とりあえず作ってみたブログ

<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

サーバーが落ちていました

 本日(3月6日)午後2時過ぎから、夜10時前までの間サーバーがダウンしていました。イベントログ等を参照しましたが、これといった問題は見つかりませんでしたので、原因は不明です。

 今日は帰宅が遅かったので、対処が遅くなってしまいました(^^;;;
comments (0) | trackbacks (0)

SSL対応完了!

昨日の続きです。

 BLOGのスタイルシート問題はファイルの一括変換で対応しました。ってことで、http接続してもhttpsへ引き渡す、リダイレクトも有効にしています。

 多分、これでSSL化は完了です。もしブックマークされている方は、httpsの新しい方へ書き換えていただけると幸いです。(書き換えなくても支障はありませんけど)

#google先生の検索結果への復帰がいつになるかですねぇ~。
comments (0) | trackbacks (0)

SBのSSL化対応について

 こちらのブログはSB(Serene Bach)で動いています。このブログエンジンでのSSL化対応については、余り触れられていないようなので、当方で行った作業を書いておきます。

1.blogのフォルダのバックアップを作成(スクリプト、画像等すべて)
2.blogフォルダ全体を、文字列一括返還ツールで、http://~ をhttps://~ へ置き換える。

 この2ステップで出来ました。静的に記事が作成されるため、対象ファイル数がそれなりに多くなるので、TextSS.netなどの一括変換ツールが必須です。変換の箇所は、当ブログのファイルなどへのリンクタグのみです。
 http://jo3jye.ddo.jp → https://jo3jye.ddo.jp
このような条件で変換をかければokです。blogフォルダごと変換してしまえば、過去記事の書き換え以外に、スクリプトに埋め込まれている部分も変るので、SSL化したらログインできない、という問題は回避できるはずです。

 UTF-8化に引き続いて、当方のテスト結果を乗せておきます。何かの参考になれば幸いです。

#失敗した場合はバックアップへ戻してやり直すか別の方法を考えるか・・・
comments (0) | trackbacks (0)

SSL対応、仕切りなおし

 自宅WEBサーバのSSL対応、こちらの続きです。

○port443が重複してapache起動しなかった問題

 自宅ネットワーク内へ入れるようにVPNの穴を開けていたことがあります。着信設定がport443をListenしていたのでダメでした。長らく使っていないし、ルーターの転送もかけていないから着信設定を消しました。これで、無事にApacheが起動するようになりました。

○自作自演のオレオレ証明書を辞める

 opensslのコマンドラインで自作自演の証明書を作った場合は、公的な証明が得られないのでブラウザからお叱りが出ます。ってことで、SSLなう!にて手動生成してみました。

#こういうサイトは非常に重宝します。ありがとうございます(^^)

 オレオレ証明書では.keyや.csrファイルでしたが、取得したファイルは.pem。試したオレオレ証明書でもpemエンコードだったので、sslのconfファイルをpemファイル指定に書き換えておきます。

 使う鍵ファイルは、「サーバで使用する SSL 秘密鍵」「サーバ証明書 + 中間証明書」の2つであっているはずです。

○ルーターの設定変更

 これも忘れてはいけません。SSL用に443のポート転送を追加します。

○http→https自動リダイレクト

 Apacheのmod_rewiteを利用してhttpアクセスをすべてhttpsへ投げなおすようにconfを書き換えてみました。(参照はこちら)
 リダイレクトしたまでは良かったが、BLOGのCSSで引っかかり画面が崩れてしまいます。CSSの件が片付くまでhttpsへ完全移行できそうもありません。ってことで、リダイレクトは自分でテストだけして、外してしまいました。

 httpsでもサーバー的には運用できる状態になりました。スタイルシートの問題を片付けないと、完全なSSL化はできませんねぇ。今日はこれぐらいにしといたろう(^^;;;

#表示が崩れてもよければ https://jo3jye.ddo.jp/blog でアクセス可能です。
(SSL化が完了したため、表示が崩れません!。 2019/3/5修正)
comments (0) | trackbacks (0)

徹夜明けでビール

190304_beer

 今日も徹夜明け。早々に帰宅したので、近所の○将で皿うどんとBEERの組合せで仕上げてみました。
comments (0) | trackbacks (0)

遅ればせながら手を付け始めました

 遅ればせながら、自宅webサーバのSSL対応に手をつけました。こちらの方はとっくの昔に対応されているのに、ウチはほったらかし。SSL対応をしていないので、google先生からも完全に見放され検索しても当WEBがリンクされなくなりました。これでは寂しいので、やはり手をつけてみました。

 前置きはさておき、今のところ、うまく動いていませんのでやったことの備忘録を並べておきます。

・参考先は、この3箇所。
 これぐらいにしといたろ
 オレオレ証明書をopensslでつくる
 Windows+ApacheでSSLを有効にする方法
・とりあえず、オレオレ証明書までは出来た。
・opensslのcnfファイルのpathでちょっとはまった。
#pathを指定したのに読まない(T_T)。何でだ?
・httpd.confとhttpd-ssl.confを書き換える。
・ssl.conf側のログ設定をコメントアウトしないとログの2度書きで起動しない。
・ログの二度書きをなすとokと思いきや、OSがらみのエラーっぽい記録があり、httpdが落ちていた(T_T)

 一旦ここで立ち止まって頭を冷やして考えてみます。何だろうねぇ。2.4系とはいえ、apacheが古いので新しくすることも考えたほうがいいのかな?

[2019.3.2 16:55追記]
httpdのListenで引っかかるようです。
webの80とhttpsの443。2ポート開いても問題ないはず。念のため80を閉じて443のみとしても同じ。どうやら443でListenできないと言うのが動かない理由と見てよさそうです。
ファイアーウォールの設定抜けかと思い、チェック。念のために、443も別途穴をあけてみたが・・ダメでした。
comments (2) | trackbacks (0)
<< 2/2