とりあえず作ってみたブログ

<< 北の大地の土産をいただく | main | リビング用のノートpcを更新 >>

1回目の液体注入

210718_パンフレット

 本日、コロナ対策のワクチン接種、1回目を受けてきました。住んでいる自治体の集団接種では、もうしばらく先になりそうなので、府の大規模接種で予約していました。
 予約制なので、会場は全然混み合わず。一番長い行程が、接種後の経過観察時間(15分)でした。なお、2回目は予約するのではなく、1回目の正味4週間後の同じタイミングを指定されました。予約を取り直すより、この方が合理的ですねぇ。(指定日の都合がよいか?悪いか?という議論を抜きにしたらですけど)

 府の大規模接種も、予約はなかなかの争奪戦でした。チケットが届いた翌週の募集(火曜日の正午)で予約にトライした時は、画面すら進まず撃沈しました。一時はこころが折れていましたが、それなりに準備をして体制を整えて、翌週に再挑戦しなんとか確保できました。妻の分と自分の分、争奪戦のパイルアップへ2回突入し、何とか2枠確保です。この日は10分強で予約枠が全部埋まったと思われます。

 今のところ、問題無しです。念のため、しばらくおとなしくしておきます。
comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks