とりあえず作ってみたブログ

<< December 2012 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ネットのある宿

121208_オーセント

 バタバタで投稿するのを忘れてました。先月末の小樽での宿泊は、オーセントホテル小樽でした。まずは、お約束の箇条書きから。

○良い点
・温泉あります。
・部屋もきれいです。
・コンビニ、商店街共に近いです。

○悪い点
・運河沿いではない。(これだけはそういう立地なのでやむを得ないが)

 今回、シングル朝食付きで7,500円だったので、このカテゴリの中では高いグループかもしれません。グレード高めという点を差し引いても、気になる点がなかったのは珍しいかも。
 印象が良かった最大の理由は、正午前と早い時間に到着してもそのままチェックインして部屋まで入れた事でしょう。間違いなくチェックインは出来ても部屋には入れない、フロントへ荷物を預けておしまい、と言うところが多いはずです。

 朝食はバンキング形式。混雑しないよう、時間わけされています。(時間帯は最初に選べる。)内容も和食・洋食選べます。今回は洋食を選んでみました。洋食もパンのみではないし、和食的なおかずも多数あるので、こちらで正解かも。もちろん、朝からガッツリ食べられました(笑)。

 さてネットは、無線LAN接続でした。定番のセキュリティー激緩仕様です。専用の認証画面なども無かったので、ipodでもあっさりつながりました。BLOGの私自身のアクセスログから逆引きしたところ、プロバイダは○CNの光回線のようです。

 小樽市中心部で「ネット付き」かつ「温泉付き」となると選択肢がかなり狭まります。ここと駅前のこちらぐらいかもしれません。
comments (0) | trackbacks (0)
1/1