とりあえず作ってみたブログ

<< 10ウン年ぶりに寝台銀河に乗る | main | 頂き物を早速呑んでみました >>

自宅の電話を取り替える

080213_新型

 ずいぶん前から、子機の電池の劣化を始め、FAXの送受信が出来なかったり、親機では通話中の電話が突然切れたり・・・いろいろと不具合が出ていたのでついに買い換えました。(購入は平成8年9月頃だったようだ)
 折角だから、コードレスの子機が2台、FAX受信時ディスプレーで確認できる機能、この2点を満たす物で選んでみました。S社の製品で検討していたけど、あいにくに在庫切れ。その機種は諦めてB社の製品を買ったのでした。

#ど~せ電話なんだから使えたらいいのだ。

 買ってきた直後が表題の画。購入先がヨドバシなのは、ポイントがそこそこ残っていたから。

 夜になってから、電話機を取り外し入れ替えました。面倒なので説明書も読まずにそのまま適当にセットアップしてしまいました。とりあえずこれで使える状態になったはず。

080213_子機比較

 古い子機と新しい子機、並べてみました。古い方、液晶ディスプレイがありません。しかも、かなりデカイ。真上から見たら長いだけに思われるが、実は厚みが全然違ったり・・・
 見た目以外には、本体の消費電力も違います。待機時の消費電力が7.5W→約2W、大幅に減ってます。エアコンや冷蔵庫を新しくすると減るのは分かりますが、FAXでも同じ事があてはまるみたいです。

#本体は汚れていたのでお見せできません。あしからず。
comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks