とりあえず作ってみたブログ

<< July 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

地形とサンゴで

また取り置きの夏休み、久米島ダイビングの写真から。

久米島ダイビング2日目の1本目はシチューガマ。水中にあるガマ(洞窟の意味)を通り抜け、ドロップオフの岩場の上にはぎっしりと詰まったサンゴを楽しむ、北側を代表する潜水ポイントの一つでもあるようです。

 場所ですが、はての浜の北側のリーフ沿いです。この日も残念ながら南風が強く、はての浜南側へ回れず。(T_T)

 まず地形から。縦穴が数カ所。クレバスも数カ所。

100723_シチューガマ1 100723_シチューガマ2 100723_シチューガマ3

 そしてドロップオフの上側には密集するサンゴ。

100723_シチューガマ4 100723_シチューガマ5

 小粒なサンゴですが、密集具合はなかなかのものかと。遠くに見える泡は他のお店のダイバーが吐く泡。このときは、近所のウーマガイに数軒のショップが集まっていたので、誰もいないシチューガマへ入ってみました。が、エントリーしてしばらくしたらよそのお店がやってきました。でもエキジットしたときには、そのお店の客はボートへ上がり帰港準備中。あれ?ダイブタイムちょっと短くないのかなぁ~。(それとも、こっちが少し長かったのか・・・)

毎度の潜水記録です。
シチューガマ
7月8日1ダイブ目(通算229本目)
in9:23→out10:20(57分間)
最大水深27.5m 平均水深10.4m 透明度20m 水温27度
comments (0) | trackbacks (0)
1/1