とりあえず作ってみたブログ

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ちょっとだけ北へ行っていました

180422_nikka

 やっと一息つけそうな感じだったので、1泊2日と短い日程だけど、北のほうへちょっとだけ(^^)。

旅程はこんな感じでした
21日(土)
 8:25 伊丹 → 10:10 新千歳 (JAL2001)
 恵庭のビール工場で寄り道してから小樽で一泊

22日(日)
 余市まででかけてから、午後イチで新千歳へ
 17:00 新千歳 → 18:55 伊丹 (JAL2010)

 詳しくはまた改めて。最後に、表題の写真は余市のウイスキー工場前です。
comments (0) | trackbacks (0)

梅雨時だけど花見の画を作ってみた

140607_小樽駅

 北海道へ現実逃避してまもなく1ヶ月経ちます。写真などあるのですが、相変わらず、諸般の事情から更新が滞り気味です(^^;;。

 ということで、今更だけど、初日の小樽で見た満開の桜をぱらぱら動画にしてみました。桜を見るために、このときの記事の通り、レンタルのチャリンコで手宮公園まで遠征したのでした。






 前半は手宮公園ですが、中盤に奥の手宮緑化植物園の写真も入っています。植物園では騒がしい宴会客を見かけなかった点がエエかと思います。あと小樽は、言うまでも無く坂が多い街なので、自転車移動はコースを考えないとしんどいだけになるので要注意かも(笑)。

#やはり、入梅している今となってはちょっと季節感がおかしいですねぇ(汗)
comments (0) | trackbacks (0)

買い物が届く

北海道で思わず買ってしまったものたちが、宅配されてきました。

131208_ほっけ

 まずは魚。今回は、こちらの市場へ行ってみました。市場へは朝8時ごろに入ったので、出遅れ気味。もっと早く行かないとダメみたいです。干し物系が少ないので、宅急便で送って冷凍保存、といった向きには選択肢が少なめかも。

 写真は、市場で買ったホッケ。@700円、身の部分だけでも30cm程度の大きさがあります。2枚で500円ぐらいの安いものもありましたが、サイズが明らかに小さいからイマイチでした。(これがこちらで出回っている標準サイズだと思うが)

131208_beer

 こちらはビール工場見学後、思わず買ってしまった工場直送のビール。勢いあまって24本箱買いしてしまいました(笑)
comments (0) | trackbacks (0)

余市まで足を伸ばしてから帰宅

131205_駅 131205_正門 131205_お昼

 夕方の新千歳発、関空行きのな飛行機で戻ってきました。さて、今日は昨日に続いてノープラン。昨日はビール工場だったので、今日は余市まで足を伸ばしてウイスキー工場を見学してきました。

 ニッカウヰスキーの工場は、余市駅前。駅を出たら少し先に工場の正門が見えてますので、下調べなく行っても迷うことは無いはずです。(写真真ん中)特に予約など無くても、入り口で受付をすれば入れました。フリーの自由見学も出来るし、ガイドさんつき見学も出来ます(ガイド付きは毎時0分と30分から出発らしい。)

 まともなウイスキーには縁が無かったらしく、試飲のウイスキーはおいしかった。はまってしまったらしく、昨日のビール24本ケースに続いて、こちらで原酒などを買ってしまいました。(笑)

 さて、工場見学以外にも、工場内も立ち入り出来る範囲になりますが散策も面白そうです。今回は雪の積もっている状態でしたが、夏に行くとまた違った景色が楽しめそうです。

 余市駅裏のこちらでお昼ごはん。(写真右)。13時過ぎの列車で余市から小樽経由で、新千歳空港まで戻ったのでした。

#写真の寿司は1,350円のコースです。
comments (2) | trackbacks (0)

突然ですが、小樽にいます

131204_小樽駅 131204_beer 131204_n1ku

 突然ですが、また小樽にいます。(前回はこのとき)休めそうなところで強制的に休暇をはめ込み、な飛行機で千歳まで飛びました。1泊2日のショートだと、遠くまで足をのばすだけの時間がないので、千歳から快速エアポートで1時間強と近い小樽になったのでした。

 さて、今日はお昼前に新千歳空港へ到着。今回は泊まるところとエアー以外はノープランです(笑)。お昼ご飯後、行き当たりばったりで決めた行き先がサッポロビール庭園駅の近所のサッポロビール北海道工場の見学。サッポロビール庭園駅の出入り口の扉に「工場見学は事前予約が必要です」という張り紙を見て、あわてて予約の電話をしました。幸い空きがあったので、なんとか入れました(^^;。

 工場見学とビール試飲で、そこそこな時間になったので、急ぎ小樽へ電車で移動。宿へ入ったら17時半でした。

#できたてのビールはおいしかった(^^)

 最後に、表題の写真は左から、小樽駅、試飲のビール、ジンギスカン。今夜は、寿司じゃなくてこちらのジンギスカンへ行ったのでした。

 さて、明日もノープラン。どうしようかな。
comments (0) | trackbacks (0)

