とりあえず作ってみたブログ

<< 冷やかしでマス埋めゲーム、その後 | main | 休み中に調達 >>

KCJコンテスト、部分参加で

今日もHAMネタ。数年ぶりにKCJコンテストに参加しました。

120820_得点

 日曜夕刻には大阪の自宅へ戻らないと行けない用があったので、フル参加せず、楽しめそうなところだけのつまみ食いです。運用時間は全部足しても4時間に届かないかも?

○ハイライト
・短時間の割には良くできました。
・14MHzが意外に面白かった。

○ローライト
・3.5MHz、睡魔に負けてしまい40分ほどの運用で寝てしまった。

 今回の最大の目的は、FT-1000MPへ新しく取り付けたフィルターの試運転。感想はこんな感じ。

・トップのフィルターが数段切れるため、以前より静かになった。
・CW、トーンの崩れが少なくなったと思う。
・7MHzSSB、前より隙間が分かりやすくなった。
・結局、フィルターの特性がよい分混変調成分が激減し、音の濁りが少なくなる。
・ただ、裏メニューのIF-GAIN調整。最適値がよく分からない。一体いくつがイイのだ?

 投資相応の、すっきり感が得られたと思います。悩みどころでもあり、勘どころでもある、と思われるIF-GAINの設定が微妙です。取説には、「1~3下げる」と書かれてはいるが・・・sub側とsメーター値を比較して下げ幅を決定するようですが、どこが最適なのか?悩ましいところです。

#現在、下げ幅は「1」。

 もっとも、このIF-GAIN。無改造であっても、最適値が気になります。これならこのコマンドを知らない方が精神衛生上はイイかもしれません。(笑)
comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks