とりあえず作ってみたブログ

<< December 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

日本最古らしい

またネタに詰まっているので、1ヶ月以上前の北海道取置きのネタから(汗)。

141208_1.jpg 141208_2.jpg

 函館市内のとあるところにある、日本最古のコンクリート電柱だそうで。車で通りがかり、赤信号で停車中に車内から移してみました。(現地へ行ったのはこの日です)
comments (0) | trackbacks (0)

湖沼を上から眺めてみる

ネタに詰まっているので、また1か月以上前の北海道ネタから(汗)

141207_no1

 日暮山展望台へ登ると、大沼が一望できます。そして駒ケ岳も見えます。

141207_2.jpg 141207_3.jpg

 展望台と言えば、何か立派なものがあるように思われがちですが、単に山頂へ上がる道と広場があるだけです。登り道は左の写真みたいにダートです。右が、駐車場から大沼を見た図。ちょっと高さが足りません。駐車場からさらに100mほど歩いて山を登るのです。

141207_4.jpg 141207_5.jpg 141207_6.jpg

 上の広場からの眺め。大沼が一望できます。展望台へ行ったのは、この日の午前中。天候が回復しきる前だったのでちょっとよろしくない。30分ちょっと、山頂に居たほかのお客さん(和歌山から来た人)と雑談して、雲が切れるのを待ってみたが残念ながら切れませんでした。(写真右)

#雑談のお題は、駒ヶ岳の山肌はどこまで木が茂っているのか?
#結局判らずじまい(笑)

 この場所、雪が深くなったら観光客レベルでは入れないと思われます。なにせ未舗装区間が1.5kmぐらいありますので。
comments (0) | trackbacks (0)

試運転開始早々に修正する羽目に

試運転をはじめてわずか1時間ほどでサーバーがだんまりすることがしばしば。Apacheが止まっているわけでもエラーを吐いているわけでもない。単に、アクセスしても応答が無い。Apacheの再起動で元へ戻る。

 これはどうやら、2.4系をwindows上で動かすとこういう問題が起こるらしい。早速おまじないをhttpd.confへ足してみる。

-------
AcceptFilter http none
AcceptFilter https none
------

 このディレクティブはどこに書いても動くらしいので、httpd.confの最後に追加しておきます。(AcceptFilterの解説はこちらを)

有名な不具合なのか?検索すると結構ヒットしましたので、参考先を、貼っておきます。こちらとかこちらとかこちら、そしてオリジナルの英語のページがこちらと思われます。

#22:15~22:44の間、だんまりしてしまったようです。
comments (0) | trackbacks (0)

新サーバ試運転中

この前からぼちぼちつついていた新自宅サーバ、やっと試運転です。この前のApache 2.4.xの設定ではまった件。原因箇所は以下でした。

・CGIの許可、出来たつもりで出来てなかった。(まさかの大失態。)
・閲覧禁止の拡張子指定、書式違いだった。
・ログのローテーションの間違い。

 まず、閲覧禁止拡張子指定。正規表現を使う場合<FilesMatch>になる。うっかり<Files>のままだった。ワイルドカードでいくなら、<Files>でよい感じ。

 つづいて、ログローテーション。ここが一番はまりました。判ればなんてことは無いのですが。標準のrotatelogsをパイプで使用。rotatelogs.exeと最後まで書かないダメみたいな感じだ。前の2.2.xでは省いてもokだったのに(^^;;

#これに気がつくのに3日ほど要した気がする(T_T)

 あと、2.4系の解説本が思ったより多くなかった。手元の解説本は古いから2.0系ばかりでした。職場に一冊ポケットリファレンス本をおいていたことを思い出し、開いてみたが、2.2系まででした。(職場の機器の仔細は言えないが、これで用は足りていたり)ということで、自分用にApache2.4系、本家の解説ページのリンクをここに貼っておきます。

#去年買った本なんだけどなぁ・・・

 あとは肝心のサーバPCがまだ仮組みのままです。しばらくこのまま動かして問題が無ければ、前のマシンのケースへ組み込んで本設することにします。マシンスペックが大きく上がったので、反応も早くなっているはずです。(管理画面の応答は明らかに速くなりました)
comments (1) | trackbacks (0)

パスポートの件

ほとんど使わなかったパスポート、来月で期限切れになります。更新しないのも一案でしょうけど、一応再取得の手続きをしてみました。
以下は自分用のメモ

・今回は谷町のパスポートセンターまで行かず、最寄の市役所で手続き。
・パスポートに更新という概念は無いらしい。常に新規発給だそうな。
・期限内の場合、申請書1枚で済み手続きが簡素化できる。今回は待ち時間も含めて15分かからずに完了。
・新規になるから旅券番号も変わる。なので、旅行などで旅券番号を届けている場合は、要注意。
・取得費用は新規と同じ。割引なんて無い(T_T)
・本来は証紙・印紙での手数料を払うが、こちらの市では受け取り時に窓口で現金を渡すと証紙・印紙に交換してもらえるらしい。

 印紙は手に入りやすいのですが、証紙は購入できる場所が少ないので、窓口交換はありがたい限りです。(こちらの手続きのときに難儀しました。)受領は2週間ほど後になります。市役所で出来るので便利になりました。
comments (0) | trackbacks (0)

まだつぼにはまったまま

この作業の続きをしてます。
Apacheの2.2.xからApache2.4.xの入れ替え、かなりつぼにはまってます。全然高度なことはしていないはずなんだけど・・・根本的に、confファイルの書き方が変わっていることについていけてない模様(T_T)

#元の2.2.x系に戻すしかないのだろうか
comments (2) | trackbacks (0)

DNSの更新ミスで、しばらく落ちていました

昨日(12月1日)の夕刻から今朝の10時半ごろまでサーバーがアクセスできない状態になっておりました。

○状況
・ダイナミックDNSへのデータ更新が失敗し、ネット上で見えない状態になった。(12月1日16時過ぎ~12月2日10時半頃まで)

○原因
・ダイナミックDNS管理ツールにおいて、現在のグローバルIPが正しく取得できなくなったため

なんでこうなったのか?いまだに判らず・・・とりあえず、手動でダイナミックDNSを更新して、見える状態にしました。とある方からmailをいただいて気がつきました。連絡、ありがとうございました。

[2014.12.2 12:20-追記]

グローバルIPアドレスが取得できなくなった原因は、セキュリティソフトがweb通信を遮断するからでした。(dns管理ツールは、外部のwebページへアクセスして、返ってきた電文からグローバルipアドレスを検知している)
 数日前にセキュリティツールのバージョンアップを行ったのが、裏目に出た感じです。トホホ・・・
comments (0) | trackbacks (0)

徹夜明けでビール

141201_beer

 今日もまた徹夜明け。脱出が予定時刻より大幅に遅れてしまい、ヘトヘトです(T_T)。なので、今日はこの辺で・・・
comments (0) | trackbacks (0)
<< 2/2