とりあえず作ってみたブログ

<< September 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ネットのない宿、もといネットのない部屋

090930_ホテル日航八重山1 090930_ホテル日航八重山2

 この前の石垣旅行はホテル日航八重山で宿泊です。今までのパターンから行くとシングルルームがありませんので最初から圏外なんですが、今回は家族旅行だったことと、JALのフリープランだったことから泊まってみました。(他の同じクラスのホテルより割安で利用できるのです。)

では、毎度の箇条書き

良い点
・やっぱりリゾートホテルですねぇ~。
・観光案内などのコンシェルジュはばっちり。(利用しなかったけど。)
・レストランや土産ショップ、いろいろあります。
・周囲に同じ高さの建物がないため、上層階に泊まれば眺めはいい。特に海側だったらイイはず。(残念ながら山側でした)
・部屋は綺麗です。
・同じレベルのホテルと比較したら気持ちだけ部屋が広めかも?

悪い点
・市内中心部の730交差点や美崎町から微妙な距離の場所にある。(歩くとつらいがタクシーだとワンメーター+α。)
・部屋の天井が低めです。故に部屋が狭く感じることがある。(表題写真右)
・ネットのある部屋と無い部屋がある。というか使えるフロアーが一部あるだけなので使えないと思った方が無難。
・駐車場の枠が狭いような気がする。レンタカー(軽)を止めたとき、両脇のスペースが妙に少なかったような。

 宿泊した部屋のエアコンが故障していました。温度18度の強風設定にしても部屋は全く冷えず、動けば汗ばむ状態。フロントに申し入れをしたところ、別の部屋に変更してもらう羽目となりました。このときの応対はスムーズで、後ほどお詫びにとフルーツの盛り合わせが届いたのでした。

#変更後、部屋がデラックスツインにグレードアップしたのでさらに快適(笑)

 ってことで、まずますのホテルです。ここよりグレードの高いホテルはまだまだありますが、限りある予算であればまぁこの辺が私的には妥協点。(高級ホテルは市内中心部から離れる傾向があり、個人的には中心部から遠いホテルは不便で魅力を感じないのです。)

 さて、今回のJALツアーはこのパッケージのフリープランです。おまけに付いてくるクーポンは離島行の高速船にも使えますので、クーポンを使って西表島へ2日間通いました。(往復運賃で3,000~4,000円しますので)後は、マイルがそれ相応に溜まりましたので、次の楽しみもできました。

#また行くんかいな・・・と突っ込まないように。

 表題の写真です。左側は、外からの様子。最終日の朝に写しましたが、天候があいにくの曇り空。このあと雨が降ってきました。右側が、ホテル内部。あるフロアーのエレベーターホールです。
comments (0) | trackbacks (0)

迷惑な奴っ

明日まで休暇なので、今日は引きこもって家のお掃除。ターゲットは、キッチンです。少し前から一度やらねばと思いながらなかなか手の着けられなかったところでもあり。

 今回は気合いを入れたので、換気扇を分解して羽も掃除。羽まで分解したところで見慣れないゴミがボロボロと出てきました。なんと、風圧シャッターの後ろに鳥の巣の残骸があったのでした。そういえば換気扇をONにしても排気しづらいなぁと感じてましたが、まさかねぇ鳥の巣があるとは。長期不在の隙にやられたんでしょう。トホホ・・・

 幸い巣の主が居なかったので、一気に撤去してやりました。残っている羽から見て鳩のようです。迷惑な鳩には、もちろん侵入できないように排気口の出口付近に針金を張って仕返しです。これで入れないはず。(笑)

#作業前後で写真を撮ったけど見るに耐えない画なのでやめておきます。

 そんなこんなで、一日かけてキッチンの掃除はほぼ完了。明日も休みなので、明日は残りの部屋でもやりましょうか。
comments (2) | trackbacks (0)

帰宅~

090927_御神崎 090927_雨の滑走路

 午後イチの便で、石垣を離れ那覇経由で戻ってきました。午前中にもう一息時間があったので御神崎(うがんざき)へ行ってみました。今日は終日曇りがちで残念。晴れていれば良かったんですが・・・(今日以外は快晴だったからエエかな)表題左は、曇りがちで寂しい御神崎灯台の写真です。
 石垣を発つ直前、強い雨が一瞬だけ降りました。あっという間に滑走路は水浸しになるし、雨も窓ガラスを叩く状態。と言うのが表題右の写真であります。搭乗直前の出来事でしたが、搭乗する時にはもう止んでいたり。(10分程でしょうか)

#3泊4日の行程、やっぱり短いっす。(おぃおぃ)
comments (0) | trackbacks (0)

今日も西表島へ

090926_yubu

今日も再び西表島日帰りです。バタバタしてますので由布島の水牛車からの写真だけでご勘弁を。明日には大阪へ戻ります。
comments (0) | trackbacks (0)

今日だけ潜水

090925_amitori

今日だけ単独行動だったので、日帰りで西表島でダイビング。日帰りなので遠出はできず近いところ限定、どうなることやら・・・ということで行った先はこんな感じ。
1.網取浅場
2.ハリケーン
3.トカキン曽根
1・2本目は島の西部の定番ポイント。この2カ所は行ってびっくり、めちゃめちゃ透明度がイイ。楽勝で30m越えでしょう。網取浅場では-20mぐらいの底からでもしっかり水面と太陽が見えるし、中層を泳げば砂地に影も映る。いやはやこれだけで十分満足。イイ潮が流れ込んでいたんでしょう。
最後のトカキンもアンカーリングで行動範囲が狭かったけど、バラクーダにイソマグロ。お約束通りの展開で予定通り。密度の濃いダイビングができれば、日帰りでも十分満喫出来ますねぇ~。今回はいつもと違うお店でお世話になりました。その辺は改めて。

