とりあえず作ってみたブログ

<< またフリーズ | main | 自宅の電話を取り換える >>

自宅のルーターを交換しました

210220_2105アップデート

 IX2105を某オクでポチってしまいました。今回の分は、自宅Router更新用です。届いたので、さっそくアップデートし、常用していたIX2025のconfigを書き換えて投入。ここは詰まらず、サクッと完了です。

#書き換えは、interface名の修正だけだったので難しくないはず。

 ただ、ファームウェアアップデートでちょっとだけはまりました。表題のスクリーンショットの通り、Ver8.6など古い場合、httpsによるファーム取得ができません。(SSLのバージョン問題かな)これに気が付くのにちょっとだけ時間が…結局tftpでファイルを取り込みました。

 ほか忘備録としては、バージョンが大きく変わると管理画面等のpasswordの暗号化が変わっていることがあるので要注意。念のため、一旦プレーンで書いてconfig投入した方が安全かも。うっかり前のままのconfigを投入したら、routerへログインできなくなることも。(T_T)

 routerの処理能力、大幅に向上しているので、ご利益はあるはずです(^^)
comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks