とりあえず作ってみたブログ

<< January 2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ダイビングのログを更新

またもや年を越してしまってから、2014年分ダイビングページを更新しました。

 2014年は2013年以上に多忙でした。このときの記述とは逆に、ダイビング本数の減少に歯止めがかからず、さらに減ってしまいました。(行った回数2回、ダイビング本数18本)

 日帰り可能でお手軽な紀伊田辺へは、一度も行けませんでした。田辺へは行けそうなタイミングもありましたが、そういう時に限って台風の影響があって断念したり。

 2015年、どうなるかな?飽きたわけじゃないんですけどねぇ~。
comments (2) | trackbacks (0)

賞状到着

150130_award

 昨年夏の6m&Downの賞状が到着しました。記念撮影しておきましょう。

#結果発表の記事はこちらで。
comments (0) | trackbacks (0)

電源ユニットの交換

 先ほど、この前修理した電源ユニットを自宅サーバ機へ戻しました。作業は、止めて入れ替えるだけなので、10分程度で完了しました。(13:10~13:20ぐらい)

 さて、取り外した古いほうの電源(8年5ヶ月、連続運転で使用)の蓋をあけてみました。

150127_古いほう 150127_不良か所

 長らく掃除していなかったので、汚れているのはさておき、怪しいコンデンサを2個発見。前とは違い、3300uF/10Vが不良になりかけている感じです。右の写真で、ドライバの先が不良と思われるコンデンサです。こちらを見ていると、問題の電解コンデンサは3.3V系電源の出力部に当たるようです。

 不良電解コンデンサを取り替えておくべきか否か?悩み中です。使用期間から考えると、寿命という判断をしてもよさそうですし。

#通算使用時間は、約75,000時間ぐらいあるはず。
comments (2) | trackbacks (0)

今日は自粛

150126_温度計

 今週も徹夜明け。今日の午前1時前後の気温、これだとまだまだ大丈夫でした。なんですが、先週後半に宴が3夜連続で続いたので、今日は自粛してまっすぐ撤収したのでした(笑)
comments (0) | trackbacks (0)

カフェ、2題

またもや、先週の由布院ネタ。
この日の昼間は、うろうろしながらカフェめぐり、午前・午後でそれぞれ一軒、回ってみました。

午前の部。

150125_1.jpg 150125_2.jpg

 亀の井別荘の中にある天井桟敷。金鱗湖の隣にある老舗旅館の一角です。コーヒーは深煎り系。食べログだとこちら

つづいて、午後の部。

150125_3.jpg 150125_4.jpg

 由布院玉の湯の中にある、ティールームNicol。目玉はアップルパイらしいです。午前中に行っておかないと売り切れっぽい感じ。午後3時に行ったので、アップルパイはすでに売り切れてました。食べログではこちら

#個人的には、Nicolのコーヒーのほうが良い感じ。
comments (0) | trackbacks (0)

まずは金鱗湖

150124_1.jpg

 この前の由布院、取置きの写真から(汗)。

150124_2.jpg 150124_3.jpg 150124_4.jpg

150124_5.jpg 150124_6.jpg 150124_7.jpg

 まずは金鱗湖。湖と書いてあるけど、実態は池、なのですぐに一周できます。寒い時期の朝霧が見ものだそうです。朝7:30前後にでも行こうとしましたが、寝過ごしてしまい断念。朝10時ごろでも、この日は写真みたいにまだ残り香がありました。

#朝霧見ておけば良かったのですが・・次のチャンスあるかな?
comments (0) | trackbacks (0)

電源ユニットの修理

150120_8.jpg

 先月の自宅サーバ更新中に壊れた電源ユニット(FSP200-60SAV BB)を修理しました。故障状態は、5Vスタンバイの電圧が4V前後へ低下し、PCが起動しない。蓋を開けたところ、軽く膨らんだ怪しい電解コンデンサを2個発見し、こちらにある記録とも状況が一致するので、試しに交換してみました。

150120_2.jpg 150120_3.jpg 150120_4.jpg

 片面基板だから部品自体の交換作業はさほど難しくない感じ。ただ、基板裏面へたどり着くまでがちょっと面倒で、側面にあるファン制御(と思われる)基板も外さないと取り換えできませんでした。

150120_1.jpg

 右が取り外した電解コンデンサで、左が交換用に調達した電解コンデンサ。修理のヒントにしたページにもある通り、330uF/10Vで低インピーダンス品かつ細長い外形、これらを満たすほどよき代替品が少ない。ポン橋では、千石電商にあった東信工業のUTWRZしか使えそうなものが見つけられませんでした。(これも外形が少し大きめ、定格電圧も高めの16V。一応低インピーダンスではあるが…)

