とりあえず作ってみたブログ

<< March 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

器材を発送

少し前に買った株主優待券を使って、26日(日)~29日(水)の3泊4日で座間味島へ行くことにしました。

 慶良間の島の中では大きくないけど、中心部の島です。2年前、オープンウォーターの講習を受けたのもこの島。慣れた頃にもう一度行ってみたいと思いながら、チャンスに恵まれずやっと実現です。

060323_先発隊

 本日、ダイビング器材だけケースに押し込んで発送しました。それが上の写真。土曜日に現地到着の予定です。

#座間味島といえば猫屋敷。今でも野良猫王国なんだろうか?
comments (0) | trackbacks (0)

フードベスト購入

今日、いつものお店にお願いしていたフードベストが届きました。(Sプロ製)

060323_暖かいらしい

 ウェットで水温の低いところを潜るにはこれがいいらしいです。とにかく暖かいらしい。ただ難点は、着るときと脱ぐとき、ともにエネルギーを必要とすること。もちろん、力任せに無理をしたら破れます。幸い、自力で脱ぐことが出来ましたが、きつい場合は誰かに引っ張ってもらわないと脱げないそうな。
comments (2) | trackbacks (0)

紀伊大島再び

この前の20日、紀伊大島の内之浦ビーチで2ダイブ。
まずは毎度のログから。

1本目(通算71本目)
最大水深23.5m 平均水深12.9m 水温16度 透明度10m 潜水時間52分

2本目(通算72本目)
最大水深20.9m 平均水深11.0m 水温16度 透明度10m 潜水時間50分

1月の時と比べたら、水温が変わっていない。でも、気温が高かった分、1月ほど寒さを感じることがなかったのが幸い。まぁ、3月末にしては寒かったと思うんだけど。ただ、この内之浦ビーチは冬季限定なので3月一杯までしか潜れないようです。なので、間違いなく、内之浦ビーチ潜り納めとなりました。(10月に入ってから開放されるとか?)

060322_イワシかな 060322_イワシだと思う

-7mぐらいの所で見たイワシらしき大群。いつ見ても面白いので飽きることなく写してしまいました。右の写真の左側を見るとほんの少し緑っぽい。すなわち、ちょっと透明度が悪いと言うことであります。春濁りではないけど、荒天続きにより波立ってしまい、水底に積もっていたチリが水中を舞っているからであり。

 続いて、2本目の目玉のヨウジウオ。実に不思議な魚です。海草に紛れていたので、どれが魚か一瞬分からず。発見した地点に、3匹居ました。この地点は、-20m、つまり2本目の最大水深でした。生物学上は、タツノオトシゴはこのヨウジウオの仲間になるらしいです。

060322_ヨウジウオ 060322_アップで

 まるで、笛を吹いたら壺からヘビが出てきたみたい。
(言うまでもなく、私はヘビ使いではない。当たり前のことだが念のため。)右の写真は、思い切って寄ってみた写真。運良く目にピントが合ってしまいました。手前のチリでハレーションを起こしてしまったのが残念だけど。(それだけチリが舞っていて透明度が悪いと言うことで。)それにしても不思議な魚です。まず喰ってもうまくない感じだし。(食べるところがあるのあろうか?丸焼きなら行ける?)

 写真はもうちょっとありますが、前回に比べたらなんだか寂しい。まぁ、写真がすべてじゃないから構わないんだけど。

 さて、この時期はフリースなどを着込んでドライスーツで潜っています。(もちろんドライはレンタル。)フリースを着込むと暖かい代わりに後半の浅瀬(-5m程度)でめちゃくちゃ浮きそうになり苦労します。(-7mぐらいまで降りたら平気になる。)浅瀬でドライスーツ内の余分な空気は抜けても、繊維間に溜まった空気まで抜き出すのは難しいようです。あとは、タンク内の空気が減ることで、総重量が軽くなるから、さらに浮きやすい要因があるのかもしれません。
comments (0) | trackbacks (0)

今日は快晴

先ほど、無事に紀伊大島から帰ってきました。
昨日の夕方田辺入り、道中の高速バスは強風で揺られ、現地はめちゃ寒い。3月末とは思いがたい気候に、一時はキャンセルして帰ろうかと思ったぐらいで。(軟弱やなぁ~)でも、今日になってからは、雲一つない快晴。(雲一つないから快晴なんだが)冷えながらも気温はそれなりに上昇し、エエ感じです。そんなんで、また紀伊大島のスーパービーチ、内之浦ビーチで2ダイブ。

取り急ぎ、一枚だけ。

060320_クロホシイシモチ大群

 2ダイブ目で見たクロホシイシモチの大群。逃げることなく、浅瀬(-7m)ぐらいをグルグル回っていました。

そんなところで、一応禁断症状が若干収まったようです。残念ながら、明日は朝早くから出勤なので、これにてお開き。(PA付き収録だから体力を戻さないと機材運びが・・・・)
comments (0) | trackbacks (0)

