とりあえず作ってみたブログ

<< TL-922の手直しを真似してみた | main | ウエットのサイズ直し >>

今度はレモンをゲット

実家から戻ってくるとき、多すぎて食べられないからということで今度はレモンをもらってきました。ネーブルもまだまだありましたが、家に残っているので今回はちょっと遠慮してきました。

060207_自家製レモン

大きさはバラバラで不揃い、スーパーで見かけるレモンの様にスリムではない。と、個性的な外形であります。さて、ここはひとつ豪勢にいただくことにします。ギュ~っと絞ったホットレモンで。チビチビと後生大事にいくなら、スライスしてレモンティーで。

0602047_ネーブルの木

こちらが、先日のBLOGで登場したネーブルの木です。居酒屋ガレージ店主さんのリクエストにお答えして。(全体像は屋根に登らないと撮れないので、暖かくなってからにします。)
comments (4) | trackbacks (0)

Comments

ワーよりホリのほうが人間楽しいですからねぇ~。

ふぞろいの林檎たち。
主演は中井貴一ほか。三流大学生達の話。まだ、小学生から中学生になるぐらいだったから、ドラマの存在を知っているぐらいかな。
mori!? | 2006/02/11 00:59
そうです、いわゆるワーホリです。
ワーの方はあまりしませんで、すし屋のウェイトレス1ヶ月、家主さんのショップの店番時々、ロブスター工場2週間(←これは心身ともにきつかった~)
あとはもっぱらホリばかりで放浪の旅してました。。。(^^)
ダイビングのライセンスはその時取りました(^-^)v
#ふぞろいの林檎。。聞いたことありますが内容は。。。誰がでていたのでしょうか?
モリ吉 | 2006/02/09 23:58
1年間、オーストラリアですか?うらやましいです。ひょっとしてWorking Hollidayだったのでしょうか?
ホットはちみつレモン、これは確かにいいです。暖まるし。食にまつわることは、忘れがたい思い出になるもので。

#ふぞろいの林檎だったら20年ちょっと前にTVドラマがありましたっけ?
mori!? | 2006/02/09 00:01
不揃いのレモン、なんだか懐かしいです。
4年前にオーストラリアを1年放浪(?)の旅してたとき、間借りさせてもらってた家の庭にもレモンの木がありまして、まさにこういう形してました。
よなよなそのレモンをもいで来ては、家主さんとチンザノに搾って呑んだり、風邪気味のときにはホットはちみつレモンで頂いたのを思い出します。
こういう思い出もできるし、やっぱり植えるなら実のなる木ですね!!(*^。^*)
モリ吉 | 2006/02/08 00:32

Comment Form

Trackbacks