とりあえず作ってみたブログ

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

粟国島を出ました

150523_1.jpg 150523_2.jpg 150523_3.jpg

 今日、粟国島を離れました。那覇まで戻ってきたわけですが、戻るまでにいろいろありちょっとだけピンチでした。そんな今日のいろいろを時系列に書いてみます。

 7:50頃。粟国村の村内放送(この村は、そういうのがあるんです)にて天候不良でフェリー欠航という衝撃の発表。午前中1ダイブだけ潜ってからフェリーでのんびり帰ろう、という予定が一瞬で消え去りました。
 
 8時前。ダイビングショップの方にお願いして粟国空港まで乗せてもらいました。1日3便の飛行機の座席探しです。1便あたり9席しかないからホンマに争奪戦。村内放送を聞いてすぐに空港へダッシュしたのが功を奏して、翌日(日曜日)の第2便を確保、ただ、この便ではちょっと困った事態になるので、保険をかけて今日搭乗分のキャンセル待ちにも参戦。

 那覇までの足を確保したところで、宿へ戻って、キャンセル待ちがボツになった時の延泊をお願いしたり、ダイビングショップへ預けたままのダイビング器材の回収へ行ったり、器材の水洗いをしたりと、帰宅準備を始めました。作業中に、飛行機の那覇→粟国の第1便も天候不良につき欠航と、最悪の情報がはいってきたのでした。

 お昼の時点では、延泊が確定でした。昼食後、たたんでいた無線関係の梱包を解きもう一度アンテナを立ててしまいました。午後からは、ゆっくり無線でもと思っていたのです。

 15:30ごろ。のんびりしていたのが一転、最終便に空席があり、搭乗できるので16:30までに空港へ来てくださいとの連絡がありました。ここから、あわてて無線機材をたたみ、干していたダビング器材も梱包し、お世話になったダイビングショップへ帰ります!とあいさつに行ったりばたばたでした。

 16:30ごろ粟国空港へ。最終便、かなり遅延している模様。那覇からの最終便が来たのは17:15頃。17:30過ぎ、やっと粟国空港を飛び立ち、18時前に那覇へ帰ってきました。

 荒天によるフェリー欠航は想定していなかったので、ちょっと焦りました。偶然にも、粟国→那覇→大阪、一気に帰らない行程にしたのがセーフだったようです。

 表題の写真は、左から粟国空港、粟国島離陸、那覇着陸。
comments (0) | trackbacks (0)

粟国再び

150519_あいらんだー 150519_着陸寸前 150519_島の地図

 2012年6月以来の、粟国島。(当時の書き込みは、ディスククラッシュに伴い全部消えてしまいました)

 前回は、那覇-粟国をフェリーで往復しましたが、今日の往路はフェリーが運休中のため飛行機に乗りました。(飛行機はの運行についてはこちら)10人乗りの小型機(機種はアイランダー)で那覇空港の滑走路へ入ると、目の前を大型旅客機が横切ったりしますので、最初はチとびっくり(笑)フェリーだと2時間コースですが、飛行機だとわずか25分。25分間の遊覧飛行を楽しんで島へ入ったのでした。

 今日の移動はこんな感じ
9:20関空 → 11:40那覇 (☆な飛行機)
16:00那覇 → 16:25粟国 (第一航空)

 さて、表題の写真は那覇→粟国の飛行機、粟国島へ降りる様子、島の案内図。
comments (0) | trackbacks (0)
1/1