とりあえず作ってみたブログ

<< 海中道路[平安座島へ] | main | 黒いチャーハン >>

写真の書き換え(危険物取り扱者免状)

そろそろ手続きしなければと思い、手を着けたのが、危険物取扱者免状の写真更新手続き。

060227_怪しい免状

 資格は終身有効ですが、危険物取り扱い業務に従事すると、定期的に保安講習を受けることと、10年に一度の写真書き換えが必要になります。
 申請書は、最寄りの消防本部でもらえるようです。(うちからはチャリンコで5分もかからない所なのだ。)

060227_申請書

 これに所定の事項を書いて、手数料の証紙と写真を用意すれば完了。発給が都道府県知事なので、手数料が証紙なのです。手続き自体は簡単だけど、証紙の購入が意外な伏兵で面倒でした。特定の銀行や商店、あるいは警察署が売場らしいです。(郵便局で売っているのは切手と印紙なのだ)

 10年前に部内で一番若い私が、業務命令で危険物取扱者の資格を取る羽目に。受験資格は危険物取扱者の中では定番の乙種第4類。(これが引火性液体専用の資格。代表的なのがガソリンや灯油。)結局、資格はとったものの免状は10年間、我が家の引き出しの奥で眠っております。
 今後もほぼ確実に使うことはないだろうけど、話の種に写真の書き換えをしてみることにしたのでした。(写真を換えただけでは免状は使えません。このあと保安講習もいります。)

 それにしても、免状の写真で個人情報をモザイクにするとすごく怪しい。特に写真が。
- | -