 表題の写真は、網取浅場の風景。
comments (0) | -

初日は那覇経由で石垣へ

090924_守礼門

朝イチの伊丹発で那覇へわたり、昼食のあと首里城見物。少し時間が余ったので国際通りをちょとだけ冷やしてから、石垣へ渡ってきました。分かってるはずだけどやっぱり沖縄は暑いです。

 今回はず~っと石垣市内で宿泊。一応リゾートホテルに分類される所にいますが、なんとネットがない・・・たまにはええかぁ~と思って泊まったがやっぱり不便ですね。携帯電話でのダイヤルアップは通信時間がどうしても気になります。
 表題の写真は、首里城の守礼門。
comments (0) | -

夏休みが来ました

090923_器材

 銀の週間が終わるところで、遅ればせながら夏休みとなりました。(連休は結局土~火まで出勤)んでお約束通り、南の島へ現実逃避に行って来ます。今回は、諸般の事情から両親と一緒で、日程は3泊4日。(スケジュールの都合なのか?財政上の都合なのかは伏せておきますけど。)

 本日、朝イチで那覇へ渡り、首里城一点買いのプチ観光。その後石垣へ移動する予定。一応ノートPCも持参しますが、記事の更新は現地次第です。(今回の宿泊先、ネットの使える部屋と使えない部屋が混在するようです。なので行ってみないと分かりません。)

 表題の写真は、少し前に発送した潜水道具一式。一日だけ潜りに行くつもりで送ってみました。
comments (0) | -

熱っ!

090915_根性焼き

 この前の深夜作業中の出来事。何気なく左手をついたら、はんだごての上に着地してしまいました。幸い体重をかける前だったのでこの程度の軽傷で済みましたが、やっぱり熱いです。(泣)

#作業中よりこういう無防備なときの方がやけどの確率は高いですねぇ~。
comments (6) | trackbacks (1)

徹夜明けでビール

090914_beer

 今日も徹夜明け。また、最寄り駅前の○将へ吸い込まれビールを呑んでしまいました。帰宅後はいつも通り3時間程意識不明に。(単に爆睡しただけですけど)
comments (0) | trackbacks (0)

USBサウンドデバイスを試す(SE-U33GXV)

090913_onkyo

 ひょんな事から少し前に、ONKYOのUSBサウンドデバイス、SE-U33GXVを買ってしまいました。しばらく触った雑感を独断と偏見で。

・OS標準のドライバで動きます。ってことで変な相性問題のリスクはなさそう。インストールは楽々です。
・その代わりにASIOドライバなどは期待出来ないでしょうけど。
・LINE出力、少しソニーサウンド気味。薄い味付けだからエエでしょう。(音の輪郭がやや誇張されている様に思われる)
・ヘッドホン出力とLINE出力は明らかに音色が違う。ヘッドホン出力は見事なドンシャリ。音が出力できているかどうか?の目安程度に利用するのがイイかも。
・こっそり某所のスタジオ機器へつないでみました。LINE出力をハイインピーダンスで接続しないと正常に動きません。プロ用でキッチリ600Ω整合された機器への直結は御法度です。(音が完全に歪みます。3kΩ以上は必要かと)
・録音レベルがフロントのボリュームで変えられるのは便利。画面上のスライダではねぇ~。
・録音側も再生側と似たような感じと思われます。程良きソースがないため試し切れていませんが。
・フォノイコライザ内蔵だからレコードのデジタル化にも使えます。(ウチでは試せないが)
・バンドル版のデジオンでは録音できない場合があった。オンボードチップの制御アプリと相性問題があるかも。(チップはカニさんだったはず)ここは要調査です。
・LINE出力、REC・PLAYを正しく切り替えないと音が出ません・録れません。これはどうなんでしょう?不便です。

 とまぁそんなところ。あくまでも私の主観なのであしからず。

 さて、上記の通りバンドル版のデジオンで録音できない環境がありました。OS的にはちゃんと認識できていますので、代わりのアプリケーションで試してみました。

090913_編集画面

 偶然見つけた、FreeAudioEditorを使ってみました。(窓の杜の紹介はこちら)英語版しかありませんが。

・流行の画面構成。直感的なメニュー構成なので他のソフト経験があれば説明書が無くても使えると思われます。
・英語版なので日本語が表示できない部分がある(涙)
・CDライティング機能付き
・フリー版と有償版あり。フリー版はWAVファイルしか保存できない。(MP3などは読み込みのみ)
・キーボードアサインは変更できます。
・デフォルトだとSpaceキーで再生するがカーソルが波形の右端へ到達したら止まってしまう。単なるPlayではなくPlayToEndで再生する必要がある。キーアサインを書き換えて対処。
・波形の時間軸拡大・縮小もキーアサインがないので適当に設定。
・マルチトラックは出来ません。ステレオで1系統のみ。
・キーアサインは、shortcut7.8.5.datにiniファイル形式で書かれているためエディターで修正可能。ただしアクション名が連番だけなので、書き換えには注意が必要。(ファイル名の数字部分はバージョンによって違うかも)フォルダー位置はマイドキュメント内にある隠し属性のアプリケーションフォルダ。

 だらだらと1時間半ほど録音してみましたが、固まることもなく安定してました。大丈夫でしょう。重たい動きでもなさそうなので、しばらく使ってみることにします。

 長らくAudacityを使っていました。が、サンプリング周波数の変更が出来ない、ファイル挿入が出来ないなど、一部の機能に不足を感じてましたので、乗り換えることにしました。でもやっぱり日本語が文字化けするのはつらいなぁ。
comments (0) | -
1/2 >>