銀行の資料館へ

130220_入り口

 今日も取り置きのネタ。小樽市内にある日本銀行旧小樽支店金融資料館へ行ってみました。

130220_昼間 130220_中 130220_夜

 wikiへのリンクを貼っておいたので、仔細は割愛です。前回行ったときは、改装工事で閉館中と残念な結果でしたが、今回は工事が完了していたので入れました。近世の終わりぐらいから現代までの通貨の歴史や、過去の紙幣、そして現在流通する紙幣の印刷技術などが紹介されています。ほか、奥の金庫では一億円の束が置いてあり、触って重さを確認できたり・・・(全部本物なんだろうか?その辺気になるが。)これだけの内容で入館料は無料。行って損はしないと思います。

 表題の写真は、正面玄関。続いて、左が昼間の全景、真ん中が中の様子、右が夜のライトアップされた全景。さて、館内写真撮影の件。紙幣類の接写などは禁止でしたが、真ん中のような感じの写真なら撮影しても構わないようです。警備員さんに確認を。ここの資料館は銀行なので警備員さんが多めです。

 と書いたところで、近々決まる日銀総裁人事は、どうなるのやら。
comments (0) | trackbacks (0)

帰ってきました

130204_小樽駅ホーム

 の千歳→関空(最終便)で帰ってきました。今日の小樽市内は昼過ぎまで雪もちらつかず、風も穏やかで過ごしやすい天気でした。なので、昼下がりまで堺町方面をうろうろし、午後2時過ぎの電車で小樽を離れたのでした。

 昼下がりからまた雪がちらちら。夕方には強くなってきたようで、帰りの飛行機は除雪待ちで遅くなりました。もうちょっと遅れると、関空からのリムジンバスに間に合わなくなるところでしたが、飛行機を降りてバス乗り場までダッシュ!。何とか間に合いました。今日の小樽は、昼間で-3度ぐらい(公式記録?)でしたが、大阪は10度ぐらいなのでかなり暖かい。

#何日この感覚が持つのだろう。

 表題の写真は、小樽駅。この駅のホーム、石原裕次郎の曲が流れてます。

#ホームの景色とBGM、この取り合わせは昭和時代を思い出します。
comments (0) | trackbacks (0)

また小樽へ来てしまいました

130203_小樽駅

 また、小樽にいます。この前行ったばっかりだというのに。

 今朝、千歳を出て札幌で寄り道して、午後2時半頃にやっと小樽へたどり着きました。千歳を出る時点でネットを見てると小樽の天候はお昼過ぎまでは厳しそうな感じ。さらに偶然見つけたライブカメラを見ると吹雪いていたので、まっすぐ行く気にはならず。

130203_雪まつり準備中 130203_小樽日銀 130203_小樽運河

 ちょうど札幌は雪ながらも時折晴れ間もあったし、大通公園では雪まつりの準備中。準備中と言うよりは工事中な会場を回れる範囲で回ってみました。完成している区域をはじめ、作業中の区域でも見学可能な所もあるようです。会場の下調べをしていなかったので、テレビ塔の展望台から会場を眺めてから回る範囲を決めてみました。(写真左)
 寄り道後、快速エアポートで小樽へ。前回、工事中で入れなかった金融資料館へ行きました。(写真真ん中)。日本銀行の歴史や役割、紙幣の雑学など。中身は結構充実しています。なのに入場料は無料です。これは行って良かった。

#高い入場料を払ってもがっかりする展示が多々あるというのに。

 あとはお約束の小樽運河です。日没後の写真を貼ってみます。写真撮影時雪が降り、気温は-5度ぐらいだったようです。昼間の千歳と札幌は、ー7度ぐらいでしたが、風が弱かったので小樽より寒くなかったかも。(写真右)

 最後に表題の写真は小樽駅。着いた直後はまだ吹雪いてました。吹雪が止んでからウロウロしたのでした。
comments (0) | trackbacks (0)

運河にて

121223_小樽運河1 121223_小樽運河2 121223_小樽運河3

 この前の1泊2日小樽への現実逃避の写真からです。定番の小樽運河にて、同じ様なアングルで3パターン写してみました。晴れた日の昼間、そして夜、最後は雪の合間。

#また取り置きネタの生存表明だけでご勘弁を(汗)

[2012/12/27 11:10追記]
真ん中の写真、タグを打ち間違えてました。と言うことで修正(^^;
comments (2) | trackbacks (0)

ジン・ジン・ジンギスカ~ン

また取り置きのネタ。この前の小樽編。

121212_おみせ 121212_beer 121212_n1ku

 昼間が寿司だったので、夜にジンギスカンを食ってみた。宿と運河に比較的近いこのお店へ行ってみました。
 ビールはもちろんサッポロ、肉は柔らかめ、値段はまぁ平均的なところかと思います。肉以外で言うなら、長ネギの1本丸焼きも結構行けました。ここのお店は、タレも唐辛子を入れていただきます。唐辛子だけど、全然辛くないので少々多くても大丈夫。なんだかんだでビール、肉、野菜を追加してしまい胃拡張モード全開でした。

#言うまでもなく寿司よりコストパフォーマンスは良好(笑)
comments (0) | trackbacks (0)
1/2 >>