とりあえず作ってみたブログ

<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ルーターのファームウェア更新

200128_作業後

 先月下旬にルーターのファームウェアが更新されていました。バグフィックスのようです。多分ウチにはあまり関係ない感じですけど。見てしまったのでアップデートしました。
 
200128_Https

 前回に引き続き、WEBからでは失敗。リファレンスマニュアルを何気なく見た時に、tftp以外に、httpやhttpsでも可能と書いてあったので、httpsで試してみたのが上のキャプチャー。こちらの方が個人的には楽でした。

 表題の写真は、アップデート後の再起動時のキャプチャー画面。最新の9.5.26になりました。

#廃品種なのに、頻繁ですねぇ。ちょっとびっくり。
comments (0) | trackbacks (0)

今日も自粛

200127_定食

 今日も徹夜明け。昼に脱出し、京橋のランチタイムにはやや出遅れ気味でしたが、すんなりと座席を確保!日替わりの魚フライには触手が伸びず、お造りとなりました。今週もまた、引き続きBEERなどのアルコール飲料は自粛しました。

#近くの席のお兄さん、ごはん少な目。代わりに、がっつり焼酎をオーダーしてました。
comments (0) | trackbacks (0)

作り直してみる

200120_取り付けてみた

 この作業の続きです。週末、実家へ帰っていたので、合間を見てコモンモードフィルタを入れ替えました。
 
200120_その1

 まずL型にコネクタを配置したケースから。元のフィルタ(FT-140#43へ8T FT-114#61へ3T)をばらして、FT-140#43でW1JR巻きを試してみました。同軸が短くて残念ながら8回巻きしかできず。
 データシートからだと、50uH強なので3.5MHzでは1kΩ程度、7MHzで
2kΩ程度。使用インピーダンスの5倍程度あればええよ、という古い考え方なら楽勝ですが、今の流行だと3kΩ以上を目指すようなので、少し足りません。10MHzから上なら使えそうです。

#と言いながら、3.5MHzのアンテナ回路へ入れてしまった(^^;;;

200120_その2

 もう一個ばらして、FT-240#43を使ったW1JR巻きに変えました。もともとのコア材はFDKのK32材(K32 FR40/27/15)を使用したものです。2000年頃、ハムフェアーのジャンク市で仕入れたものだったはず。FT-140#43より一回り大きく、特性は比較的似た物のようです。このコアで4Tを2連で使っていました。冷静に考えると、L値が小さくあまり効果が期待できない・・20年近く使っていたけど(^^;;
 パーツ箱見たらテフロン同軸やらFT-240#43が見つかったので、W1JR巻きでやり直してみました。14Tになりましたが・・16Tぐらいにした方が良かったかな。

 取り付けて、100Wで送信しても熱くないことを確認したところで時間切れでした。表題の写真が取り付けた様子。3回路の切り替え器で、向かって左は10年前に作ったもの、真ん中と右が今回の物。コネクタのL型配置、この取り付け方なら大丈夫かな。

 中身を外した箱や、K32材のコア、FT-140#43を持ち帰ってきました。ちょっと続きを考えてみます。
comments (3) | trackbacks (0)

2個穴あけ

200115_ケースだけ

 10年前に作ったこちらのコモンモードフィルター。この形状で、今の取りつけ方だと、同軸をつけたり外したりする度にケースがぐらぐら動き使いにくい。前の形をやめて、2パターンでケース加工してみました。入出力のコネクタを真っ直ぐにつけた無難な形と、L型の90度の配置。L型配置だと我慢できるのか?やっぱりダメなのか?試してみることにします。

 中身はこれから考えます。前のものを外して移し変えるだけになるのか?W1JR巻きを試してみるのか?さてどうしましょう。
comments (2) | trackbacks (0)

徹夜はじめ

 世間は三連休だそうですが、昨夜が今年最初の夜間作業でした。早々に帰宅できたのだけは幸いでした。ってことで、昼食が自宅になり、引き続き昨年からの自粛をまだ続けることになりました。なので、今日もヘルシーにアルコール飲料はお預け(笑)
comments (0) | trackbacks (0)

14日にお寺へ行ってみる

200112_山門

 またまた年を越してしまいましたけど、先月のお江戸の旅ネタから。ちょうど、12月14日は赤穂義士祭の日。もと地元民としては、同じ14日の泉岳寺のこの祭りをのぞいておくのも悪くないと思って行ってみました。

 昼下がりにのぞきましたが、混みすぎでした。入口あたりや境内で、地元から遠征してきた饅頭屋を見かけました。(出張、ご苦労様です。) 大きなお寺ではないこともあるでしょうけど、殿様・四十七士の墓も資料館も長蛇の列、2時間ほど並ばないと入れないとか。あまりの混みように、耐えきれず、現地滞在15分で退散したのでした。

200112_駅の案内

 泉岳寺駅のホームに貼ってあった案内。すごく直球な表現で笑えました。

 表題の写真は山門。泉岳寺は2年ほど前にも行っています。その時のネタはこちらで。あのときは全然混んでいないかったので、ゆっくりと見て回れました。
comments (0) | trackbacks (0)

