とりあえず作ってみたブログ

<< 那覇でステーキハウスへ行ってみる | main | 徹夜明けでビール >>

YAHAアンプの図面をおこしてみた

久々の、YAHAネタです。

110212_手直し

 手書きでエエ加減に書いた配線図しか残ってなかったので、清書してみました。

110327_yaha-12au7

 現状こんな感じになってます。

 それから、過去の投稿で1カ所修正です。NE5532では動かなかったなんて書きましたが、よくよくICのラベルを見たらNE612でした。形状が一緒なので、思いこみからとんでもない勘違いをしていたのでした。お恥ずかしい限りです。はぁ~(T_T)
comments (6) | trackbacks (0)

Comments

お~、動きましたか・・・10mWならヘッドホンでもちょっと音が小さいかな。

歪まずに音は出てましたか?いやはや、球は不思議ですね。
mori!? | 2011/04/02 22:56
作っている6V6ppアンプ、プレート電圧12Vで働くか試したところ、ちゃんと増幅しました。たぶん、10mWとかでしょうけど。40V程度まで上げると、4畳半でスピーカが聴ける音量となりました。
JF3DRI | 2011/04/01 23:26
音はまぁそんなもんってところでしょうか。

入力オーバーすると即クリップ、なので爆音をならしたいなどと言う注文も無理な相談になります。

#軽く使って大人しく静かに聴くアンプです。
mori!? | 2011/03/29 20:29
なるほどです。
音がええとかそんなんじゃないんですね。TNX
jf3ipr | 2011/03/28 22:12
YAHAでは、プレート電圧が12Vとかなり低いところが最大のポイントでしょう。

#こんなプレート電圧でも動くんだという・・・
mori!? | 2011/03/28 13:13
jyeさん
回路図綺麗に描けてますね。
ところで、初歩的な質問なんですが、このYAHAアンプの特徴て何なんですか?
jf3ipr | 2011/03/27 18:16

Comment Form

Trackbacks