とりあえず作ってみたブログ

<< July 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

OSが入ったままダイレクトにコピー(その2)

100731_ubuntuでやってみる

少し前にやってみたOS丸ごとドライブコピー。今度はLinux上で転送を試してみました。(使ったのはUbuntu)以下は、手順なのどの備忘録です。

 あらかじめWindowsマシン上でフォーマットしてます。Linux上でも出来るけど、操作が怪しいので一応危険回避です(汗)。IDEをUSB変換してつなぎましたが、設定などで悩むことなく自動的にマウントできました。違うOSなので、Windowsのシステムファイルでもロックがかかることなくすべてきれいにコピーできます。ただ、そのまんまコピーした物でBOOTは出来ないようです。(何度かやってみましたがダメでした)

 そのときの回復手順はこのような感じ。
・Win2kやwinXpの起動FDやインストールCDで起動。
・修復セットアップ→回復コンソールへ移動。
・回復コンソールにて。FIXMBRでMBRを直し、FIXBOOTでPBRを修復。(これらの操作でブートセクタを直す)

あと、WinMeのFDISKで137GB超のドライブでパーティションをわけるときは、MB単位ではなく%単位で容量指定です。MBでやると意図しないサイズに・・・この辺の作業滅多にしないから、何回か失敗して「あっ、そうそう・・・」と思い出す始末。(このMeの起動ディスク意外に便利。大事に残してます)

 表題の写真はLinux上でコピーしているときにキャプチャー画面。この手を使えば、Cドライブが一杯になったときにドライブごと広い領域へ引っ越して問題回避!が出来るので便利なはず。
comments (0) | trackbacks (0)

直前でヤンペ

明日は今シーズン初田辺ダイビングの予定でしたが、急遽取りやめ。今日降った激しい雨の影響で、にごりが入り始めたようです。みそ汁のような濁りまくった海で潜っても面白くないのは明白。そんなんでショップの方から、潜るだけもったいないから辞めませんか?という親切な連絡が夕刻あったのでした。

#商売っ気が先行したら、こんな連絡はないでしょうね。
#さて、仕切直しはいつにしましょうか。
comments (2) | trackbacks (1)

オクラ初収穫

100727_おくら

 今夏初収穫のオクラ。梅雨末期ぐらいから、一気に成長し、ここ最近の日照りのおかげでさらに加速。量産体制に入りつつあります。ただ、日差しがきついのはありがたいが、2回/日の水やりには参ったなぁ~。
comments (2) | trackbacks (0)

徹夜明けでビール+とんかつ

100726_beer

 また今日は徹夜明け。帰りは定番通り、トンカツとビールへ吸い込まれてみました。んで、周りのサラリーマンを尻目に優越感に浸りながらビールを呑んでいると、隣の席のお兄さんは瓶ビールをオーダー。う~ん負けてしまった。今度はやっぱりジョッキで勝負だぁ~(笑)
- | -

カスミの多いドロップオフ

今日も、夏休み久米島ダイビングの取り置き写真から。ダイビング2日目の2ダイブ目はカスミ。

100725_カスミアジ

 ということで、カスミアジのアップから。さて、ポイント名のカスミは、カスミアジではなくカスミチョウチョウウオが多いことからカスミとなったようです。(沖縄ではよく見る魚の一つだと思うけど。)

100725_風景1 100725_風景2 100725_風景3

 ドロップオフと上にあるサンゴ。この辺を行ったり来たりです。左と真ん中は岩の上の様子。2枚ともカスミチョウチョウウオも写ってます。右がサンゴの中にいるオオアカホシサンゴガニ。こちらもまた、沖縄の珊瑚礁だとよく見かけるカニのはず。他には大物も居ましたが、ミスショットになってしまったので割愛です。

100725_ボート

 最後に-10mぐらいのところからボートを写してみました。こうして見上げる分にはイイ天気に見えますが、これでも曇天なのです。潜水場所が、はての浜の東端の北側なので、島からかなり離れた場所。かなり綺麗な潮だったので、水底から水面を見上げるのも心地よく・・・

 毎度の潜水記録です。
カスミ
7月8日2ダイブ目(通算230本目)
in11:27→out12:25(58分間)
最大水深30.0m 平均水深12.8m 透明度25~30m 水温26度
comments (0) | trackbacks (0)

地形とサンゴで

また取り置きの夏休み、久米島ダイビングの写真から。

久米島ダイビング2日目の1本目はシチューガマ。水中にあるガマ(洞窟の意味)を通り抜け、ドロップオフの岩場の上にはぎっしりと詰まったサンゴを楽しむ、北側を代表する潜水ポイントの一つでもあるようです。

 場所ですが、はての浜の北側のリーフ沿いです。この日も残念ながら南風が強く、はての浜南側へ回れず。(T_T)

 まず地形から。縦穴が数カ所。クレバスも数カ所。

100723_シチューガマ1 100723_シチューガマ2 100723_シチューガマ3

 そしてドロップオフの上側には密集するサンゴ。

100723_シチューガマ4 100723_シチューガマ5

 小粒なサンゴですが、密集具合はなかなかのものかと。遠くに見える泡は他のお店のダイバーが吐く泡。このときは、近所のウーマガイに数軒のショップが集まっていたので、誰もいないシチューガマへ入ってみました。が、エントリーしてしばらくしたらよそのお店がやってきました。でもエキジットしたときには、そのお店の客はボートへ上がり帰港準備中。あれ?ダイブタイムちょっと短くないのかなぁ~。(それとも、こっちが少し長かったのか・・・)

