とりあえず作ってみたブログ

<< 西表島の3ダイブ目 | main | 西表島の4ダイブ目・ここで水没発覚 >>

ハウジングが帰ってくる

121110_ハウジング

 この前、2回目の修理に出したハウジング、作業完了の連絡があったので西梅田のサービスセンターへ受け取りに行って来ました。

作業結果は
・ボタンのOリング不良。異物が混入し不良となっているので交換。
・各部点検、検査を行い防水機能が正常であることを確認。

 ショートカットボタンが諸悪の根元だったようです。ただ、露出調整ダイヤルも明らかに分解・清掃・注油したと思われる跡があるのに報告書では触れられていない。(シャフトの青錆がきれいに除去されているので作業したことは明白)作業内容が正確に記載されていないと、折角修理してもなんだか腑に落ちない。これでは、ホンマに直したんか?ちゃんと動作確認したんか?と疑ってしまいたくなる文面です。

 さて、修理の保証期間が来年2月上旬まで。それまでに使ってみたいが、冬だしどうしましょうか・・・えっ?南の島へ行くしかないって(笑)。

ちなみに修理代は、5460円(税込み)でした。

#修理後のアンケートには、「最低評価」を書いておきました。
comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks