とりあえず作ってみたブログ

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

島を出る直前に立ち寄ってみた

170818_1.jpg

 またもや取置きの石垣島旅行の写真から。最終日、石垣島を出る直前、空港からも近いのばれ崎へ立ち寄ってみました。

170818_2.jpg 170818_3.jpg

 テラスや屋上からの眺めです。国道からサトウキビ畑を抜けて行くので、今まで気には留めていたけど入ることはありませんでした。左の玉取崎方向は残念な天気でしたが、右の空港方向は良好な天気でした。エエ眺めです。パインジュースで石垣島観光の最後を締めました(笑)

#ここのパインジュースは100%だからかなりおいしい!

 はじめて行きましたが、何で今まで立ち寄らなかったんだ!と悔やんでしまったのでした。今後、島へ行けば立ち寄るスポットになりそうです。
comments (0) | trackbacks (0)

ちょっとだけドライブ

ネタに詰まっているので、またもや取置きの石垣島旅行の写真でも(^^;;

竹富島へ日帰りでガッツリ出かけるつもりでしたが、余りの暑さにギブアップ。ランチの後、一休みして14時前の高速船で石垣へ戻ってしまいました。いい天気なので、ちょっとだけ石垣島でドライブ。これならエアコン全開だから暑くない(笑)

 石垣市街中心部からさほど遠くないところ。ってことで、まず御神崎へ。

170816_1.jpg 170816_2.jpg

 天気が良いので、バッチリですね~。本当は日没頃がベストみたいだけど。この場所、車上荒らしが多いのでしょう、注意を促す立て看板ありです。岬の先っぽで住宅や商店が一切無い場所なので、あり得ます。

 続いて、底地ビーチへ。

170816_3.jpg

 干潮時に行くと砂地が見えすぎてちょっと寂しいです。ベストな感じの写真は適当にググってください。底地ビーチ、数年ぶりに行ったら、道を間違えてはまったのは内緒です(笑)。

 底地ビーチから戻って、川平湾へ。市内から見たら、底地ビーチと川平湾は裏と表のような位置関係。あるところで左へ行けば底地ビーチ、右だと川平湾という感じ。

170816_4.jpg 170816_5.jpg

 石垣島でここは外せません。旅行社の石垣島旅行パフレットに登場する定番のアングルでの写真を貼り付けておきます。ここでもグラスボートがありますけど、竹富島で乗ってきたところなのでパスしました。(行ったのは6月11日でした)
comments (0) | trackbacks (0)

竹富島半日観光のランチ

170810_竹の子 170810_そば

 この前のUPするのを忘れていた竹富島半日観光のお昼ご飯です。いつものごとく、竹の子へ行ってしまいました。暑くない程よき季節なら野外席なんですが、この日はめちゃくちゃ暑い日でした。ってことで、迷わずエアコン全開の室内席にしました(笑)

 表題の写真は、お店の外観とそば。久しぶりに来たら、外壁の板がはがれてました。なので、一瞬違う店かと思ってしまったり。
comments (0) | trackbacks (0)

竹富島半日観光 続き

170808_1.jpg

 またもや取置きの石垣島旅行の写真から。竹富島半日観光の続きです。竹富島のビーチといえば、コンドイビーチでしょうか。

170808_2.jpg 170808_3.jpg

 コンドイビーチの写真でよく見かけるビーチパラソル付です。パラソルが並んでいるのは夏場でもハイシーズンの時だけのはず。強烈に蒸し暑い日だったので、ちょっとだけ海へ入って写真を撮ってみました。

170808_4.jpg 170808_5.jpg

 最後に利用した水牛車観光の風景です。水牛車観光のあと、レンタサイクルを借りたのでした。カイジ浜も行きたかったけど、余りの暑さにヤンペしました。次の楽しみにしておきます。

 あっ、ランチの写真を貼り付けるのを忘れてしまいました。どうしましょうか。
comments (0) | trackbacks (0)

竹富島半日観光

170805_1.jpg

 今日も飽きることなく、先日の石垣旅行の取置き写真から。竹富港でグラスボートへ乗ってから島の中心部へ行きました。

170805_2.jpg 170805_3.jpg

 はじめて水牛車に乗りました(笑)。10回以上島には来ているはずなんだけど。景色は見慣れているけど、水牛車からだと視点が高くなるので、少しは違って見えるから楽しめました。

170805_4.jpg 170805_5.jpg

 なごみの塔が登れない。かなり痛んでいるから仕方ないかな。一本裏の通りに展望台があるのでこちらから眺めることにします。(2015年秋に来たときにはこんな展望台はなかったはずだけど・・)

