とりあえず作ってみたブログ

<< 徹夜明けでビール | main | 持ち歩きようのwifiルーターを買ってみる 続き >>

持ち歩きようのwifiルーターを買ってみる

130822_外見 130822_接続中

 密林な通販サイトで、シムフリーな3G WiFiルーターをポチってしまいました。この手の物、国内電話会社の物は機器の値段が高く、回線も電話会社に縛られた高い料金プランになってしまいます。シムフリーなら、格安会社のSIMカードを使って安価な通信費であげられるはず・・・

 買った物はAVOXAWR-100TW。これは、技術基準適合証明もあり、日本の電波法上、合法であることも重要なところ。通信契約は近所のイオンで在庫のあるSIMカードを買ったため、NTTドコモの回線を使うビッグローブのライトSSプランとなりました。(格安通信会社はこちらを参照)

 使い始めて1週間ほど。ざっくりと備忘録を。

○AWR-100TWの件

・国内の主要な格安通信会社用のネットワーク設定が埋め込まれています。
・ビッグローブもプリセットされていたので、接続設定は簡単。
・電源ONから通信可能まで少し時間がかかる。
・本体が結構熱くなる。熱暴走するという情報もあるようです。(今のところ未体験)
・電池の持ちはまだ分からない。長時間は期待しない方がよさそうだけど。
・通勤中の暇つぶしで使用。ルーターは鞄の中に入れたまま、ipodを使ってアクセス。
FOMAプラスに対応しているので、不便はない。(FOMAプラス未対応だと白い犬よりエリアが狭くなるらしい)
LTEは使えません。
・マイクロSDカードを入れることが可能。ただ、USBアクセスか?WIFIアクセスか?どちらかを選択する。
・SDカードのアクセス、USBとWIFIが同時につかえたら面白そうだが出来ない。
・持ち歩きNASになれば面白いのだけど、WIFI接続の画面構成では使い勝手が悪いと思われる。

○SIMカード販売の件

・SIMカードは、サポート無し、返品不可など、販売条件を了解しないと販売されない。(販売手数料3,150円)
・店ではSIMカードの販売だけ、通信会社との契約はネット上にて、自分で申し込み。
・ネット上で申し込み、完了したらすぐに使えた。

○ビッグローブの件

・今回は980円/月のプラン。データ量の制限、最低契約期間などの束縛はない。
・その代わりに回線速度が256kのベストエフォート。
・実質速度は200k前後のようです。
・FLASHだらけなページや動画ページは遅くてNG。普通のページなら実用できそう。

 とりあえず、最低限の状態だけど、今の使用方法なら特に問題はないかも。自己責任な部分が多い代わりに、スマートフォンを持つより明らかに安くあがります。速度が不満になってきたら、通信会社を変えるのか?プラン変更でしのぐのか?考えることにします。

 表題の写真。左が、箱と本体。右が接続中のディスプレイの様子。
comments (4) | trackbacks (0)

Comments

電池の持ちでしたか。。。このルーターも電池の持ちが良くないでしょう。連続運転だと3~4時間もてばいいほうではないかと思います。
mori!? | 2013/08/26 16:21
デザリングのつもりで、ドコモを解約したのですが、電池の持ちが・・。まあ、外部予備電池を持てば良いのですがね。
JH3FEN | 2013/08/25 13:28
私の方も、格安SIMはどこがお値打ちなのか?つかみきれず・・・
biglobeのsimがたまたま在庫有りだっただけでした。

iphone5があるのならiphoneでデザリングすると手っ取り早いような気がしたんですが・・・
mori!? | 2013/08/24 23:11
 iphone5に変えた時に、ドコモのWifiを解約しちゃったので、ちょっと困ってましたので、VY FBな情報でした。TNX
 でも、まだよく判っていないので、ちょっと情報収集します。
JH3FEN | 2013/08/23 09:06

Comment Form

Trackbacks