とりあえず作ってみたブログ

<< October 2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

西表島ダイビング1本目

131031_4番

 西表島ダイビング初日の1本目は、4番ポール。台風から遠く離れている、強風域でもない・・・なのに、風が吹き荒れ、海はバサバサに波立っていました。安全にいける範囲の湾内2本勝負で出港したのでした。

 4番ポールは、船浮湾の出口あたり、外洋が荒れて網取湾へすらいけないときでも安定して潜れます。なのに今回は少々荒れ気味。荒れている4番ポールは初めてでした。以前より浅い位置に、ニチリンダテハゼがいるらしいのですが、この日は巣穴に退避したらしく、見ることが出来ませんでした。
 ニチリンの代わりに、クレナイニセスズメの写真がうまく撮れたと思われるので、表題に貼り付けてみました。フラッシュがあたるときれいな紫色になります。岩陰に潜み、気配がするとすぐに逃げてしまいます。逃げ足が速いので、写ってもぶれていることが多いのだけど、今回はうまく激写できた感じです。

さて、毎度の潜水記録。
4番ポール
10月23日 1ダイブ目(通算315本目)
in9:23 → out 10:10(47分間)
最大水深17.5m 平均水深9.3m 透明度20m 水温26度
comments (0) | trackbacks (0)

南の島から帰ってきました

131028_石垣市内 131028_お昼

 ついに南の島から帰ってきました。最後の最後で、天気は回復し晴天でした。ここ1週間欠航だらけだった石垣からの離島航路もみんな通常運行だったようです。(西表島上原、波照間の航路が止まっていました)さて、今日の移動はこんな感じ。

14:05 石垣 → 那覇 (JTA)
18:05 那覇 → 伊丹 (JAL)

 昼下がりまで石垣島にいました。もともと、この日はノープランだったので、レンタカーで石垣島か?船に乗って隣の竹富島か?。どっちにするか悩みました。竹富島から石垣へ戻る船に都合の良い時間が見当たらなかったのでレンタカーコースと相成りました。
 石垣島を回ったけど、時間的にちょっと寸足らず。最北端まで行くには時間が足りず、新垣食堂どまりでした。

 石垣→那覇は小一時間なので、那覇での乗り継ぎが3時間。那覇での時間調整が微妙になってしまいました。どこか遊びに行くには時間が足りない、でも時間をつぶすだけだとちょっと長い・・・これなら、那覇の乗り継ぎは2時間以内と割り切ったほうが、石垣での時間が有意義につかえそう。

#今後の計画の備忘録です(笑)

 さて、表題の写真は。左が、展望台から見た石垣市内、右が新垣食堂の牛そば(小)。

もう一点備忘録

・今日の石垣島は最高気温27度。今年は、昼間はTシャツのみ、部屋の冷房有り。でも夜は長袖の上着要、もちろんエアコンは要らない。
・今日の那覇は最高気温24度。八重山より、ちょっと気温が落ちる。北風が入ったため、昼間でもTシャツのみなら寒かったので長袖の上着が必要でした。
・今日の大阪の最高気温は20度(参考まで)
comments (0) | trackbacks (0)

石垣島でダイビング

131027_竹富南

 今日は石垣島でダイビング。今まで、散々八重山へ来ているが、潜るのは必ず西表島であって、石垣島のダイビングサービスは一度も利用したことがなったり。ひょんなことから一回ぐらい潜ってみるかと思い立ってしまった次第。

 今日は3ダイブと滞在期間中唯一のまともなダイビングデーかも。

1ダイブ目:竹富南・ネコノアシ
2ダイブ目:竹富南・ジャガピー
3ダイブ目:竹富南:ミドルブック

 1回ぐらいは、川平のマンタスクランブルへ行ってみたかったが、北風と波がまだ高いこともあり、風上に竹富島のある竹富南シリーズとなってしまいました。ほかのお店も行く場所がないらしく、竹富南の海域に10隻以上のダイビングボートが集まっていました。

 居酒屋で呑みすぎたので、今日はここまででご勘弁を。明日、観念して大阪へ戻る予定です。表題の写真は、1ダイブ目から。

#3ダイブとも、西表島で言うと網取浅場やイソロクって感じ。
comments (0) | trackbacks (0)

西表島を出ました

131026_星砂の浜 131026_水牛車 131026_石垣市内

 昼下がりに、西表島をでて石垣まで戻ってきました。やっと天気が回復傾向へ。とはいえ、海はまだ波が高いままなので、朝イチの船で石垣へ戻ってダイビングという元々の予定はキャンセルしたのでした。今日はレンタカーを確保して、陸上観光コースでウロウロしてみました。コースはこんな感じ。

上原の宿→白浜→星砂の浜→上原(通過)→由布島→大原(通過)→南風見田(はえみだ)の浜→大原。

 この行程で所要時間5時間前後。これで、島周回の半分にも届かないけど西表島の端から端までの道路を走ったことにはなります。(島を周回する道路がありません。)往路同様に、大原から高速船に乗って、石垣まで戻ってきたのでした。

 表題の写真は、左から、星砂の浜、由布島へ渡る水牛車、石垣市内です。
comments (0) | trackbacks (0)

西表島ダイビング3日目

131025_おみせ 131025_焼肉定食

 西表島ダイビング3日目。今日もまた、海が時化気味なのでダイビングはお休み。スケジュール上は、今日が西表島ダイビングの最終日なんです。無理をすれば、午後からなら海へ出ることもできたようですが、濁ってうねっているところで無理矢理潜っても仕方がないので、今回はきっぱりと断念したのでした。

