とりあえず作ってみたブログ

<< August 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ネットのある宿

140830_room 140830_dsl

 この前の舞鶴では、プラザホテル舞鶴で2泊しました。

早速毎度の箇条書きで

○良い点
西舞鶴駅の近所、国道沿いとわかりやすい場所。
・コンビにも徒歩3分程度にあるはず。
・朝食のモーニングセットが見た目より良かったかも。

○悪い点
・ユニットバスが狭い。
・エアコンが効きすぎる。(こまめにOFFにしないと寒かった)

 出張と思われる客で混み合っていたので、この界隈ではお手ごろな宿になるんじゃないかと想像してます。暑さのピークを過ぎていたのもあるのでしょうけど、エアコンの効きすぎはちょっと難儀しました。とはいえ、OFFにすれば済む話なので、効きが悪いよりはるかにいいはずです。

 さてコンビニ。舞鶴市内の中心部には少ないです。その数少ないコンビニへ歩いていける点は便利でした。

 表題の写真は、部屋とネット用のモデム。

homePNAが丸見えでおいているのもどうかと思うが。
comments (0) | trackbacks (0)

徹夜明けでビール

140825_beer 140825_刺身定食

 今日は徹夜明けでした。またもや帰り道は京橋でBEERへ吸い込まれてしまいました。でも、ヘルシー路線のため、メニューは刺身定食です(笑)。
comments (0) | trackbacks (0)

西表島ダイビング初日の1本目

140824_その1 140824_その2

 今更だけど、先月半ばの西表島ダイビングから。島へついて早々に、台風だから島を出るタイミングを見極めて・・・という話になってしまいました。と言っても、しばらくはなんら影響ないから普通どおりです。(影響があるタイミングなら、島へ渡れませんので)

 ダイビング初日の一本目はバラス東です。定番ポイントの一つで、日差しがしっかりあるのなら、表題の写真のごとく根の上、-5m前後の浅瀬が一番面白いと思われます。

最後に毎度の潜水記録
バラス東
7月19日 1ダイブ目(通算319本目)
in9:17 → out10:17(60分間)
最大水深22.1m 平均水深11.2m 水温29度 透明度30m

#水温29度、暑いです。透明度は30mと非常に良好でした(^^)
 
comments (0) | trackbacks (0)

密林なサイトでポチってしまった

密林な通販サイトで、思わずポチってしまいました。

140823_外見 140823_中1 140823_中身

 届いたものは、モニター用のアーム(機種はこちら)。グリーンハウス製の安価なものですが、会社で10本近く使っているけど特段問題が無い感じなので、自宅用にも購入。しかも2本(笑)

ざっくり良し悪しのメモだけ。

・付属工具はおまけだから、別途用意したほうが安全に作業できる。
(特にスパナかモンキーレンチの類は必須。)
・ネジ類が硬めな感じ。(なので、ちゃんとした工具で無いと危ない)
・硬い分、一度固定したら緩みにくいようです。
・ということで、安かろう、悪かろうではない。
・@3,000円程度のため、コストパフォーマンスはかなり良いと思われます。

 机の上に、液晶ディスプレイを2枚並べているとディスプレイの足が邪魔だし、ホコリが溜まりがちでした。アームにしたら、机の上がすっきりしたので掃除もしやすくなりました。これなら、早く買えばよかったですねぇ~。

#さらに、アームがあると転倒防止にもなるから一石二鳥。
comments (0) | trackbacks (0)

ディスクの交換

140817_画面キャプチャー

 メインで使っているpcのディスクを交換しました。壊れたのではなく、テストマシン用に安いディスクを買おうとしたけど、いい物が見つからなかったので、1TBの新品を買ってメインpcへ実装し、取り出したものを再利用しようと言う目論見でこうなったのでした。

#ちょうどメインPCは500GBだったので容量アップもかねてます。

 素の状態からWin7をもう一度入れるのは邪魔くさいので、ディスクのクローンツールを使って複製して交換してます。

 さて以下に備忘録を。

・使用ツールはこちら(EaseUS Todo Backup Free)
・買ったばかりのディスク、一度win上でMBRを書き込んでおかないと認識しなかった。
 (領域を作ってフォーマット。。。の類は不要らしい)
・一部パーティションサイズを変更したが、問題なく動いた。
・クローン側がUSB接続だったので、作成に3時間半ぐらいかかってしまった。
comments (0) | trackbacks (0)

お墓参り

140815_今日の様子

 今年も、お墓参り。(過去はこちらで)午前中の涼しいウチに出かけてます。行動はパターンは、例年通りで特に変わっていません。ただ、とあるところが一カ所変わっておりました。子細は伏せておきますが・・

#今夏に行ったら変わっていたという点を自分用の備忘録として残しておきたいので・・

 写真は、毎度のたつの市揖西町小神(いっさいちょうおがみ)です。なんとかお墓参りの間は雨が降らずにすみました。
comments (0) | trackbacks (0)

