とりあえず作ってみたブログ

<< March 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

これじゃあ、あかんわ・・・

勤務後、梅田で星崎さんとちょっと一杯。
で、どこでどう魔が差したのか?思考が壊れたのか?分からないが、試しに某大手ゲームメーカーが手がける餃子スタジアムへ行ってみた。

で、結論から言うと、もう二度と行くことはないと思われる。テナントの餃子店の名誉のためにも、餃子がまずいからではないことを明言しておきます。

060309_第1ラウンド

これが第一ラウンド。全部で餃子4人前+生ビール。ここまで揃えるためには、出店で並びその都度現金精算。さらに餃子はできあがるまで待たなければならない。席まで焼きたてを持ってきてくれるのはありがたいが、4人前そろうまでに15分強。各お店の順番待ち時間は0分にも関わらず。(列が出来ればもっと長くなるわけで)ちなみに、このときの客席はガラガラ。せいぜい2割ぐらいの席しか埋まっていなかった。写真の数だけでそろった段階で、すでに呑む気力半減。この1ラウンドだけで終わってしまいました。

 さて、早々に引き上げる気になってしまった理由を思い出してみると。

・店ごとの現金精算は億劫だ。
・オーダーもそれぞれの店に行くので面倒だ。(特に2回目以降)
・出来上がりが遅い、というかデリバリーの要領が悪い。
・店の見通しの悪さと通路の狭さ。動線が悪いので出前が遅くなる。
・店のレイアウトが悪く落ち着けない。

 ざっとこんな所。そう、餃子には何の罪もないのだ。
酷評してもなんだかさっぱりなので、このように店を変えてみたらどうなんでしょう?ちょっとだけ提言。

・精算は出入り口で共通チケットにする。(あらかじめチケットを買って入場。)
・オーダーが簡単に出来るようフロアー担当か仕掛けを用意する。
・早い話が、オーダーと精算をシンプルに。
・売り上げ増進のためにも、各店はワゴンに一押し商品を乗せて客席を積極的にまわる。
・店のレイアウトの大幅な見直し。見通しと動線の悪さは改善を。(店が客の動きを把握できていないため)
・フロアーを見渡すとデッドスペースが結構ある様に思う。客席が狭く密集するので落ち着けない。テーブルがちょっと小さいのではないだろうか。

早々に、1ラウンドは切り上げ。少し歩いて、こちらのラーメンでお口直し。

060309_口直し

 ぴりっと朱のラーメンで締めて先ほどのむなしさをリセット。実は、会社を出る直前に某パン屋の試供品を4ヶ喰っていたので苦しかったが、思わず替え玉もしてしまった。

#仕事でも替え玉が頼めたらすごくいいだろうなぁ~。
comments (1) | trackbacks (0)
1/1