とりあえず作ってみたブログ

<< December 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CMFを2台試作

 CMFを2式、試作してみました。

 その1。FDKのコアで、W1JR巻きにて16ターン。

201107_1.jpg 201107_3.png

 左が、試作品の中身で、右がざっくり見た特性。3.5MHzで35dBぐらいの減衰。7MHzで40dB強。ただ、20MHzを超えたら一気に悪化し、30dB程度になってしまいます。

 その2.FT-140#43へ普通に11ターン。

201107_2.jpg 201107_4.png

 左が試作品で、右が特性。3.5MHzでは、30dBには少し及ばない。7MHzは30dBちょっと。14~28MHzはコンスタントに35dB前後になっています。50MHzでも30dB確保できています。

 こんな感じで、以前の物より格段に良いとは思いますが・・全体の傾向はこんな感じでしょうか。

・普通にまいてもW1JR巻きでもVNAでみたら大差はない感じ。
・巻き数を増やしてL分を稼ぐと、ハイバンドは悪化しやすい
・ハイバンドを意識して巻き数を減らすと、ローバンドが弱くなる。

 この傾向は、こちらの方の記事とも一致します。やはり、万能に使うならローバンド用とハイバンド用、それぞれに合わせて2つのCMFを乗せるしかないようです。
 運用に合わせて使うなら、その1は実家の7MHz+WARCのRDP用(24MHzはめったに運用しないし・・)。その2は自宅の釣竿アンテナ用によさそうです。

 最後に、90年代に自作したもののデータです。実家に3個あるのがこのタイプ。

201107_他の物

 FT-114#43へ8ターンとFT-114#61へ3ターン。2個を直列につないだもの。ローバンドはイマイチですが、ハイバンドから50MHzまでは安定して25dB前後の減衰が確保できています。ガッツリと効く、というわけではないけど、それなりに効果があったと思われます。

 ただし、100WでもコンテストでそこそこRUNすると、FT-114#43の部分が過熱するため、10年ちょっと前にFT-114#43のところをFT-140#43の8ターンへ変更しています。となれば、また特性は異なってきますが…このバージョンもどこかで特性を確認したいところです。
comments (2) | trackbacks (0)

センターローディングアンテナ 2本目の再試行

201028_建物アースあり  201028_放射エレメントのみ

 往生際が悪いようで、この前のFDでは散々だった7MHz用の釣竿アンテナを触ってみました。
 今回の手直しポイントは建物アースの追加。先日、大規模修繕で入れ替わったアルミ製の手すりのビス間で導通があるのか?見ていました。どうやら、前の鉄製手すりの基部を残して取り付けているらしく、至る所で導通していました。これを使わない手は無かろう。。ってことで、1カ所、ボルトを緩めてアース線を接続しておきました。

 表題の写真は、インピーダンスの変化を見たもの。左側が建物アース有、右が無しでラジエターのみ。アースをつなぐと共振点がもともと狙っていたところへ近くなりました。10mのラジアル4本をつないでも外してもインピーダンス特性は変わらず。以前は、ラジアルの張り方も共振点やインピーダンス特性へ影響したはず。
 比較用に、ラジアルアースのみつないだ場合の共振点やインピーダンス傾向を見るのを忘れていました。(次に見ておきます)

 週末にもうちょっと、あれこれやってみます。

#この状態で一度実戦投入してみるのもありかもしれない。

P.S.
コイル位置のメモ。
 →釣竿先端から245cm付近で固定。釣竿の先端が少し余る。

7MHzでのインピーダンス
 ・アース有 2.55-j5.88
 ・エレメントのみ 2.46-j6.19
どちらも低い。エレメントが短いですからねぇ・・
comments (0) | trackbacks (0)

和泉市からの届きもの

200829_一式

 和泉市の方からの届きものです。

 数点購入されると伺いましたので、一口便乗いたしました。本体よりも添付されていた泡盛の一升パックに撃沈しました(^_^)。石垣の請福酒造の請福が同封されています。ちょうど泡盛の在庫がなくなり、何か買わねば…と思っていたところでした。

#肝心の物より、お土産の方が大きい(笑)。ありがとうございました。

 届いたキットは、ぼちぼち組み立てます。先人の記録によればこんな感じだそうです。取説どころか、回路図すら添付されていません。キットだけど、難易度は相応に高いと思われます。
comments (0) | trackbacks (0)

忘れないうちに納付

200801_通知

 移動する局の電波利用料、忘れなうちにポチっておきます。また、来月移動しない局(200w)の電波利用料の通知書が来るはず…
comments (0) | trackbacks (0)

移動しない局の再免許

200714_免許状

 この作業に続いて、再免許申請を行いました。今日の出勤前に近総通へ少し寄り道して、窓口で新免許状を受領してきました。今回はこんな感じのスピード処理でした。

・7日(火) 電子申請で再免許申請
・9日(木) 納付通知。 ⇒ 夜にネットでぽちる
・10日(金) 審査完了
・14日(火) 近総通にて免許状受領。
comments (0) | trackbacks (0)

早速受領してきました

200616_免許状

 こちらの手続きで発給された免許状を、早速受領してきました。出勤前に、近総通へ寄り道。開庁直後の朝イチでの寄り道なら、なんとか定刻に間に合います(笑)

 せっかく発給されましたが、そろそろ免許期限が来ますので、続いて再免許手続きでもします。

#1.9MHzのSSB追加は含みませんので、たなぼた特例を待ちましょう(^^;;;
comments (0) | trackbacks (0)

審査完了みたい

 この前出した変更申請、昨日の金曜夜に何気なく進捗を見たら「審査完了」になっていました。早くても来週半ばかなぁ、と見ていましたが、予想よりちょっと早い。

 ステータスは審査完了なんだけど、審査完了を知らせるmailはまだ届いていません。週明けかな?mailが届けば、直接受領にでも行きましょうか・・・
comments (0) | trackbacks (0)

変更申請を出す

 実家においている、200wの移動しない局、昨夏ごろから出さねばと思いながら放置になっていた、変更申請をやっと出しました。電子申請でだしましたが、工事設計書をweb上で入力するのは意外に面倒くさい。紙だったら、コピペのやりくりで省力化できるけど、webフォームではそんなことができません。これなら、紙の方がいいですねぇ。

 手直しして、移動する局の付属装置の諸元に合わせ直しました。欲張ってA2AやG1Eが入っているので、これを抜いてしまえば、こちらの通り法令改正の恩恵を受けてもっと簡単だったのにねぇ。。

・電子申請到着 2020.6.3 朝9時前
comments (0) | trackbacks (0)

ホンマに忘れないうちに納付

200419_通知

 電波利用料納付の通知を受け取ってから1週間以上経過しているはず。ホンマに忘れるまでに何とかポチっておきました。今回通知はこちらの分です。
comments (0) | trackbacks (0)

同軸用の圧着ペンチ

200417_ペンチ

 同軸用の圧着ペンチをポチってみた。密林なサイトで送料込でも2k円でおつり有です。RG-58Uの圧着コネクタがあったはずなので試してみます。
comments (2) | trackbacks (0)
1/20 >>