とりあえず作ってみたブログ

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

まずは東照宮から

181102_1.jpg

 やや遅かった夏休みの日光ネタ。最初に、日光東照宮へ行くのがお約束でしょうか。

181102_2.jpg

 参道からは行ってすぐの表門、すでにこんな感じで大渋滞。この先がハードそうだ(汗)。

181102_3.jpg

 定番の三猿。見ざる、聞かざる、言わざる。よく見える位置へたどり着くのに数分(^^;;

181102_4.jpg

 続いて陽明門。写真の通り、大渋滞。

181102_5.jpg

 こちらが本殿。おっと、平成の大修理中なので、全景が見えないではないか!残念でした。とはいえ中へは入ることが出来ますので、入っておきましょう。

181102_6.jpg

 こちらが眠り猫。すべてにおいて、欄間の彫刻ものは見ごたえありです。小さな彫り物なので、見落としそう。まぁ、眠り猫のところも大渋滞しているから判りますけど。

181102_7.jpg

 奥の院にある、権現様の墓。ここへたどり着くのも一苦労でした。とにかく大大渋滞。階段で数分のところを30分ぐらいかけてやっと到着。

181102_8.jpg

 最後に、本地堂へ。ここは鳴き竜が見所、ただのお堂なのに、特定の場所だけ、音が響きます。ここはまだマシでした、10分も待たずには入れました。

 さくっと、一回りしてでましたが、とにかく人が多かった。の一言に尽きてしまいます。帰りのタクシーの運転手さんによれば、この雰囲気だとまだ少ないほうかもしれない、と言われあんぐり。。そうそう、東照宮にはタクシーで神橋まで行き歩きました。午後に車で行くと、駐車場の空きを待つだけでどれぐらい掛かるかわからないらしいです。この日も、神橋のあたりは常に渋滞していましたっけ。
comments (0) | trackbacks (0)
1/1