とりあえず作ってみたブログ

<< 生存表明だけしておきます | main | 西表島に上陸 >>

持ち歩きようのwifiルーターを買ってみる その後

130822_外見

 モバイルルーターねた、その後です。(過去は、ここここここ、さらにここ

 OCNの格安SIMに変えてからそろそろ1ヶ月。30MB/日という条件だけど、通勤の合間に触る程度(使用時間、往復でも小一時間)でBLOG巡回やmailなら天井に達することはなさそうです。

さて、今の時点での備忘録。

○AWR-100TWの件。

・充電時間がそこそこ必要。急速充電できないように思われる。
・それなりに発熱する。熱がこもらないようにうまく使うと熱暴走は回避できるみたい。
・静止しているときは、3G接続でも、数Mbpsとそこそこの速度が出る。
・走行する電車の中など、移動体では一気にスループットが落ちる。ただ、比較対象が無いから受信性能の問題か?基地局などキャリア側の原因かはわからない。

 動きながら、特に大阪環状線の大阪-天満間で通勤時間帯に使うと一気に速度が落ちる。モバイルルーターはどうしてもかばんの中に押し込まれることになるから、手で持って使っているスマホより電波状況は悪くなるのも事実なんですが。


○FOMAプラスはどうなの?

 散見するAWR-100TWはFOMAプラスに対応しているという説。この真偽が分からなくなってきました。取扱説明書の対応範囲を見ると。

3G+:(HSPA)
3G:(HSUPA,HSDPA,UMTS)
2G:(EDGE,GPRS)

バンド構成
3G:800/1700/2100MHz
2G:850/900/1800/1900MHz

 FOMAプラスは、800MHzのW-CDMA方式。上記の形式リストの中には記載がありません。しかし、UMTS自体がFOMA方式を指している様でもある感じ。HSDPAやHSUPAは、W-CDMAの上位互換規格である点からも「対応している」が正解なんでしょうか?FOMAプラスの電波しかない場所で試すのが一番分かりやすいのですが・・・


○OCNの格安プランの件

・回線遅延が大きいのはさておき、条件がいいと3Gでも数Mbpsでるから問題は無い感じ。
・上記は下りのだけの話であり、上りは遅い。それは3Gでしか使えないからだと思われます。
・データ量が30MB/日だが、越えた瞬間から200kbpsへ減速されるわけではないみたい。少し超えたところに制限ポイントがあるように思われます。

 使い始めて、まもなく2ヶ月。年内でルーター購入費と事務手数料が取り返せそうです(笑)。
comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks