とりあえず作ってみたブログ

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一挙に処分

181031_book

 溜め込んでいた、旅行関連の書籍と言うか雑誌、一気に放出です。廃品回収へ出すのも悔しいので、本OFFへ持ち込んでみました。17冊持ち込んで、270円也・・・ド○ールのコーヒー代になりました(笑)

#一冊平均約16円ですねぇ。
- | -

信州土産を頂きました

181030_お土産

 闘う同志の星崎さんからの頂き物。信州へ弾丸ツアーを敢行されたらしい。このフットワークの軽さ、見習わねば。。。お約束のポンちゃんラーメンをお土産に頂きました。これが、あっさりしていて美味いのです。遅くなりましたが、ありがとうございました!!
comments (0) | trackbacks (0)

徹夜明けでビール

181029_ランチ

 今週も徹夜明け。エエ時間になったので、京橋で吸い込まれてしまいました。吸い込まれたけど、気になるお年頃なので、ヘルシーなお魚路線にしてみました(笑)
comments (0) | trackbacks (0)

ネットのある宿

181027_room

 この前の日光の旅の宿です。2日目夕方に川治温泉柏屋へ移動し、ここで2泊しました。今回は、温泉でのんびりすると言うのも目的だったので、2泊して昼間の出歩きも少なめにしてみました。

○良い点
・静かです。やかましい大陸からの客を見なかった。
・連泊すると食事メニューが変り、ボリュームもアップ。
・大浴場も時間を選べば貸しきり状態でラッキーでした。
 (平日だったからでしょうね)

○悪い点
・ちょっと建物が古め。
・温泉が熱くない。

 とにかく、静かに過ごしたい。。。と言う点ではいい場所でした。普通は日光から来ると手前の鬼怒川温泉が候補になると思われますが、一足延ばして正解でした。
 1泊目が月曜日だったからでしょうか。1泊目はすごく空いていました。大浴場が一人だけの貸しきり状態、ホンマにラッキーでした。ただ、温泉が余り熱くなかった。個人的には熱い風呂は苦手なので助かるけど、熱い風呂が好きな人だとちょっと不満かも?
 食事ですが、魚介の少な目のコースを選びました。海の無い栃木に来て、海のものより、山のもので・・ですが、2日目にカニが小皿で出てきてしまいました。その1品だけが残念でしたが、岩魚などの川魚に、山菜類が中心だったので、山のものを満喫できました。それから、こちらでは揚げ物を見かけませんでした。豪華感を出すために天ぷらなど揚げ物をメニューに入れるところがおおいのですが。。天ぷらを使わなくても満足させるものを出せるのは料理のレベルが高いと思いますがどうでしょう?

181027_朝ごはん

 上は2泊した3日目の朝ごはん。連泊すると、食事のグレードが上がるようです。夕食も1泊目より2泊目のほうが、豪華でした。2泊目は量も多く、危うくギブアップするところだったり。

 表題の写真は部屋の様子です。どの部屋も川沿いになるようです。
comments (2) | trackbacks (0)

ネットのある宿

181026_room

 この前の日光の旅の初日は、ファミテック日光駅前で宿泊しました。では毎度の箇条書きから。

○良い点
・東武日光駅に近い。
・新しい宿できれいです。
・道路の向かいにコンビにあり。
・夜の飲食は隣のラーメン屋をはじめ、徒歩圏内にそこそこありそう。
・朝食、結構おいしかった。ちゃんと調理しています。
・一応大浴場あります。ちょっと狭いけど。

○悪い点
・部屋が狭いです。
・エアコンが冷房モードから切り替えられなくなりはまった(T_T)

 東武日光駅から歩いて3分ぐらいのところです。初日は、午後に到着して日光東照宮だけだったので、駅から徒歩でわかりやすい場所、と言う選定基準でした。あと、大浴場つきで・・・。

 エアコンの件。1台の室外機を2,3部屋で共有する構造みたい。なので、一番最初に起動した人のモードが優先っぽい。(冷房と暖房で室外機の動作は逆になる)最初は暖房で動いたが、出かけてから戻ると冷房にしかならない・・・どうやらシェアしている誰かが冷房にしてしまったようです。外国人の宿泊者も多いので、日本語表記のエアコンでは、注意書きがあっても間違えるらことがあるらしい。フロントから強制切り替えしてもらい一件落着したのでした。

 フロントの応対も宿もきれいで食事もよかったが。。。部屋の狭さを勘案したら、もう少し安くてもいいような気がします。なんですが、日光界隈は食事も宿も・・・すべてにおいて値段が高いように感じましたねぇ。

 表題の写真は部屋の様子です。
comments (0) | trackbacks (0)

今日は自粛らしい

181022_lunch

 今日は徹夜明け。諸事情によりかなり遅くなりました。表題の麺にありついたのは13時半・・・麦飲料を飲む気力が残っておらず、今日は休肝日にしておきます(笑)
comments (0) | trackbacks (0)

