とりあえず作ってみたブログ

<< 焼き肉社団局 | main | ネットのあるホテル >>

のんびりまったり、西のスポット

西表島ダイビング初日の締めは、西のスポットへ。これまで2本(こちらこちら)のような流れのあるドリフトダイブとは逆に島影の穏やかな浅いポイントでゆっくり潜ってクールダウンです。
 砂浜と根の対比が面白く、波によって出来る砂紋がみどころ。(小さい生物も一杯居るらしいが、興味がないから見たことはない・・・)景色はこんな感じなのです。ちょうど天候が良かったこともあり、太陽の演出効果はバッチリ。

080430_西1 080430_西2 080430_西3

アングルを変えてこういう感じはどうでしょ?

080430_西4 080430_西5

さて最後にお約束の潜水記録です。

西のスポット(仲ノ御神島)
4月12日3ダイブ目(通算151本目)
in13:36→out14:22(46分)
最大水深10.5m 平均水深7.1m 水温26度 透明度30m~

 同じく仲ノ御神島の癒し系スポットであるく・ひるぎと隣り合ってます。浅めのダイビングなので泳ぐのが苦にならなければ同時に楽しめるようですが、それは邪道なんだとか?
comments (2) | trackbacks (0)

Comments

確かに、サイパンのオブジャンに似た空気がありますね。ただ、魚は少な目です。岩場へ行けば、無数に小物系が一杯居ますけど、探すのが面倒な性格なので全部無視してます。(^^;;
大きな砂紋があるので、本来はこのポイントも流れる場所だと思います。なにせ、この島界隈で潜るときは、潮と波とゲストのレベル、いろいろな条件が揃わないと潜れませんので。
mori!? | 2008/05/01 22:57
 オブジャンを思い出しますねぇ~ 少し魚がいれば、小生はこんなとこばっかし潜ってるだけで大満足です。
ji3kdh | 2008/05/01 18:26

Comment Form

Trackbacks