とりあえず作ってみたブログ

<< June 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

腕章の労を労ってみた

090630_n1ku

 春夏闘を労って、組合幹部でひっそり打ち上げ。なかなかエエお肉でした。
 でも、隣の席の女性組と後ろの席の男性組、やかましすぎです。あまりにもうるさくて耐えきれず、1時間強で退散して2軒目へ。きっと怖い系の稼業の方なら、一喝していたことでしょう。幹事を引き受けてくれた某君、すごく気にしてましたが、気にしなくてもいいんです。すべては我々の巡り合わせが悪かっただけ・・・
comments (0) | -

今回は豊作かも

まだ細々とプランター園芸は続いていました。

090629_収穫

 今回の収穫。サニーレタスです。新聞紙一面に広がってます。ウチの家では消費しきれないので妹の夫婦へどっさり寄贈です。これだけあればしばらく持つはず。
 レタスの横に丸めた新聞紙がありますが、こちらの中は青ネギ。一気に減らすにはネギ焼きがよいかと思われます。

 今回は、サニーレタス、ネギと失敗率の低い組み合わせです。他には水菜もありましたが、苗に住み着いていた青虫軍団に新芽を食い散らかされてしまいました。背丈が5cmぐらいまでしか大きくならずあえなく撃沈。
comments (2) | -

マングローブの林を進んでみる

この前の西表島ツアー、取り置きネタからです。

090628_林

満潮で川をさかのぼれるコンディションだったので、ダイビング前にマングローブクルージング。浅いところでは満潮でも1mほどしか水深がないため、コースを間違えれば座礁するらしい。動画も撮ってみたので以下に張り付けます。(最初は真っ黒ですが、再生ボタンを押せば画が出ます)






 川をさかのぼっていくときの様子はこんな感じ。手を伸ばせばマングローブの木がさわれます。動画なのに音がほとんどないのはカメラが水中用のハウジングに入っているからでして。






 さらに進むと奥に滝があるのです。(水落の滝です)水深1m強の浅瀬なのでボードではこの辺までが限界だそうです。ここから先へ行くのは、自力で泳ぐしかないとのこと。泳力に問題がなければ、行けると思いますが・・・(目測で片道150m強?)
comments (0) | trackbacks (0)

エレマ抵抗を仕入れた

今日もHAMねた。

090627_エレマ抵抗

 未使用のまま廃棄となったエレマ抵抗を発見。スペックは100Ω50Wなので、2パラでダミーロードにしてくださって言っているようなもの。ただ、未使用品とはいえ30年は放置されていたであろう代物、まずは仮組みして様子を見てみることにします。

090627_仮組

 コーナンで適当に見繕った金物で並列接続して固定。送信機入力もメチャ適当な取り付けだったりするが、まずは使えるのか?単なるゴミなのか?見極めるだけだからこれでもエエでしょう。

090627_測定風景 090627_10mバンド

 28MHzにて試しているときの様子。耐電力的には100Wは楽勝。組立が適当だとはいえ、この程度の周波数で、右のように反射が少し多いのが残念なところ。もっとも、3.5MHzなど周波数を下げても反射が若干残ります。テスターで抵抗値を確認したところ、42Ω程度と50Ωから離れているのでやむを得ないところでしょうか。そんなんで、今のバラック状態だと、50MHzでは使い物になりませんでした。

 HF帯では使えるので、取り付け方法を考え直して、ケースに入れてみることにします。抵抗の取り付けが面倒です。純正の取り付け金具を入手するのか?ホームセンターの金物で板金ををするのか?悩ましいところです。
comments (2) | -

壁紙が届きました

たまにはHAMネタ。

090626_ACAG

 ウチでもこちらの方と同じく、壁紙が届きました。深夜勝負なのに深夜に爆睡してしまったので、後半追い上げたけど期待してませんでした。終わってみるこんな結果になろうとは・・・勝負は分からないものです。(そのときの話はこちら
comments (0) | trackbacks (0)

今週に入ってから

今週に入ってから、呑みに行く日が続いてます。明日は公休日でもあり休肝日でもあり。。。
comments (0) | trackbacks (0)

マイ水筒を持参してみた

090623_水筒

 遅ればせながら、マイ水筒持参デビューしました。今回の中身は単なる麦茶。長い間、100均のお茶や自販機のお茶でしたが、防腐剤など加工品入りのお茶を毎日飲み続けるのはどうやねん?と思ってきたので、マイ水筒持参デビューであります。(単に○欠病という説もなきにしもあらずだけど)あるところで聞いた話だと、防腐剤入りの食品を摂取し続けて死んだ場合、遺体が腐敗しにくいのだとか?

#ちょっと試しましょか?って訳に行きませんけど。

 使っている水筒はラベルの通り、ある会社のノベリティーです。メジャーなメーカーの製品ではありませんが、保温力(今日の場合は保冷力)も予想以上によくしっかりとパッキンも効いているので鞄の中でこぼれることもなく・・・なかなかイイ製品です。

 
comments (0) | -

徹夜明けでビール

またかいなと言う感じですが・・・

090622_beer 090622_メシ

 今日もまた徹夜明け。いろいろあって会社を出たのが13時、しかも朝飯をまともに食べる間が無かったため、帰り道ではガッツリと食べたくO将へ吸い込まれてみました。帰った後、しばらくして夕方まで意識不明で記憶がありませんでした。いやぁよく眠れました。(笑)

#晩飯は反動からか、超あっさりのそうめんに
comments (0) | trackbacks (0)

ただいま掃除中

この前の西表島ダイビング取り置きの写真から。

今回のお題は、イソマグロのクリーニング。

090621_イソマグロ 090621_イソマグロ2 090621_イソマグロ3

 左が、普通に泳いでいるときのイソマグロ。真ん中と右がクリーニング中です。マグロに魚(ホンソメワケバラのはず)がひっつき体に付いている寄生虫や汚れを取るらしい。クリーニング中にマグロの色が黒くなっているのは、体の表面の寄生虫や汚れを見えやすくするために変えているのだとか。回遊魚のマグロにとって中層での停止は息を止めるのと同じだから、苦しいようです。そのため、少しとどまっては、近所を一周してからまたクリーニング場所で停止・・・これを何度も繰り返すようです。

 人間が近づくことは出来ず、真ん中のように遠巻きにしか見えませんでした。右は最大望遠のズームで寄ってみたけど、ピントがあわず残念でした。

さて、最後に毎度の潜水記録
崎山沖の根
5月28日 3ダイブ目(通算191本目)
in14:12→out14:53(41分間)
最大水深24.6m 平均水深12.5m 水温28度 透明度25m

 5月28日は、2ダイブ目・3ダイブ目とも崎山沖の根。同じポイントですが、広大な根の上を潮流に乗って流されて潜るドリフトダイビングなので、コース取りが違ってます。
comments (0) | -

期日前投票へ行って来た

090620_投票

 今度の日曜日は選挙らしい。明日も出勤なので、一足先に期日前投票を済ませてきました。今回は、現職と新人の一騎打ち。さぁどうなることやら・・・
 同時に、市議の補選もありました。この方の公民権停止に伴い失職したためだそうで。

#実は今回もトップ当選だったんですけど。
comments (0) | -
1/3 >>