とりあえず作ってみたブログ

<< この前の関西VHFコンテスト | main | 徹夜明けでビール >>

再び、HPFの試作

190517_HPF

 ずいぶん前に試したっきり放置になっていたこの件の続きです。(4年近く寝かせたら程よく発酵したかもしれない)

 こういう便利なアプリケーション(SVC filter designer)があると知ってからも、年単位で放置しましたが、昨年のこちらのコンテストでやっぱり必要!という結論に至りました。ってことで、またもや時間がたってしまいましたが、トライバンダーへ入れるLowバンド除去のHPFを試してみました。

 表題の写真の通りです。これ以上にお見せできるものはありません。測定器がアンテナアナライザーしかないので、SWRとR,Xを見たところでおしまいです。一応、L値はアンテナアナライザーで追いかけて、ほぼ設計値に追い込んでいます(±5%ぐらい?)。
 SWR特性を見ていると、計算値から大きく離れていないので、作りっぱなしでもそれなりの減衰量が取れているような気がします。

 コンデンサが低圧用のセラミックコンデンサしかなかったので、お試し版です。パワーをかけると壊れてしまうので、こましなコンデンサに取り替えてから、送信テストをしてみましょうか。

 最後に、設計条件をメモっておきます。
・次数 7
・カットオフ周波数 12MHz
・フィルタータイプ チェビシフ
・バンド内リップル 0.044dB

 バンド内リップルを0.044dBと少し犠牲にしています。0.01dBとすれば特性は良くなりましたが、7MHzの減衰量が少なくなりました。どちらをとるべきか?悩ましいところです。
comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks