とりあえず作ってみたブログ

<< July 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

天馬崎で流される

また取り置きの西表島ダイビングの写真から。

090731_天馬崎1 090731_天馬崎2 090731_天馬崎3

今回は仲ノ御神島の天馬崎。西表島の南西15kmの洋上にある無人島です。(野鳥の島で上陸禁止です。もっとも絶壁で上陸できる場所は限られますが)。んで天馬崎は、島の西側。上げ潮のタイミングだったので、ドリフトで流されてみました。(移動距離は数百m単位のはず)
 激流ではありませんでしたが、それなりに流れてました。途中、バラクーダの群やイソマグロの群も遭遇しましたが、こちらも流されている状態なので残念ながら写真はナシです。その代わりにスコ~~~ンと抜ける海の青さと天馬崎特有の景色を楽しむのがよいかと思われます。(ダイバーの吐く泡が流されていく様子からそれなりに潮流があるのが分かるかと思います。)

最後になりましたが、潜水記録はこんな感じ。

仲ノ御神島・天馬崎
5月31日 1ダイブ目(通算198本目)
in10:07→out10:47(40分間)
最大水深23.0m 平均水深15.7m 水温27度 透明度30m
comments (4) | trackbacks (0)

ログ提出、忘れかけてました。

090730_iaruログ

 危うく忘れてしまうところでした。先ほどこの前のIARUのログをやっと提出。最終内訳は以下です。

       QSOs    Points    Multis
3.5      2         2         2
7       31       108        14
14     147       543        37
21       2         4         2
Total: 182       657        55
Total score :      36135

バンドごとに大陸別分類をしてみた。

 Band(MHz)      1.9   3.5    7    14    21    28  |  ALL :  -%-
----------------------------------------------------------------
North America|   -     -    16     1     -     -  |   17 :  9.3%
South America|   -     -     -     1     -     -  |    1 :  0.5%
  Europe     |   -     -     -    93     -     -  |   93 : 51.1%
  Asia       |   -     2    12    46     2     -  |   62 : 34.1%
  Oceania    |   -     -     5     3     -     -  |    8 :  4.4%
  Africa     |   -     -     -     1     -     -  |    1 :  0.5%
----------------------------------------------------------------
    Sum      |   0     2    33   145     2     0  |  182  

 北米方向より欧州方向に飛んでます。でも、欧州方向の内容を精査すると実はロシアが半分以上。しかもウラル山脈の手前が多かったような・・・
comments (0) | trackbacks (0)

今日も徹夜明けです

090727_リゲイン 090727_太陽の塔

 タイトルの通りです。表題左のような栄養ドリンク剤を注入してみましたが、日曜の昼間に炎天下にもかかわらず写真右のような場所へ出向いたこともあり、明け方には電池切れとなってしまいました。そんなんで今日はこの辺でご勘弁を。

#雨に遭わなかっただけ良かったですけど。
- | trackbacks (1)

ネットのある宿

090725_部屋

 一昨日の宿泊先です。今回は赤坂にあるマロウドイン赤坂に泊まってみました。

では、毎度の箇条書きで。

良い点
・安いけどやっぱり赤坂だよねぇ~。サカスまで歩いて5分ほど。
・古いけど掃除などメンテナンスは行き届いてます。
・コンビニ近し
・真正面がなか卯
・テレビが地デジ化されていた。(意外にB管テレビのところが多いような)
・思ったより静かでした。

悪い点
・めちゃ狭いっ!特に奥行きがない。
・窓を開けたら、目の前は隣のビルの壁。隙間はなんと50cm程か?(3○○の部屋)
・机も狭い。大型のB4ノートだとチトつらいかもしれない。(持参したのがNB-100と小型だからイイが)

 ネット環境は特に問題なし。使用プロバイダは○CNのようです。(え?伏せ字じゃない?)今回は仕事でPCが必要だったからちゃんとNOTEを持参。当たり前だけど、PDAより作業性がイイ。古くて狭いが、赤坂界隈では安いホテルになるから、そう悪くはないと思われます。ただ、今回泊まった3○○の部屋、窓を開けたら目の前にどぉ~んと壁がそびえていたのには参りました。(思わず、笑ってしまった。)
comments (0) | trackbacks (0)

東京出張です。

090724_新橋

 先週に引き続きまた東京です。交流会部門で思いの外盛り上がり、夕方から始めたはずが、終わったら日付が変わってました。さすがに酔いがきましたのでこれにてZzzzzz・・・
comments (0) | trackbacks (0)

今日は日食で

幸運にも勤務中に、会社のビルの屋上(約200m)の場所から日食観測。(一応仕事ですぞ)ただ、大阪は残念ながら曇り空。しかも風が無風に近かったので、なかなか雲が動かない・・・
 太陽が遮られるから、暗くなるはずなんだけど、元々曇っているから、どれだけ暗くなったのやら違いがよく分からず。確かに少し薄暗かったけど。
 諦めて帰ろうとした頃、一瞬だけはっきりと三日月状の日食が見えました。曇っていたおかげで日食観測グッズが無くとも肉眼で確認できました。(と言っても長時間はダメですけど)次の機会も見ることが出来るかな?