宮殿の参観

200108_1.jpg

 年越ししてしまいましたが、12月半ばのお江戸の旅からです。今回の最大の目的は、皇居参観でした。14日(土)の朝、事前予約していたので、長時間並ぶことなく受付完了。待合室では、狭い皇居グッズ売り場へGO!。バーゲン売り場を超える混雑ぶり。どう見ても15畳ぐらいと思われる狭い売店へ200人ぐらいがどっと押し寄せるわけですから半端ない混みよう(笑)。参観に来ている日本人の多くは、皇居グッズ目当てみたいです。参観を案内しているスタッフからも「日本人の方はお土産購入に忙しいと思いますが・・・」と軽い嫌味も飛び出す始末(笑)

#という私も、皇居グッズ目当てだったりする(^^;;;

 皇居グッズを仕入れた後は、ひたすら歩いて見学。総勢500人いるはずなので、激混みです。

200108_2.jpg

 桔梗門を超えて、まずは富士見櫓へ。

200108_3.jpg

 富士見櫓を見て、次は宮内庁庁舎へ。

200108_4.jpg

 宮内庁庁舎です。庁舎の後は宮殿へ向かいます。

200108_5.jpg 200108_6.jpg

 宮殿です。一般参賀はこの広場である東庭へ入ります。とにかく広い、デカい。ただ、テレビで見るより高さが低く感じます。もっと高いところからだと思っていただけに意外です。説明によれば高さは3mほどしかないそうです。

200108_7

 伏見櫓のあたりまで行き、二重橋・石橋を眺めます。これを眺めたらまた引き返して戻っていきます。1時間強、要所要所で立ち止まりますけど、1周2km強をひたすら歩いて回ります。参観だけでも結構歩きますが、戻るためには桔梗門から外へ出てまた歩き。結局東京駅まで歩いて戻ることになったので、皇居参観だけで3km以上歩いたはずです。

 表題の写真、説明不要だと思いますけど宮殿です。とにかく歩くツアーなので、手ぶらで回る方がいいでしょうねぇ。数は少ないけど、参観者用のロッカーもありますので、荷物を預けて回りました。

#ロッカーは確保できてラッキーでした。

 そうそう、外国人多めでした。それも欧米系より、アジア系。中国が一大勢力だったような気がします。英語以外の言語でも案内がありました。同じことを5か国語以上で説明するので、出発するまでにそこそこ時間がかかっていました。
comments (0) | trackbacks (0)

ダイコンの電池交換

200106_交換後

 さっそくこちらの残件から手を付けました。ってことで、SPRO製ダイコンの電池交換を行ってきました。久しぶりにこちらの梅田のダイビングショップへ持ち込んでみました。電池交換、今からやりましょうか?ってことなのでそのままお願いして交換してもらいました。普通のリチウム電池だから手持ちがあるんでしょう、今回は即日対応となりました。

 交換後の雑談で、特殊な工具が不要と見受けたので自分でも交換できそうだね、と聞いてみたところ、自己責任で良ければできる、という話でした。その場で聞いたポイントを忘れないうちにメモっておきます。

・裏面のネジを外せば電池。ムーブメントもシール一枚で見える
 ⇒裏蓋の締め方が悪いと、一撃で水没して全損する。
・電池交換後リセットが必要。リセットは左右にあるボタン、4つを全部押し。
・裏蓋の防水はOリングのみ。きれいに清掃して、グリスアップが必要。
・グリス、カメラのハウジング用でも代用できるかも?
・グリスはつけすぎない。(これもカメラのハウジングと同じ)

 こんなところなので、他機種でやってみた交換と勘所は同じと思われます。分解して電池ケースまでたどりつける機種なら何でも自分で交換できる、ということになります。ただ、自分で変えたことで壊れても、文句を言う先はありません。自己責任ですので。

#次回からは自分で交換することになるでしょう。

 表題の写真は、交換後の様子です。

 最後にどうでもよいのですが・・この機種。操作が面倒です。店員さんが言うには、操作が難解な機種の一つかもって。確かに、判りにくいので、スマホに取説のPDFを入れていたりします(^^;;;
comments (0) | trackbacks (0)

コンテストはじめ

200105_ant

 昨年は欠席してしまったので一昨年以来となりましたが、オール兵庫コンテストが今年のコンテストはじめとなりました。昨年の夏以降、時間が取れなかったので、まともなコンテスト参加はこの時以来の半年ぶり。ってことで、リハビリもかねて、社団局へお邪魔してきました。

○ハイライト
・一瞬だけ呼ばれました。
・いいリハビリになったと思われる

○ローライト
・コンディション良くない感じだった。
・一瞬しか呼ばれなかった。素振り状態だったバンドも(笑)

 今年は、どうなることやら・・次のサイクルの立ち上がりまでもう少しかかりそうですし。

 表題の写真は、7MHzのアンテナ。
comments (0) | trackbacks (0)

近場で初詣

200101_神社

 今年は実家の近所で初詣。ここなら駐車場に難儀したり、人混みに揉まれて疲れることもなく・・快適にゆっくりお参りして退散。もちろん遠くないし、天気も良かったので歩いて行きました。

 人が途切れた瞬間を見計らって写したのが表題の写真
comments (0) | trackbacks (0)
1/2 >>