とりあえず作ってみたブログ

<< 今世紀初のKCWA | main | 南部出し[ちっこいもの編] >>

西表の日が暮れて

夕暮れ時に車で島をうろうろ。

051205_船浦大橋1 051205_船浦大橋2

 船浦大橋の南詰にある駐車場から見た夕日。ちょっと時間が早かったので、まだ沈むまで30分以上かかりますけど。(撮影は11月2日午後5時過ぎ)

051205_船浦大橋3

これが船浦大橋。島の東部と西部をつなぐ大きな橋なのです。写真のとおり、長~い直線道路。1km以上まっすぐです。途中から橋になっていて、ヒナイ湾を横切っていきます。写真の方向へまっすぐ走ると、船浦港があり島の西部に入ります。

 このあと日没まで時間がもう少しあったので、急いで車を走らせて星砂の浜へ行ったのでした。

051126_星砂の浜_夕日

ここの夕日よかったなぁ~。
comments (2) | trackbacks (0)

Comments

夕日はいいですねぇ~。寂しさや名残惜しさがあり。
西表島の場合、日没後は街灯がかなり少ない、あるいは全くないため漆黒の闇です。そんなんで、天の川が肉眼で見えるから最高でした。星ってこんなにいっぱいあるだと実感できます。
ヒラムシの説明ありがとうです。同じ様な生物に見えるんだけど全然違うんですね。いやはや勉強になりました。
mori!? | 2005/12/06 22:55
夕日っていいですよね~。私も旅に出るとついつい夕焼けの写真とっちゃいます。とくに水平線や地平線に沈んでいくのっていいですよね~。見てるとウルウルしたりするのはなぜでしょう。。(T-T)
この間のヒラムシですが、ウミウシによく似てるんですが大きな違いはウミウシは軟体動物でヒラムシは扁形動物です。
ヒラムシはペラペラしててウミウシにあるような二次鰓はありませんが触角を擬態してたりするようですよ。
ウミウシ同様カラフルで、特に泳いでる姿がかわいいです。ペラペラしてて前に進んでいるのか流されているのかビミョーなところがなんとも。。。(笑)
モリ吉 | 2005/12/06 00:35

Comment Form

Trackbacks