暫し、日光へ出かけていました

181018_東武の駅

 遅い夏休みで、暫し日光へ出かけていました。まずは旅程から。

○10月14日(日)
  伊丹 7:10 → 羽田 8:15 (JAL102便)
  羽田 → 浅草 (京急・都営 直通)
  浅草 10:29 → 東武日光 12:34 (東武・特急・きりふり281号)

  午後から、日光東照宮を参拝し、東武日光駅の近所で宿泊。

○15日(月)
 朝一番でレンタカーの手続きをして、中禅寺湖へ。
 昼下がり、いろは坂の渋滞がひどくなる前に中禅寺湖を脱出して、日光さる軍団を見学後、川治温泉で宿泊。

○16日(火)
 川治温泉を拠点にウロウロ。塩原方向へ走ってみたり、霧降高原へ行ったり、湯西川の道の駅まで遠征したり。

○17日(水)
 川治温泉から宇都宮市の端っこの大谷資料館へ。見学後、日光市内へとんぼ返り(ちょうどお昼前になる)。レンタカーを返してから、ランチの後、予定より1便早い特急で日光を出ました。

 東武日光 13:16 → 浅草 15:15 (東武、きぬ130号)
 浅草 → 大門・浜松町 → 羽田 (浜松町で寄り道) 
 羽田 18:30 → 伊丹 19:35 (JAL133便)

#ウロウロした結果、レンタカーの走行距離は2日半で320km(笑)

 ざっくりこんな感じの3泊4日でした。日光東照宮はちょうど秋季祭のタイミングでした(16~17日)。こちらを見ると言う選択肢もありましたが、予習の結果、かなり混雑する!ということだったので、行事の見学は断念しました。それどころか、16,17日は日光駅から奥へ行かないようなコース取りとしたのでした。

#混んでいたけど、行こうと思ったところはほぼ全部行けたはずです。

 今回は、9月上旬から検討を始めました。ちょうど、台風で関空がしばらく使えなくなったり、北海道で地震があったり。。。そんなんで、沖縄や北海道などの遠方が候補からはずれました。で、本州で行ったことが無いところ、と言う視点で思いついたのが日光でした。

 表題の写真は東武日光駅。見れば分かると思いますが。。。
comments (0) | trackbacks (0)

業務用ルーターを試す(続き)

181013_sir220c

 コンソールケーブルが出来たので、早速スーパーリセットして仕切りなおし。無事に、設定できました。現在、借り物のSi-R220Cでネットへつないでいます。(夕方までには元へ戻します)

以下は、毎度ながらの自分用のメモ。

・LANポートはすべて自由に設定できる。初期で行くと内側がLAN0、いわゆるWAN側がLAN1で設定していく。(なので方向指定が無いらしい)
・ネット側からのポートの穴あけは、相手情報のメニュータブから入る。
・LAN内からでも自FQDNでアクセス可能。
・ルーターをDNSの応答はサーバのローカルIPを返している。
・ローカル内に複数のサーバあった時の挙動は確認が必要かも。
・LAN内からでもwan側グローバルipでアクセスすると、NATルールどおり動く。NATループバックも実装されていそうです。
・ファームウェア、富士通のWEBからダウンロード可能。これはありがたい。(CやNは正規ユーザーしかもらえない)

 NATループバックがあるので、自宅サーバ用でも使えます。ただ、筐体がそこそこ大きいし、電気も喰うのでどうしましょうかねぇ~。

#1~2k円なら買ってもいいかも。変な民生品よりいいですからね~。

[2018.10.13 15:01]
元のルーターへ戻しました。
comments (2) | trackbacks (0)

6Dの結果でました

181013_結果

 7月頭の6m&downコンテスト結果が出ました。ちょうど、西日本は豪雨直後の開催になってしまったので、予想通り低調なスコアーになっています。

 参加記の通り、西方向の参加が少なかったので、局数・マルチともに減りました。特にマルチの減少は厳しかったのですが、コンテストに出られる状況じゃない方のが多かったでしょうから、当然の結果だと思います。
comments (0) | trackbacks (0)

コンソールケーブルの自作

181013_rj

 昨日の続きです。念のためTELNETも試しましたが、設定していないのでもちろんNG(当然、SSHもダメ)。ってことでEtherから触れなくなってしまいました。
 F通のルーターのコンソールケーブルは会社のWEBにある推奨品を見るとCisco仕様のピンアサインです。ってことは、ネットを探せば自作例はたくさん出てきますので、適当なLANケーブルを切断して、片側にDB-9を取り付けました。と、いうのが表題の写真です。

 今回みたいに、LANケーブルをぶった切って作るのならこちらのページが一番わかりやすい。世間にある結線の多くはBタイプであっているはずです。材料をそろえて、イチから作るのなら、こちらが一番わかりやすいと思います。モジュラーに合うピッチのフラットケーブルを使うのがポイントのようです。

 ピン配置から調べると時間がかかり、結構面倒くさい作業です。情報を公開されている先人の知恵に感謝です。ありがたいかぎりです。
comments (0) | trackbacks (0)
1/2 >>