毎度の潜水記録です。
シチューガマ
7月8日1ダイブ目(通算229本目)
in9:23→out10:20(57分間)
最大水深27.5m 平均水深10.4m 透明度20m 水温27度
comments (0) | trackbacks (0)

ネットのある宿

この前の夏休み、久米島で泊まった宿です。記憶が消え去らないウチに・・・

100722_ホテルマリンテラス久米島1 100722_ホテルマリンテラス久米島2

 初めての久米島、滞在期間も短いことからちょっとだけ奮発してホテルにしてみました。

#と言っても民宿+αの懐に優しいグレードです(涙)

 今回泊まったのは、ホテルマリンテラス久米島。現地投稿と悪天候で部屋に籠もらざるを得ない状況に備えてネット付きプランです。グレード的には、上ランクの民宿クラスで、島に多数点在するリゾートホテルから比べたら一桁宿泊費が安くなります。立地はイーフビーチの民宿村の真ん中です。

では、毎度の箇条書きで。

良い点
・部屋がめちゃめちゃ綺麗です。(掃除がすごく丁寧にされています)
・民宿村のほぼ真ん中にあり、隣がコンビニです。このコンビニ、店の中に調理場があり自家製。
・いろいろ店があり、飲食には困らないはず。
・フロントの対応が良かったです。(トラブルがありまして、それは後述)
・部屋はそこそこ広いと思われる。もっとも、他のホテルの状況がわからないので正しい比較ではないけど。
・バリアフリーで部屋まで入れます。ダイビング器材も運びやすい。
・コインランドリーあり。(だからリゾートホテルとは違うのだ)
・ベランダにダイビング器材が干せます。(久米島ではダイビング器材の干せない宿が結構あるらしい)

悪い点
・ネットの使える部屋が限定されている。ネット付きで予約する必要あり。
・空きコンセントが離れた壁のため、PCの電源確保がちょっと面倒。なんで、机のコンセントに空きがないのだ!超不便。
・ルームキーをホルダーにセットしないと室内の電灯もエアコンもつかない。故に外出するたびに電源が切れてしまう。トホホ。
・ネットは部屋にVDSLで引き込まれてます。ホテル内のネットワーク構成が丸見えなのでセキュリティ面では要注意。

 前述の通り、ダイビング器材干場があり、程良き価格のホテルと言うことから、ダイビングでの宿泊者が多いようです。ベランダを見ると至る所でウエットスーツが干されているという状態(笑)。そこそこ混雑しているようです。滞在期間中、夏休みシーズン前だというのに満室の日が多かったようです。

 さて、トラブルです。それは、昨年の石垣島でのホテルに続いて、着いて早々エアコン故障の部屋に当たってしまいました。部屋の温度を最大限下げてもなかなか冷えず。いつまで待っても廊下の方が涼しい状態。フロントの方を呼んであれこれ話しているウチにエアコンが止まってしまいました。すぐに部屋を替えてもらうことで一件落着。次の日、ダイビングから戻ってきたら電気屋のお兄さんが修理してました。

 それから、ルームキーをホルダーに差さないと電気が使えない点は、エコでイイかもしれませんがやっぱり不便。ホルダーに何かささっていればOKなので、こっそり歯ブラシを差してみました。ここの歯ブラシはジャストフィットしますので、ちょっと食事や買い物で部屋を空けるときは便利かも。

 イーフビーチの民宿村にあるので、飲食に始まりお土産まで全部ここでまかなえます。一通りあるのですが、なぜか郵便局と銀行ATMがありません。現金払いするのなら準備していった方がイイでしょう。(宅配便系はコンビニから出せます)

 周辺の様子はこちらでも。意外にもネット上で現状を反映したイーフ民宿村の解説が見つからず。(古い物は見つかる)お手頃で快適なホテルでした。
comments (0) | trackbacks (0)

また振替輸送が・・・

100721_切符

 またまた今夜、帰宅時間中に振替輸送にはまってしまいました。会社を出る時点でわかっていたので、しばらく時間を潰して混雑と振替輸送をやり過ごすことにしました。

 ということで、急遽会社の近所で1杯・・・2時間半も呑めば十分回避できると思って帰路に就いたけど、まだまだダイヤが乱れ振替輸送の最中でした。とほほ・・・
comments (0) | trackbacks (0)

お目当てのギンガメアジにあう

今日は、夏休みの久米島ダイビングの写真から。

100720_ギンガメ1 100720_ギンガメ2 100720_ギンガメ3

 ギンガメアジの群です。今回の久米島での目当てはこのギンガメアジ。ちょっと少な目だったので残念ですが、西表島のように高速で逃げる訳ではないので、遭遇すれば群の中へ突撃しない限り大丈夫みたいです。
 久米島でギンガメが見える潜水ポイントと言えば、イマズニ。この写真もイマズニで写した物。この時期だと7割ぐらいの確率で居るとか居ないとか・・・

 では最後に毎度の潜水記録。
イマズニ
7月7日(七夕)2ダイブ目(通算228本目)
in12:21→out13:15(56分間)
最大水深30.2m 平均水深12.6m 透明度15m 水温27度

#56分間のダイビング中に3グループのギンガメアジに遭遇したのでした。最後に会った群以外は少なかったけど。
- | -

恒例の貰い物

100719_毎度のヨーグルト

 あるところからお中元で、毎度のひるがのヨーグルトが届きました。今回は前回と違って凍ることなくおいしいヨーグルトが届きました。(笑)さっそく頂かないといけないので今日はこの辺で。
comments (0) | trackbacks (0)
1/3 >>