とりあえず作ってみたブログ

<< November 2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

今年も予防接種

131128_注意書き

 今年もインフルエンザの予防接種に行ってきました。数年前から最寄の医院ではなく、ちょっと離れた場所の医院へ鞍替えしてます。受付終了間際に行ったたところ、待ち時間無しで診察が回ってきたのでした。

#鞍替えした理由は言うまでも無く費用が安いから。
comments (0) | trackbacks (0)

やはりありました

131126_セルフスタンバイ問題

 残念ながら、Nexus5+OCNモバイルONEの格安SIMの組み合わせでは、セルスタンバイ問題がありました。一見、普通に使えている感じなんですが、バッテリーのステータスを覗くと上のように、常に圏外にいるような動作状態にはまってしまってます。

#なので、電池の持ちが悪くなってます。

 当面の回避策としては、電話として使っていないので、使わないときは機内モードにしてバッテリーの消耗を避けるしかないようです。今契約しているこちらも、来月にはSMS対応のSIMが出てくるようですから、それまで我慢しましょうか。
comments (0) | trackbacks (0)

SIMカードを入れました

131124_接続の様子

 NEXUS5は、SIMフリーだから迷うことなく、3Gルーターで使っているSIMを引越しすることにしました。でも、使っているSIMはミニサイズで、引越し先はマイクロサイズ。普通なら通信会社でカード交換、あるいは再契約、なんですが手数料と手間を考えると悔しいのでカットしてみました。

#契約中のOCNモバイルONEはカード交換できず再契約しかないはず。

 ここからは、自己責任の世界です。成功しても失敗しても、すべて自分自身の責任であって他人に責任を求めてはいけません。この意味がわからない方はやめるべきでしょう。前置きはさておき、まずSIMカッターの調達から。

131124_カッター

 日本橋で購入。ナノサイズ用ばかりが並び、マイクロ用なんかだか品薄気味。当初は1000円だせばおつりが出ると思っていたが、ちょっと予算オーバーしてしまいました。

 切ってしまう前に記念撮影。

131124_作業前

 カッターにSIMを装填。

131124_きる直前

 カットしたらこんな感じ。ちょっと硬めなので、テーブルの上など安定したところで押したほうがいい感じ。

131124_切断直後

 見ての通り、カットできるだけで切り口があまりきれいではありませんでした。サイズもジャストフィットするとは限らないので、断面をカッターナイフで修正しました。(はさみのほうが修正しやすいかもしれない)

 加工が終わったらこんな感じです。

131124_nexusへ 131124_元の状態

 左側がマイクロサイズへ切ってNexus5へ実装する準備。右が、抜け殻に引っ付けて、元の3Gルーターへ戻す前の様子。ともに、ちゃんと認識し使用可能でした。ということで、無事に切断終了。

 表題の写真は、Nexus5がXiLTE)で接続しているときの様子です。

 備忘録な追記。

・使用したSIMはOCNモバイルONE。最安の30MB/日のプラン。LTEが使用可。
・設定はLTE用のidを使う。(3G専用のidは試していないが、こちらを見ると接続できないのだろうか?)
アンテナピクト問題こちらも参考に。
comments (0) | trackbacks (0)

買ってしまった

131121_nexus5

 googleのNEXUS5、思わずポチってしまいました。某キャリアのものではなく、googleで販売しているSIMフリー版です。触るのが忙しいので、今日はこの辺で(笑)。
comments (2) | trackbacks (0)

ルーターの入れ替え

131121_opt100

 ひょんなことからマイクロリサーチOPT100の放出品が手に入りました。とっくの昔に生産終了、最終バージョンのファームウェアも公開からまもなく10年を迎えるかなり古い機種ですが、個人の自宅サーバーならまだまだ使えるかと思います。

 この機種の後継で現行製品のOPT100Eをとあるところで使っていたので、設定で悩むことなく入れ替えられました。(ただ、プロバイダのPPPoEのIDを間違えてネットがつながらない大ボケをやってしまいましたが・・・)

 OPT100およびOPT100Eでは、自宅サーバーで必須ともいえるヘアピンNATが実装されていません。その代わりにルーター自身に簡易DNSサーバーが実装されています。(EasyDNSという設定タブ)内臓のDNS機能で、ヘアピンNATの代用させています。

 ちなみに今まで使っていたのは民生品のBBR-4HG。安価でヘアピンNATも使えてお手軽です。その代わりに、NATテーブルがサーバーを動かすにはちょっと小さいらしく、忘れたころに固まってました。

 これで、NATテーブルがらみで固まることは無いはずです。
comments (0) | trackbacks (0)

徹夜明けでビール

131118_beer 131118_すし

 今日も徹夜明け。珍しくサービスの盛り合わせとビールです。サービス時間中に間に合ったので、盛り合わせは500円でした。

#結局物足らず、普通の皿も取ってしまった(笑)
comments (0) | trackbacks (0)

ネットのある宿

131117_部屋

 東京へ出張しておりました。そのときの宿が、パールホテル茅場町でした。さて、今回の行き先は、幕張・銀座、秋葉原、飲んだくれで赤坂でした。立ち回り先へ、乗り換え1回以内で行けるという点で茅場町です。(東京駅からタクシーで1000円前後という近い距離なのに、宿泊費が安いのも選択理由だったり)