今日は中止

今日18日田辺、19日紀伊大島の予定でした。が、海況不良のため今日の田辺のダイビングは中止となりました。
今日は中止になったけど、明日の紀伊大島に備えて夕方に田辺へ行きます。紀伊大島の内之浦ビーチは湾内なので台風が来ない限り大丈夫なようです。

#ここのところ寝不足気味だったので、半日だけどいい休養になりました。
comments (3) | trackbacks (0)

おたまはん

おたまはん
卵かけご飯専用醤油のことで、「おたま」という女性のことではありません。(スミマセン。)

060317_おたまはん

 おたまはんには、関東風と関西風、の2種類の味付けがあります。写真のはもちろん関西風。使い方は簡単で、卵かけご飯の醤油として気に入った量だけ混ぜるだけ。おたまはんの通販サイトには究極の卵ご飯セットなる物があります。この謳い文句に間違いはなく、ダシが利いていてほんまにうまいんです。我が家での卵かけご飯は寝坊したときの緊急メニューでしたが、おたまはんを買ってからは、卵かけご飯も捨てたものじゃない、と見直してしまいました。

 ただ、このおたまはんの最大の難点。それはめちゃくちゃ品薄であること。通販で買うと、今は3ヶ月ぐらい順番待ちしないと行けないようです。
comments (4) | trackbacks (0)

燁泉。珍しい泡盛?

060316_珍酒?

 先月の沖縄出張の際、自家消費用に泡盛を数本買いました。チビチビ飲むので、まだ1本目。(それがタイトルの写真)

糸満市上原酒造所の、燁泉(ようせん)。43度の古酒です。
 このお酒、上原酒造所と刻印があるにもかかわらず、上原酒造所の一覧にはありません。とある泡盛屋で、「これは珍しい泡盛で、滅多に出ませんので・・・」というセールストークにいとも簡単に撃ち落とされ買ってしまった一品なのです。(値段もさほど高くなかった。)

 43度の古酒なのでちょっと一杯いただくだけで十分だったり。はじめは、なんかだ刺さるような感じがしイマイチだったのだけど、しばらくしたらまろやかになってきました。何でだろう?慣れたからなんでしょうか?

 ところで、この燁泉、上原酒造所の品目にもないし、ググっても見つかりません。素性はどうなんだろう。すごく気になっています。まさかラベルだけのバッタもん!?(そんなことはないと思うけど)
- | -

ダイビンググッズ追加

前々から買っておこうと思いながら手つかずだったのが、メッシュバッグスイムタオル

060314_メッシュバッグ 060314_スイムタイル

 左がメッシュバッグで、右がスイムタオル。(見たら分かるって?)

 やっとメッシュバッグを買ったので、何で今まで持ってへんの?という突っ込みが入りそうだけど。旅先での持ち運び以外は、大きめの鞄やキャリーケースだったので必要性が無く・・・昨秋、西表島へ行ったときに不便だったので、月末に備えて買いました。東梅田の某店で一番安いと思われる物を買いました。その結果、全体がメッシュの正真正銘のメッシュバッグになってしまいました。

 スイムタオル。こちらは、西表島へ行ったときにボートに乗っていた人が使っているのを見て購入。これは絞れば何度でも水を吸ってくれるのでめちゃ便利です。メッシュバッグ清算後の帰り際、棚に残っているのを発見。あわてて、レジへ戻ってお買いあげ。しかも滅多に買い物をしないのに、ポイントが溜まっていることに気がつき、ポイントで精算。結局、差額100円を支払っただけ。

#ラッキーと思った自分は小市民に違いない。
comments (0) | trackbacks (0)

やぎみるく

那覇市内、国際通りの奥にある、第一牧志公設市場からさらに奥へ入ったところで。

060311_やぎみるく

ありました。やぎミルクです。

 粉ミルクになった物はよく見かけるようですが、ほんまもんのやぎミルクは少ないようです。(当然、長時間保存は出来ません。)1本250円でお買いあげ。写真は飲み干す前に記念撮影しておきました。思い出したかのような、写真撮影。そんなんで、撮影場所はレンタカーの運転席であります。(外のベンチへ行きたかったが、あいにくの雨で出られず。)

 濃厚な味で、うまいです。他に言うことはありません。
comments (4) | trackbacks (0)

これで航空券を・・・

060310_優待券

 梅田の金券屋で買いました。これを使って、月末はひっそりと某島へしばし逃亡。(3泊4日と短いけど)

#行き先はまだトップシークレット。滞在先など調整中ですので。
comments (5) | trackbacks (0)
<< 2/3 >>