170805_6.jpg 170805_7.jpg

 西桟橋です。個人的には竹富島で一番好きな景色です。曇ったら残念な感じになってしまいますけど。

 表題の写真は、あかやま展望台から。(撮影は6月11日)
comments (0) | trackbacks (0)

乗ってみたが・・・

170804_boat

 またもや、取置きした先日の石垣旅行の写真から。6月11日は竹富島へ遊びに出かけました。

 表題の写真の通り、島へ到着早々、グラスボートへ行ってみた。浅瀬の割には小魚だけではなく大物もいたり。一瞬だけ、お~キタ~~ってなったが、同じ水中にいるのではなく、船の上からガラス越しに見ているだけなので、フラストレーションが溜まるだけでよくなかった。ダイビングの後に、グラスボートは乗ってはいけませんねぇ(笑)
comments (0) | trackbacks (0)

新しく出来た展望台へ行ってみた

170803_展望台

 またもや石垣島の旅、取置きの写真から。今日は西表島のうなりざき公園の展望台を。先のリンクのところにも書かれている通り、長年廃墟になっていたリゾート施設の跡地を再開発して今のようになりました。ここ2年ほど島へ行っていない間に出来たようです。以前は、ダイビングボートからでも岬の上に立つ廃墟が良く見えていました。

170803_祖納方向 170803_海側

 展望台の上に上がるとこんな感じです。左が祖納方向を見た画。真ん中ぐらいにある島は、外離島かな。外離島、無人島のはずなのに自給自足の住人がいた・・・というのは少し前の話らしい。右は海側。

170803_陸側

 最後に駐車場方向です。展望台へ上がったけど、南風が急激に強くなった時だったので、早々に退散してしまいました。

 さて、自分用の備忘録。

 星砂の浜からだと、初枝を過ぎてから右折、パイン館の前を通過してさらに奥へ行けばたどり着ける。

 表題の写真は、展望台。撮影6月10日午後。
comments (0) | trackbacks (0)

星砂の浜

170801_1.jpg

 またもや取置きの石垣島の旅の写真から。西表島のビーチといえば、星砂の浜だと思うので立ち寄りました。

170801_2.jpg 170801_3.jpg

 ここのところ、行くたびに干潮で干上がってます。やっぱり満潮側のタイミングで来た方がいいかも。(12年前のこの時のが満潮に近いかな?)与那国→石垣のRAC便が見えたので記念に一枚、というのが右側。

 表題の写真は、星砂の浜、階段から降りて少し歩いたぐらいのところから。撮影は6月10日の午後。
comments (2) | trackbacks (0)

最西端なのか?

170731_bus

 また、石垣の旅取置きの写真から。西表島のダイビングでは冬場など海が荒れると島の西の奥にある白浜港発が多いので、気にしていなかったのですが・・・バス停の上に、「日本最西端」なんて書いてあるではないか。長いこと気がついていませんでした。
 でも気になって、西表島より西にある与那国島のこちらを見ると今はバスが走っていますねぇ。
comments (0) | trackbacks (0)

大きな木を見に行った

170728_1.jpg

 またもや石垣の旅、取置きの写真から。この日は(6/10)は石垣から足を延ばして、西表島日帰り。まぁ、前日まで西表島にいたから出戻り(笑)。朝の高速船で、東部地区の大原へ。(前の日まで居たのは西部の上原)久しぶりの大原です。
 一度ぐらい乗っておこうと思っていた、仲間川マングローブクルーズへ行きました。

170728_2.jpg

 このボートで仲間川を登って行きます。川が浅く、運行本数少なめで、基本は午前中だけのようです。今まで、西部滞在が多いから、午前中となると、朝イチで車を飛ばす羽目になるから乗れなかったのです。(西部-東部は車で小一時間)

170728_3.jpg 170728_4.jpg

 マングローブの林を抜けて、上流へ上っていきます。

170728_5.jpg 170728_6.jpg

 船着場が見えてきました。ここで一旦下船します。

170728_7.jpg

 下船した先にあるのは、サキシマスオウノキの巨木です。この木は途中でも見かけますが、ここまで大きな個体はここだけのようです。折角だから記念撮影して、戻ります。

 表題の写真は、奥で撮影したサキシマスオウノキです。

おまけ
 浦内川にも同じようなツアーがあります。こちらは数回乗りましたっけ。(乗った時のねたはこちら)
comments (0) | trackbacks (0)
1/37 >>