とりあえず作ってみたブログ

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

祝!新空港開港(^^)

130307_新空港開港日 130307_前の空港で搭乗

 今日が、新石垣空港の開港日です。前の空港は石垣市の中心部にあり便利だったけど、滑走路が1500mとかなり短い。毎回、急発進・急制動で離発着するから初めて乗ったときはびっくりしたのも今となっては懐かしい話かも(笑)

 新空港、市内中心部から車で30分と遠くなります。以前は、中心部の730交差点離島桟橋までタクシーで1000円ぐらいだったので、石垣入りしたときはいつもタクシーで市内へ出てました。今後、タクシーで市街まで出るとお財布へのダメージが大きいので、バスで移動するしかなさそうです。離島桟橋がかなり遠くなるので、空港から港まで直行してそのまま高速船に乗船。石垣島滞在時間1時間ほどといった行程はもうできないでしょうね。

 表題の写真は、前の空港の入り口にあった新空港開港日の横断幕、旧空港での搭乗風景。(ともに撮影は昨年秋)次はいつ行こうかな。
- | -

石垣島の奥の方で牛そば

また取り置きの南の島ネタでご勘弁を。

121120_食堂 121120_牛そば

 石垣島北部の新垣食堂、南の島の最終日のお昼に行きました。平久保方面へ行く県道沿い、伊原間にあるのですが、うっかりすると通り過ぎてしまうほど店が目立ってません。
 牛汁定食か牛そばか迷って、牛そばにしてみました。牛汁に八重山そばという個性的な組み合わせ。ただ、この牛そば、賛否の評価が別れるようです。確かに、牛汁とそばの取り合わせがちょっと・・・。牛汁定食の方が良かったもしれません。

 写真の牛そばは「大」です。これで十分満腹となりました。
comments (0) | trackbacks (0)

南の島から帰宅

121025_石垣空港

 今夜、南の島から帰ってきました。行程はこんな感じ。
朝 上原港(西表島)→離島桟橋(石垣島)

石垣島ではレンタカーを借りて島を早周りで一周してきました。来年3月から新石垣空港が開港します。少し前まで工事中の新空港を見渡せる展望台があったのですが、開講直前の今は撤去されたようです。まだ周辺整備が残っているようですが、タッチアンドゴーの試験運用らしき姿を見ることはできました。(車の運転中なので写真は撮れず残念)

 夕方に、石垣島を出て那覇経由で帰ってきましたが、大阪は寒い。今日の石垣は気温28度、那覇が25度、そして大阪へ戻ってきたら17度。気温差がちょっと堪えます。

 表題の写真は、石垣空港にて搭乗するときの図。空港内を歩いてタラップを上がります。このスタイルでの乗降は今回の旅が最後になるでしょう、多分・・・
comments (0) | trackbacks (0)

思わずまとめ買いしたが・・

101105_spamかん

 この前の南の島逃避ツアーで仕入れてきた物の一つです。石垣島のマックスバリューで、同一品種がお一人3ヶまでの限定品を発見。@197円と安かったので、迷わず4つ買ってしまいました。ただ、1缶で340g、ということは4つで約1.4kgの重量増加です。

 たかが1.4kgの増加ぐらい大丈夫だろうと思っていたけど、後々那覇市内の移動や関空からの帰路、思った以上に荷物が重くなり難儀でした。重さもよく考えて買わないと行けませんね。
comments (0) | trackbacks (0)

那覇まで移動

101024_玉取崎展望台

 先ほど那覇まで帰ってきました。行程はこんな感じ。

 9:20  上原港→石垣港 安栄観光高速船
16:10 石垣空港→那覇空港 JTA

今日は到着日以来の晴天。特に、玉取崎展望台の景色が良かったので表題の写真にしてみました。ただ、八重山も奄美と比較にはなりませんが、ここ数日来の大雨から道路に土砂が堆積しているところがありました。そんなんでレンタカーもドロドロになってました。

 それから、明け方西表島では停電がありました。離島での停電は良くある話ですが、丸2日続いた雷雨には耐えたのにねぇ~。なんでだろう?