 今日のお昼もダイビングショップのスタッフさんと島の食堂へ出かけました。本日は唐変木へ。売り切れが多かったので焼肉定食にしてみました。

 ということで、西表島に4日いましたが、潜ったのは一昨日午前中の2ダイブのみ。あとは陸上でのんびりしておりました。

 明日、西表島を出て都会の石垣島へ戻ります。
comments (0) | trackbacks (0)

西表島ダイビング2日目

131024_荒れ荒れ

 西表島ダビング2日目。台風27号の影響で、海は大時化、陸上は強風、時々打ち付けるような雨・・・トホホな状態です。今日は、海へ出られないのでダビングショップにネットブックを持ち込んでネットカフェ状態の暇つぶし。

 表題の写真は、投稿時点の荒れている海の様子。遠くに見える島は鳩間島。
comments (0) | trackbacks (0)

西表島ダイビング初日

131023_4番ポール 131023_水中

 西表島ダイビング初日。台風27号の影響で、海が荒れているから状況によっては引き返す条件付き出港となりました。午後から特に悪くなりそうだから、午前中に湾内2ダイブで撤収です。

1本目:4番ポール
2本目:T’sエリア(汽水域)

 外洋が荒れて行く場所がないときに潜る、かなり穏やかな場所だけど波立ってました。2本目のT’Sは湾の奥の汽水域でもうねりがはいってきました。ともに、湾内だったので小さい物系で戯れて終了です。(巨大なウツボなど例外も少々ありますけど)

 昼下がりで帰ってきたから、後はのんびり休養でもします。表題の写真は、左が4番ポールの海の上、右が4番ポールの海の中(-5mぐらいの浅いところ)。
comments (0) | trackbacks (0)

西表島に上陸

131022_大原港

 遅い夏休みということで、西表島に来ました。今日の行程はこんな感じ。

10:00 関空発 → 12:30頃 石垣着 JTA(直行便)
14:40 石垣港 → 15:20頃 西表島大原港 (八重山観光の高速船)
15:48 大原港 → 17:00頃 上原 島のバス

 季節はずれの台風の影響で、石垣から上原行きの高速船が欠航でした。そんなんで、40kmほど離れた大原港行きの高速船に振り替え乗船して、バスで上原まで来たのでした。大原からバス輸送、しかも船会社の振り替え輸送バスではなく、島の乗り合いバスに乗ったのは初めてで新鮮でした。ただ、大原→上原に1時間以上かかるのは難儀ですが・・・(なんと由布島のバス停で10分停車があるからますます遅くなったり)

 無事に、島には渡れました。今日の所は、風が強く海が荒れていますが、天気は曇り・晴れ、気温25度と程良き感じです。

#八重山は、台風の影響があるだけで、強風圏にも入らないはず。

 表題の写真は、西表島大原港にある、イリオモテヤマネコへの注意喚起看板。
comments (0) | trackbacks (0)

持ち歩きようのwifiルーターを買ってみる その後

130822_外見

 モバイルルーターねた、その後です。(過去は、ここここここ、さらにここ

 OCNの格安SIMに変えてからそろそろ1ヶ月。30MB/日という条件だけど、通勤の合間に触る程度(使用時間、往復でも小一時間)でBLOG巡回やmailなら天井に達することはなさそうです。

さて、今の時点での備忘録。

○AWR-100TWの件。

・充電時間がそこそこ必要。急速充電できないように思われる。
・それなりに発熱する。熱がこもらないようにうまく使うと熱暴走は回避できるみたい。
・静止しているときは、3G接続でも、数Mbpsとそこそこの速度が出る。
・走行する電車の中など、移動体では一気にスループットが落ちる。ただ、比較対象が無いから受信性能の問題か?基地局などキャリア側の原因かはわからない。

 動きながら、特に大阪環状線の大阪-天満間で通勤時間帯に使うと一気に速度が落ちる。モバイルルーターはどうしてもかばんの中に押し込まれることになるから、手で持って使っているスマホより電波状況は悪くなるのも事実なんですが。


○FOMAプラスはどうなの?

 散見するAWR-100TWはFOMAプラスに対応しているという説。この真偽が分からなくなってきました。取扱説明書の対応範囲を見ると。

3G+:(HSPA)
3G:(HSUPA,HSDPA,UMTS)
2G:(EDGE,GPRS)

バンド構成
3G:800/1700/2100MHz
2G:850/900/1800/1900MHz

 FOMAプラスは、800MHzのW-CDMA方式。上記の形式リストの中には記載がありません。しかし、UMTS自体がFOMA方式を指している様でもある感じ。HSDPAやHSUPAは、W-CDMAの上位互換規格である点からも「対応している」が正解なんでしょうか?FOMAプラスの電波しかない場所で試すのが一番分かりやすいのですが・・・


○OCNの格安プランの件

・回線遅延が大きいのはさておき、条件がいいと3Gでも数Mbpsでるから問題は無い感じ。
・上記は下りのだけの話であり、上りは遅い。それは3Gでしか使えないからだと思われます。
・データ量が30MB/日だが、越えた瞬間から200kbpsへ減速されるわけではないみたい。少し超えたところに制限ポイントがあるように思われます。

 使い始めて、まもなく2ヶ月。年内でルーター購入費と事務手数料が取り返せそうです(笑)。
comments (0) | trackbacks (0)

生存表明だけしておきます

やっと、7月ごろから続いていた繁忙期が一段落しました。7~10月の間に世間では3連休が4回ありましたが、いずれも休めなかったような気がする(涙)。どの連休が・・・という、子細はいつもどおり割愛しますけど。

 そんなんで、繁忙期を抜け、一段落した今週の半ばでついに燃料が切れてダウンしてしまいました。

#寝込んだ理由や事情は割愛させてください(^^;;;
comments (2) | trackbacks (0)
1/2 >>