#日食用のグッズを使うと曇っている場合真っ暗で何も見えないとか・・・
comments (0) | trackbacks (0)

たこの入っていない、たこ焼き

090721_たこやき

 見ての通りたこ焼きですが、タコは入っていません多幸焼ですから、普通に想像するタコが入っていなくても文句は言えません。タコの代わりの具としてこんにゃくが入ってます。タコ無しとはいえ味加減・焼き加減ともにいいところに収まっていますので侮れません。ちなみに写真の分量で200円と格安です。

 このたこ焼き、尼崎競艇場の名物だそうで、仕事の合間に買いに行きましたが、行列が出来てました。なお、買うときは個数でなく金額で注文するのが作法の様です。

#勤務中に舟券を買いに行ったのではなく、仕事で行った先が競艇場でして。。
comments (0) | trackbacks (0)

ダミーロードの工作[2]

今日もHAMネタ。こちらの続きです。

090719_エレマ抵抗組立

 足りない材料をそろえたので、工作の続きを開始。

090719_内部1 090719_内部2 090719_内部3

 一枚のフレーム上に全部パーツが揃うように、そしてアースパターンもかねてアルミ板のシャーシを取り付け。Mコネクタ座の裏側に生プリント基板を張り付けておきました。こうしておけばハンダ付けでアース板や補正板を取り付けることが出来るので工作が楽になるはず。プリント基板の半分が妙に余っているのは、補正板を取り付けられるようにあけているから。プリント基板とアルミシャーシのつなぎ込み、ちょっと小さかったかな?もう少し広くてもイイかも。

 工作後、早速動作確認。

090719_外観 090719_6mBAND 090719_2mBAND

 左は使用中の様子。冷却FANを止めた状態で記念撮影。(下にあるのがアルインコの30A電源)真ん中が50MHzバンドでの状況。そして右端が144MHzバンドでの状況。特段何もしていませんが、144MHzまで使用可能です。
 耐電力は、50Wタイプの2パラなので、冷却FANを動かさなくても100Wで使えるはず。一応、FANを動かした状態で、5分強キーダウンして100Wを消費させてみましたが楽勝です。無線機や電源の方が先にダウンしそうな感じです。残念ながら、耐電力のテストはここでは100W止まりです。これ以上のテストはまたどこかで。

 周波数特性ですが、今のところ確認したのは144MHzバンドまで。組み立てたままで、SWR改善のための補正板はつけていません。補正板をつければ、144MHzの反射が少なくなるのではないかと思われます。
comments (2) | trackbacks (0)

古代米のご飯を試す

090718_外装

 この前の西表島現実逃避ツアーの時に買ってきた一品です。現地の飲食店や民宿などの食事やお弁当で見かけるのが、赤米のご飯。いわゆる赤飯と勘違いしそうですが、入っているのが小豆ではなく古代米。(多分、黒紫米でしょう)表題の写真の袋で、600円でした。

 で、作り方はめちゃ簡単。単に、白米の中に少し混ぜるだけ。今回はこんな感じでセットしてみました。

090718_炊飯器へ

 ほんの少しでイイらしい。パラパラっと入れたみた。(写真の分量は1合です)

090718_完成

 こちらが出来上がり。もっと色を付けるのなら多めかな?

 なんて事はない、いわゆる雑穀米のご飯。ってことで、健康面での効能は?なんて気になるところですが、医学的根拠は不明です。そんなことを気にするより、純粋に白米とは違うテイストを楽しんだ方がイイでしょうね。
- | -

ダミーロードの工作[1]

今日もHAMねた。この前試してみたエレマ抵抗を使ったダミーロード。何とかなりそうだから、本格的に組んでみることにしました。

 まずはエレマ抵抗を固定する金物の工作。薄手の銅板でベルトを作って止めることにします。作ってみたのがこちら。

090717_dummy1

 こんな感じで、2本固定。バンドと抵抗の間にどうしても隙間ができて緩みがち。そこで、金物と抵抗の間に、小さく切った銅板を巻き込み、抵抗の直径を増やす小細工で何とか固定できました。

 続いてケース加工。こちらのアイデアを拝借して、ジャンク品のATX電源のケースを流用することにしました。(日本橋のPCショップで見かけた500円のジャンク電源を購入。中の基板を捨てて、ケースとファンを使用)

090717_dummy2

 ただ、材質の良くない鉄板なので、少し堅く穴をあけるのがめんどくさい。夜にベランダで穴あけしていたが、遅くなってきたので途中だけど今日はここで終了。

 抵抗を実装するための材料がまだ足りません。Mコネを取り付けて、抵抗の場所が決まったところで調達することにします。
comments (0) | trackbacks (0)
1/2 >>