2台目も完成

昨日の続きです。

140813_途中 140813_完成 140813_中身の比較

 基板が出来上がったので、ケース加工から最後の配線まで、一気に仕上げました。最初に作ったものは、高さ約30mmのケースでしたが、薄いほうが使いやすいかも?と思ったので、高さ約20mmのケースへ替えてみました。あと、電池も単5より単4のほうが調達もしやすいので、単4にしました。
 薄いケースにあれこれつけると、配置が難儀でした。高さがあると立体交差で逃げられますが、今回はそれが出来ないので配置に悩みました。結局、どうしても引っかかる部分があり、基板の端を支障が無い程度に削って収めてます(笑)。

 さて、写真。左端が、製作段階。このあと、収まりの悪い部品があったので、基板の端を削る羽目に。真ん中が出来上がった図。(左が今回作成分、右が10年ほど前に作ったもの)大きさ比較用にSuicaをおいておきます。右が、中身です。たぶん見たい人がいてるでしょうから、公開しておきます。

#夏休み前の工作になりました。
comments (0) | trackbacks (0)

もう一台作ることにした

今日はHAMネタ。

140812_基板

 10年ぐらい前に作った、8pinのpic(12F675)を使用したメッセージキーヤーの2台目を作ってみました。(回路図とプログラムはこちらJH3DBO居酒屋ガレージ店主さんの設計です)。リンクの通り、回路はシンプルで、材料費も1,000円程度で十分とリーズナブルです。
 基板作成はさほど時間もかからず、写真のようなサイズで仕上がりました。ただ、picにプログラムを書くときに失敗したので、すんなり動かず…久しぶりにPICライターを引っ張り出してきたので、使い方を思い出すまで少々時間がかかってしまいました。

#結局、ライターを2種類持っていましたが、片方では書き込み不良の原因が判らないままだったり。

 さほど無理をしなくても小さく作れます。写真の奥にあるアルミケースが10年ほど前に作ったものです。大きさは単4電池2本や8pinのICから想像がつくのではないかと思います。

 基板はできたので、あとはケース加工をするだけ。
comments (2) | trackbacks (0)

もう一枚の板を試す

この前の続きです。

140810_様子

 まずはあとから買ったマザーボード(ASROCK D1800B-ITX)の仮組みの様子です。元々使っているマザーのみ取り外しているので、DVDドライブが仮置き状態。(元のマザーではIDEなので)

140810_ベンチマーク

 前回と同じ条件でベンチマーク。グラフィック系が弱いですね。総合的には、劇的な差が無い。AMDの古いAPUが思ったより健闘しています。

以下、備忘録。

 公式には、このボード、WinXPには対応していません。ですが、チップセットやLAN、オーディオなど周辺デバイスはWinXP対応のドライバ類がありそうな感じ。グラフィックをOS標準ドライバで妥協したら動くかも?なんて淡い期待をして試してみました。

 何度かトライしましたが、今のところインストールできていません。ACPI.SYSのところでブルースクリーンになり、インストーラーが落ちてしまいます。BIOS設定を触って回避できないか?やってみましたが、残念ながらです。(XPはSP1、SP2、SP3適用ディスク、3通り試してみたが・・)

#なんか伏兵に刺されてしまったような気がする。
comments (0) | trackbacks (0)

この前のFD

140809_終了時

 この前の週末はFDコンテストでした。2011年を最後に、なんだかんだあり欠席続きでした。時間限定になるけど、今年こそと2010年以来の山の上から思っていたのに、見事に雨。しかも止む気配なし。断念して家から、出来る範囲の部分参加になってしまいました。

 さっさとログを出したのでスコアーです。

 バンド 局数  得点 マルチ.
 3.5MHz  54   54  28  FT-1000MP + CD-78jr
  7MHz  66   57  25  FT-1000MP + RN4DX
  14MHz 14   14  12  FT-1000MP + TH5mk2
  21MHz  4   4   4  FT-1000MP + TH5mk2
  50MHz  4   4   3  FT-726(10W) + HB9CV
 144MHz  2   2   2   FT-726(10W) + GP
  合計 144  135  74 = 9,990

つづいて、恒例のハイライトとローライト

○ハイライト
・夜はしっかり休めた。その結果、日曜昼まで運用。
 (移動した場合は朝までの時間限定シングルバンドの予定だった)

○ローライト
・雨が降ってすべての計画が台無し。
・ぎりぎり10,000点に届いていない。
・このコンテストは移動しないとルール上、ストレスが溜まる。

 局数的には、10,000点を超えるはずなんだけど、ホームステーション分を0点計上したら、こんな悲惨な状態になってしまいました。なんてこった!これなら電源を落とす前にあと1局粘っておけばよかった。

 ということで、来年に期待しましょう。

[2014.8.9 23:05追加]

 ちょうど実家から運用できるタイミングなので、VK9ECあるいはVK9EXを聞こえたら呼んでおこうと思ったのですが、ダメでした。まさか、実家滞在中の24時間が、VK9EC→VK9EXへの島から島へ移動するタイミングとぴったり重なってしまうとは・・・。実家についてアンテナを上げたころに、VK9ECは撤収完了。日曜日夕方、大阪へ戻って出勤するころに内輪のMLへVK9EX運用開始の投稿。アカン時はこんな感じなんでしょうね。
comments (0) | trackbacks (0)
1/2 >>