 交換して、短絡などないことを確認して通電。まず、5Vスタンバイの電圧が規定値に復活、バラックでON信号を入れて電源起動をして無負荷状態で数種類あるすべての電圧を確認。電解コンデンサ 2個の不良、これらの交換だけで修理完了となりました。

150120_5.jpg 150120_6.jpg 150120_7.jpg

 気になったので、電解コンデンサを簡易チェックしてみました。左と真ん中が、取り外した不良電解コンデンサ。2ケともリーク電流が大きすぎて静電容量は測定不能、ESRも高すぎ、と完全な不良品でした。右端が、代替品にしたコンデンサの一つの測定結果。

 表題の写真は、無負荷での通電試験中の絵。テスターは5V端子の電圧を表示してます。記事を書きながら、無負荷運転を2時間ほど行いました。異常を感じなかったので、たぶん大丈夫でしょう。

#これで、サーバー機へ実装するだけです。

 最後に、毎度のお断り。自己修理はすべて自己の責任、これはお約束というより、掟でしょう。つきましては、この記事をもとに作業していかなる結果になっても私は一切関知いたしません。
comments (0) | trackbacks (0)

徹夜明けでビール

150119_とんかつ

 今日も徹夜明け。疲れに負けないよう、トンカツで体力補充。ただし、気になるお年頃なのか?気にしないといけないお年頃なのか?諸所あり、トンカツ・ビールともにサイズを小さくしてみた(笑)。
comments (2) | trackbacks (0)

ネットのある宿

150117_外観

 この前の由布院では山荘 鶴の湯で宿泊しました。出発前日の午後に滑り込みで予約、吟味する猶予は無いので、ここで即決したのでした。では、毎度の箇条書きで。

○良い点
・立地は良い。由布院駅からひたすら直進なのでわかりやすい場所。
・内風呂、客室数が少ない宿なので混雑が少ないと思われる。
(順番待ちなしで利用できました)

○悪い点
・洋室のベッド、少しやわらかいのがどうだろう?
・建物、やや古め。修繕しているが、補修の質が悪いように思われる節がある。

 某予約サイトでは高評価となっていますが、個人的にはそこまで高くは無いような気がしました。中の上、と言った感じです。唯一、気になったのが、ベッドがやわらかいと感じた点。どうも、沈むので寝にくい。これは、それぞれ好みや快適なポイントがあるので、なんともいえないところでしょうけど。

 風呂は、温泉地なので文句なし。内風呂はさほど広くないけど、独占して使えるほうがメリットは多いのではないかと思われます。なんだかんだで、3回も利用してしまいました(笑)。立地も、由布院駅からひたすらまっすぐ歩くだけで右手に見えます。由布院駅と金鱗湖、ちょうど真ん中ぐらいになるかと思います。ともに歩いてアクセスできるので、私のような由布院初心者にはちょうど良い場所でした。

 さて、ネットはFreeSpotが設置してあります。FreeSpot、個人的には面倒くさいの嫌いです。もうちょっと簡単に出来ないのかな?一時登録したけど、なんだか動作が変でした。(登録直後は問題ないが、一回でもPCをシャットダウンし、再接続すると極端に回線速度が遅くなった。)過去にも他の場所で似たようなことはあったので、私はFreeSpotのサービスは嫌いです。今回を機に、特別なことが無い限り、登録することは無いでしょう。これはFreeSpotとの問題であって、宿の問題ではありません。この辺、誤解なきよう・・・。

#結局、スマホのテザリングで対処してしまいました。

 表題の写真は宿の外観。
comments (0) | trackbacks (0)

由布院から帰ってきました

一泊二日では、あっという間でした。もう帰宅です。
日付が変わってしまいましたが、帰路はこんな感じ。

17:07 由布院 → 19:17 博多 (特急 ゆふ)
21:00 福岡空港 → 22:05 関空 (☆な飛行機)

 大分 → 関空に乗ってしまうと、午後イチに大分を出る時間配分。となれば午前中に由布院をでないと間に合わない。さすがにこれではつらいので、遠回りだけど、博多経由で戻ってきました。この配分だと、夕方まで由布院をぶらぶらできます。

#もうちょっと早く関空へついたほうが後が楽なんですが。

 天候はやはり下り気味でした。夕方4時ごろから雨が降り出しました。最後1時間だけ、喫茶店で雨宿りとなってしまいました。中身はまた改めて。
comments (0) | trackbacks (0)
1/2 >>