とりあえず作ってみたブログ

<< やっと、仮復旧しました。 | main | 朝来でライブ観賞 >>

修復断念(T_T)

120726_自鯖 120726_こんな感じ 120726_パーティションテーブル辺り

 損傷したHDDからの過去データの吸い上げ、やはり素人には手が出せず、残念ながら諦めるしかないようです。折角なので経過だけ、恥を忍んで書いておきます。

○状況

 停電・復電を機にドライブが見えなくなる。BIOSでの認識がやや不安定、認識してもドライブが見えない。

○推測

 パーティションテーブルが破損している。また、認識が怪しい点から、ハード的にも壊れつつある感じ。

○やってみたこと

 こちらのページをヒントに、パーティションテーブルの修正にトライ。動作が不安定のため、あれこれ読めるようになるまでにかなり時間を消費。真ん中の写真のように、パーティションテーブルがおかしくなり、見えない領域がある、と言うことに気が付くまでにかなりの時間を消費。(この見えている領域にblogデータがある。でもマウントできないから読めない・・orz)
 パーティションテーブルを見るのにまた一苦労。最終的には、TESTDISKとDISK EDITORの2つに絞り込まれました。ともに、この起動可能CDに収録されています。ただ、Windows版のTESTDISKを使うとウチの環境では途中で動作が止まりNGでした。(これまた、OSによって挙動が違うことに気が付くまで一日ぐらい浪費してた)
 右のようにパーティションテーブルのダンプが取れるようになった頃、ディスクのREADエラーの頻度がかなり高くなりました。いざ、TESTDISKで修復しようとし始めた頃、完全に読めなくなってしまったのでした。(もちろんBIOSでも認識しなくなった)

 ということで、残念ながら間に合わず、万策つきてしまいました(T_T)。過去1年分のBLOG記事は諦めざるを得ないようです。

 表題の写真。左が、作業中のサーバー機。真ん中、LINUX上のテストツール画面。パーティションの破損が分かるだけで、2つある領域が、両方共マウント出来ない状態。右が、パーティションテーブル付近のダンプリスト。
comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks