とりあえず作ってみたブログ

<< M6VLR設定メモ | main | 赤穂義士祭 >>

ショウガセ(その2)

12月1日(木)の2本目がショウガセ。一昨日の、その1の続編です。

えっ~っと、毎度の潜水データをおさらい。
最大水深28.5m 平均水深14.8m 水温21度 透明度15m 潜水時間47分

051212_モウハナシャコ1 051212_モウハナシャコ2

 エキジット寸前に遭遇した、モウハナシャコ。逃げない個体だったので、近づいても大丈夫でした。
 シャコといえば、実家が瀬戸内海沿いの産地に近いこともあり、子供の頃はよく食べたものです。今となっては激減して、高級になってしまいましたが、昔はトロ箱一杯で1000円前後と安かった記憶があります。もちろん生きた状態なので、家に帰ったらすぐに茹でていただきます。(古くなると身がはがれにくくなるのだ)時期と運が良ければ子持ちがごろごろ入っていることも。

051212_ex直前

 安全停止中の-5m地点で水面を見上げてみた。後半は見事に濁った水が入ってきているようです。左下隅をみるとでなく、これが濁っている証拠です。

051212_おまけ

 番外編。お店の近所でのお昼ご飯。この箸袋に注目。定食屋でありながら、八百屋や酒屋、金物屋って感じの屋号です。メニューはチキン南蛮丼セットです。
comments (2) | trackbacks (0)

Comments

そうですね、エビに近いかもしれない。でもエビとは違うんだけど。
なんだかんだ言っても、ここ20年はまともにシャコを食べていないから記憶が薄れつつあるんです。実に残念。
岩の間にいる物を探すのは宝探しっぽくて楽しめます。ただ、飽きっぽい性格なのか、単に根気がないだけなのか、ダイビング中終始岩場に張り付いて探すのは苦手です。ちっこい物を追い回すより、のんびり・だらりんの方がエエ感じです。
お昼ご飯はボリューム満点です。着替えて普通にお店に行けるのは、ドライスーツの時の特権かも?ウェットならどうしても限られますので。
mori!? | 2005/12/14 21:11
シャコは食べたことないな~。
どんな味なのかしら(?_?) 想像では海老に近そう。
しかしモウハナシャコってすごくカラフルですね!
ダイビングではまだシャコは見たことないなぁ。こうゆう岩の隙間とかにいそうな生物見つけるのヘタクソなんですよね。。(^_^;)
管谷菊雄商店!(^-^)ボリューム満点で旨そう~。
モリ吉 | 2005/12/14 00:37

Comment Form

Trackbacks