動で緩めてみましたが、追い付かず(^^;;;。証明書更新時だけアクセス禁止を解除する割り切った運用の方が早そうです。

#また、次回への備忘録です。
comments (0) | trackbacks (0)

結局電源ユニットを交換する

200513_調達品 200513_交換後

 昨日の不具合は、ホコリがたまりすぎて熱がこもったことが原因みたいです。長らく掃除していなかったので、分解して清掃。特に電源ユニット内は念入りに。電源ユニット内のお腹ぽっこりな不良コンデンサは5年前の交換作業以来、増えることなく大丈夫だったようです。ファンは、ホコリだらけなので、掃除もいいけど、取り替えたほうがよさそう。80mm角の12vファンでよいのですが、安価な厚み25mmタイプでは分厚くてNG。20mm以下の薄いものが必要です。

 ってなことで、今のものも8年近く動かしているから、TFXタイプで代用できそうな電源を買ってきました。しかし、オリジナルの電源が微妙に形を変えてあるため、きっちりとは収まりません。かなり妥協して固定しています(笑) まず動かすことが無いから、仮止めみたいな感じで何とかなるかなぁ。

 表題の写真は、左が購入したもの(4k円強)。右が強引な取りつけ(笑)
comments (0) | trackbacks (0)

また落ちました

またもやサーバー機のハングアップで止まっていました。

・期間
 5月12日(火)8:12~19:55

 この時以来と頻度が高いので、一度マシンの中身を確認する必要がありそうです。明日休みなので、コンデンサ周り、FAN周りに問題がないか?中を見てみることにします。

#ということで、明日、不定期で止めるかもしれません。
comments (0) | trackbacks (0)

またもやファームウェアー更新

200508_verup

 ふとみたらまたファームウェアーがアップデートされていました。前回はこの時だから、頻繁ですねぇ。もう終息機種なんですけど。今回の改定の中身は、バグフィックスとセキュリティ修正のようです。

 今回も、httpsでアップデートしました。この機種、少し前のバージョンから、WEB管理画面からのアップデートに失敗しています。なので、現状だとこの方法が最短かなぁ。これで、バージョンは9.5.27となりました。

#実際のアップデートは昨日の作業でした。
comments (0) | trackbacks (0)

5回目の入れ替え

 先ほど、証明書の入れ替えを行いました。2020年7月29日まで有効の証明書になっています。

 慣れてきたのですんなり終わるはずだったのですが・・・spam対策で設定しているアクセス制御を一時止めないと認証できませんでした。なんでだろう?。認証時に 64.*.*.* とか 66.*.*.* からアクセスがあります。共に、アクセス禁止にしていないんだけど・・

#次回への備忘録です。
comments (0) | trackbacks (0)

サーバーが落ちていました

また、サーバー機が落ちていました。

・サーバー機ハングアップによる停止
 4月27日(月)10:20頃 ~ 4月27日(月)13:25頃

 再起動で復帰しています。なんだろう?先月も同じことがありました。一度止めて中を見たほうが良いのでしょうか。電源ユニット内でコンデンサ不良とかあるのでしょうかねぇ。(対策済みのつもりなんですが)

#今回もイベントログには何も無し。突然落ちた模様。
comments (0) | trackbacks (0)

残念ながらかなぁ・・・

200422_ver

 この前ぽちってしまったものの中身を確認しました。製造時期がばらばらだった割には、ファームウェアのばらつきは少なく、バージョン7.5.59と8.3.46の2種類だけでした。
 自宅サーバーで使うには、個人的にはヘアピンNAT、そしてダイナミックDNSクライアント、この2点が備わっているとありがたいのですが・・コマンドリファレンスの改編履歴を見ると。

 ヘアピンNAT・・ver9.3~
 ダイナミックDNSクライアント・・ver8.8~

 ということなので、残念ながら撃沈です。IX2005のファームウェア、最終版でもバージョン8.9.**らしい。運よく最終バージョンの入った個体に巡り合ったとしても選外でした。いや~残念(^^;;。ちゃんと確認してポチらないといけませんね。

#VPNルーターとしてなら多少制約があるけど使えます。

 表題のキャプチャーはバージョン8.3.46が入った個体の起動画面です。
comments (0) | trackbacks (0)
1/16 >>