とりあえず作ってみたブログ

<< おめでたい席へ参加する | main | イソマグロ祭り >>

プリンタの修理

110404_lp-8100貰い物 110404_明細

 いつ貰ったかも?忘れてしまった、エプソンのレーザープリンタ(LP-8100)。偶然ネットをさまよっていたら、リコール対象になっていたことに気が付きました。2年前から出ている話のようですが、貰い物の個人使用だから保守契約なんて結ばないから、情報が回ってこない。これだけは、まぁ仕方のないところですけど。
 発煙・発火なんて書いてあるから慌てて修理の依頼をしましたが、回路的な問題ではなくトナーカートリッジ取り付け部の機構上の問題から電極の短絡→発火・発煙、と言う問題だそうで。トナーカートリッジが、若干ずれた位置でも実装できてしまうことがあるのだとか?カートリッジがずれにくくなるよう機構部品を追加するだけだから15分も有れば出来る作業みたいです。

#発火・発煙まで行ってしまった場合は、基板交換も必要らしい。

 ついでに内部清掃もしてくれました、印刷品質が多少改善したけど、貰った当初よりずいぶん悪くなってきてます。トナーはまだまだ残っていますが、ドラムがお疲れのようなので、交換時期に来ている感じです。モノクロレーザープリンタについては、再生品を使用しても概ね問題ないらしいので、再生品で調達してみようかな。

#インクジェットの場合は高いけど純正を買ってます。
#昔に再生インクを使ったら印字も汚いし挙げ句の果てにはプリンタが壊れました。

 それから備忘録。
・内部メモリは8MB。増設メモリはPC-100のSD-RAMが代用できるとか?
→後日、要検証です。

 さて、表題の写真。左がウチにあるLP-8100。右が作業伝票とプリンタのステータスシート。プリントサーバを使ってネットワークプリンタにして使用してます。なので部屋の隅っこで棚の上においてます。(プリントサーバは未だに10BASE-Tこちら
comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks