とりあえず作ってみたブログ

<< October 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

知床半島の先端へ

161025_1.jpg

 またもや取置きの道東ネタから。(すみませんねぇ。)午前中に、知床五湖を歩いたあと、午後からは船に乗って知床半島の先っぽまで行ってきました。

161025_2.jpg

 ウトロの港を出るときの様子です。

161025_3.jpg

 最初に見るスポットがフレペの滝。滝が見えるところまで散策路があるので、上から見ることも出来ます。

161025_4.jpg

 移動中の景色。こんな感じです。いい天気です。

161025_5.jpg 161025_6.jpg

 カムイワッカ湯の滝。この滝の上流が、陸路で普通に入ることが出来る限界点です。前日夕方に、上のところを見に行きました。
 温泉が混じっているので、海の色も変わっています。硫黄分がかなり多めです。

161025_7.jpg

 カシュニの滝。知床岬まで行く一番遠いコースへ乗らないと、見られません。滝が海へ直接落ちているんです。

161025_8.jpg

 ついにきました。知床岬です。ここが知床半島の先端です。

161025_9.jpg 161025_10.jpg

 途中は断崖絶壁が多いのですが、先端は意外に平坦です。灯台があるのでアップで撮ってみたり。

 今回は、小型の船のコースを選びました。往復3時間ぐらいと、長時間乗るので、結構冷えました。夏場でも厚手の上着を持っておいたほうが安全です。小型船の方が、岸へ寄ることができますので、楽しめます。船酔いする人にはお勧めできないでしょうけど。

 表題の写真は、今回利用した観光会社の看板です。
comments (0) | trackbacks (0)
1/1