毎度の箇条書きで。

○良い点
・駅から近い。
・2軒隣がコンビニ。
・コンセントが多めにあり便利。
・狭い割には配置が良いので不便ではなかった。
・机での作業性は良。

○悪い点
・全体的に設備が古い。
・部屋が狭い。

 部屋が狭いのに無理やり大きいベッドを押し込んだシングルルームより空きスペースが広くなり使いやすいと思います。机の上にパフレット類の邪魔な置物が無かったので、ノートPCもすぐに広げられて助かります。コンセントも、客が自由に使えるものは1口だけといったところが多い中で、自由に使えるコンセントが複数あるのも良いところ。ノートPCを使いながら携帯電話の充電などなど。。。便利かと思います。

 今回は外壁工事中だったので、ほんの少し安くなっていましたが、通常の価格で設備と部屋の広さを考えると、微妙かもしれません。

#ネット無しの部屋を選べばそこそこ安くなるようです。

 今回は、不覚にもデジカメを忘れてしまいました。やむなくipod touchで写真を撮りましたが、写りがイマイチでした。
comments (0) | trackbacks (0)

持ち歩きようのwifiルーターを買ってみる 続きの続き

131110_ぶつ

 持ち歩きようwifiルーター(AWR-100TW)の件、さらに続きです。前回気になっていたFOMAプラスエリアの件の続報です。

 前回、対応しているはずなんだけど、よく分からない・・・となっていましたが、結論は「対応している」でした。

131110_試した場所 131110_エリア図2 131110_接続状態

 この前の南の島へ行った際、上記の場所で使ってみました。西表島へ行くと、島の端っこなど秘境なところにFOMAプラスエリアがあります。上の二箇所もドコモのページによれば明らかにFOMAプラスエリアです。(左が由布島あたり、真ん中が船浮地区)。一番右が船浮の港あたりの海上でアクセスしたときの通信状態です。FOMAハイスピードで接続できています。(回線速度表示がおかしいのは気にしてはいけない。)
comments (0) | trackbacks (0)

ネットのある宿

131109_シングルルーム 131109_市内側

 この前の石垣島の宿泊は、ピースアイランド石垣in八島。実はここに泊まるのは2回目。(前回はこちらを)。
 前回から、大きく変わったのは、部屋の鍵が普通の鍵になったこと。回しにくい鍵だったのが不評だったのか?構造上故障が多いなど、都合が悪いからやめたのか?真相は分かりませんが。

改めて、箇条書きで。

○良い点
・回しにくい鍵がなくなっていたこと(笑)
・比較的部屋がきれい。
・そこそこ静かです。
・部屋に洗濯機(乾燥機付)と電子レンジがあります。
・エアコン使い放題
・見晴らしは良好。

○悪い点
・730交差点からほんの少し離れている。
・コンビニまで徒歩5分。
・ダイビング器材の洗い場はありません。自室の浴室を利用するしかない。

 石垣の宿ですが、ダイビング器材の洗い場が必ずあるとは限らないようです。今回は、ダイビングショップで洗っておき、こちらでは乾かすだけにしておきました。物干し台はフロントに頼めば借りられます。(数は少ないようです。)

 ネットは、ロビーや食堂では無線LANも使えます。部屋は有線だけみたいです。西表島のネット環境はADSLしかありませんが、石垣島だと光が普及しているので、内地と大差は無いと思われます。

 表題の写真は、部屋と市内側の眺めです。
comments (0) | trackbacks (0)

初、石垣島ダイビング

131107_タテキン幼魚 131107_竹富南 131107_お昼

 この前の南の島ダイビングの最後は、石垣島で潜ってみました。石垣島はいつも素通りなので、初ダイビングです。台風の余波による海へ出られない状況は脱したけど、北風が強く波も少々高め。ということで、竹富島南の海域で風と波を避けて潜りました。

 竹富南だと、石垣の港を出てすぐのところ。この日の風と波では、竹富南しか行く場所が無いらしく、20隻近くのボートが集結してました。ただ、この場所では浅瀬の似たようなポイントばかりで、3本潜りましたが・・・ちょっと、残念。多数のボートが来たものの、水中で他のグループと交錯したのは1回だけだったのが、幸いでした。(水中で人ばっかり見ても面白くないのだ)

では、まとめて10月27日の潜水記録。

1ダイブ目(通算317本目)
竹富南ネコノアシ
in10:01 → out10:54(53分間)
最大水深11.6m 平均水深9.2m 水温24度 透明度17m

2ダイブ目(通算318本目)
竹富南ジャガピー
in11:41 → out12:32(51分間)
最大水深12.8m 平均水深9.5m 水温24度 透明度17m

3ダイブ目(通算319本目)
竹富南ミドルブック
in14:20 → out15:15(55分間)
最大水深11.9m 平均水深8.6m 水温24度 透明度15m

 3ポイントとも、砂地にサンゴあるいは根がある景色。次回どうするかは、かなり悩ましいです。あと、西表から石垣まで器材を持って高速船に乗るのも面倒でしたし。。

#時化のため大原経由で戻ったため、上原からは最短でも所要時間約2時間。
#上原と大原、一文字違いだけど西表島の西と東で全然場所が違います。

 表題の写真は、左からタテキンの幼魚、ボート上から竹富島を見た画、お昼ごはん。関東風のうどんでした。北風が入って、肌寒いこともあったので、温まりました。

以下に、今回の石垣島でのダイビングのメモ。

・器材の送り先は宿だったりショップだったり、そのときの状況次第。
・基本的にウエットスーツがすぐに着られる状態でピックアップしてもらう感じ。
・帰りはボートで着替えることも出来るので、着替えは持っていったほうがエエらしい。
・宿に器材洗い場があるところと無いところがある。(宿に無かったのでショップで洗って帰った)
comments (0) | trackbacks (0)
1/2 >>