#明け方に緊急工事があったのでは?との宿の人の予測ですが。
comments (0) | trackbacks (0)

石垣島からの荷物

石垣島から小包が届きました。

100518_外見

 中身はこの食べるラー油。島のみやげ館のオリジナルの製品です。

100518_ラー油

 通販で買ったのではなく再送してもらった一品。と言うのも、先週現地で買ったものの、輸送中に蓋が緩み中身が漏れてしまうトラブルにあってしまったからでした。蓋のかみ合わせが少し悪かったのでしょう、普通に持ち歩く分には問題なかったのですが、那覇→関空の飛行中の貨物室の気圧変動で蓋がゆるんでしまったようです。那覇では何もなかったのに、関空で手荷物受領後に鞄を開けてびっくり。鞄の中からラー油の香りが・・・・
 幸い、保護のために巻た新聞紙とビニール袋のおかげで鞄の中がラー油の海になる最悪の事態は回避できましたが、肝心の食べる分が少ないっ。ってことで、事情をお店に説明してもう一つ送ってもらったのでした。

 早速あつあつのご飯に乗せて一口。これはうまいっ!ままかりのごとく、ご飯が進みます。これだけで十分、茶碗一杯頂けます。

 事情説明の電話を掛けた日のウチに発送されたようです。電話を掛けた翌々日には不在通知が届いていました。素早い対応に、感謝です。また行った際には、このお店で土産を買うことにしましょう。(というか、実はいつもこのお店で土産物の大半を買っていたり。いつも買ったらそれなりにおまけをつけてくれる面白い店です)

#また行くんかいな!と言わないよう・・・
comments (0) | trackbacks (0)

那覇まで移動

100511_川平湾

 今日は、西表・上原→石垣の高速船は通常運航でしたので、朝の便で石垣へ戻り、夕方までうろうろ・・・17時頃に那覇まで戻ってきました。
 同業他社を無事に卒業された某氏と、国際通りで4時間ほど飲んだくれ。毎回毎回おつきあいいただきましてありがたい限りです。明日朝イチの便で大阪へ戻ります。
 表題の写真は、今日の川平湾。曇天なのが残念。
comments (0) | trackbacks (0)

帰宅~

090927_御神崎 090927_雨の滑走路

 午後イチの便で、石垣を離れ那覇経由で戻ってきました。午前中にもう一息時間があったので御神崎(うがんざき)へ行ってみました。今日は終日曇りがちで残念。晴れていれば良かったんですが・・・(今日以外は快晴だったからエエかな)表題左は、曇りがちで寂しい御神崎灯台の写真です。
 石垣を発つ直前、強い雨が一瞬だけ降りました。あっという間に滑走路は水浸しになるし、雨も窓ガラスを叩く状態。と言うのが表題右の写真であります。搭乗直前の出来事でしたが、搭乗する時にはもう止んでいたり。(10分程でしょうか)

#3泊4日の行程、やっぱり短いっす。(おぃおぃ)
comments (0) | trackbacks (0)

初日は那覇経由で石垣へ

090924_守礼門

朝イチの伊丹発で那覇へわたり、昼食のあと首里城見物。少し時間が余ったので国際通りをちょとだけ冷やしてから、石垣へ渡ってきました。分かってるはずだけどやっぱり沖縄は暑いです。

 今回はず~っと石垣市内で宿泊。一応リゾートホテルに分類される所にいますが、なんとネットがない・・・たまにはええかぁ~と思って泊まったがやっぱり不便ですね。携帯電話でのダイヤルアップは通信時間がどうしても気になります。
 表題の写真は、首里城の守礼門。
comments (0) | -

知花食堂へ行ってみた

西表のダイビングねた、まだありますが整理し切れていないので・・。今日は飯のネタ。

 石垣島、3時間半強行走破のお昼ご飯、ちょうど通りかかったので知花食堂へ行ってみました。(10月22日のことです)

071208_知花食堂 071208_お品書き

 米原海岸あたりにあります。右の写真の通りメニューはシンプル。しかも安い!

071208_そば大とご飯

 注文したのは、そば(大)とご飯。合計450円也。安くて美味い、しかも量が多い。(小でも良かったかもしれん)期待を裏切りません!ちょっと時間が遅かったので、空いていましたが、お昼時などは混雑していて入れないこともあるのだとか?ただ、幹線道路沿いといえど、最初の写真の通り看板が小さいから注意しないと通り過ぎそうです。川平湾方向から来たら場合、右側にあります。
comments (0) | trackbacks (0)
<< 2/3 >>