とりあえず作ってみたブログ

<< 沖縄本島南部へ行ってみる | main | こういう方もいるようで >>

沖縄本島南部へ行ってみる[2]

前回の投稿の続きです。ひめゆりの塔からもう少し先へ進んで、摩文仁の丘へ足を延ばしてみます。

081024_平和祈念公園1 081024_平和祈念公園2 081024_平和祈念公園3

 丘の先には海が広がる断崖絶壁、ここが沖縄戦最期の地でもあります。きれいになった公園の景色、南を見通すと広がる海、かつて悲劇があったとは想像しにくい場所でもあります。ひめゆりの塔と同様に平和祈念資料館も是非見ておくべきところです。歴史の教科書には書かれていない、真実が分かるはずです。

 写真は、平和祈念資料館、平和の礎、丘の先に広がる海。平和の礎(いしじ)には、沖縄戦で亡くなったすべての人の名前が、国を問わず刻まれています。

 この公園、広いです。駆け足でまわっても1時間強。かなり歩きます。それから、上空が那覇空港への進入路になっているようです。飛行機右側の窓際に座れば、上空からも摩文仁の丘はしっかり見ることができるはずです。(上空からはこんな感じ
comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks