とりあえず作ってみたブログ

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

新しく出来た展望台へ行ってみた

170803_展望台

 またもや石垣島の旅、取置きの写真から。今日は西表島のうなりざき公園の展望台を。先のリンクのところにも書かれている通り、長年廃墟になっていたリゾート施設の跡地を再開発して今のようになりました。ここ2年ほど島へ行っていない間に出来たようです。以前は、ダイビングボートからでも岬の上に立つ廃墟が良く見えていました。

170803_祖納方向 170803_海側

 展望台の上に上がるとこんな感じです。左が祖納方向を見た画。真ん中ぐらいにある島は、外離島かな。外離島、無人島のはずなのに自給自足の住人がいた・・・というのは少し前の話らしい。右は海側。

170803_陸側

 最後に駐車場方向です。展望台へ上がったけど、南風が急激に強くなった時だったので、早々に退散してしまいました。

 さて、自分用の備忘録。

 星砂の浜からだと、初枝を過ぎてから右折、パイン館の前を通過してさらに奥へ行けばたどり着ける。

 表題の写真は、展望台。撮影6月10日午後。
comments (0) | trackbacks (0)

星砂の浜

170801_1.jpg

 またもや取置きの石垣島の旅の写真から。西表島のビーチといえば、星砂の浜だと思うので立ち寄りました。

170801_2.jpg 170801_3.jpg

 ここのところ、行くたびに干潮で干上がってます。やっぱり満潮側のタイミングで来た方がいいかも。(12年前のこの時のが満潮に近いかな?)与那国→石垣のRAC便が見えたので記念に一枚、というのが右側。

 表題の写真は、星砂の浜、階段から降りて少し歩いたぐらいのところから。撮影は6月10日の午後。
comments (2) | trackbacks (0)

最西端なのか?

170731_bus

 また、石垣の旅取置きの写真から。西表島のダイビングでは冬場など海が荒れると島の西の奥にある白浜港発が多いので、気にしていなかったのですが・・・バス停の上に、「日本最西端」なんて書いてあるではないか。長いこと気がついていませんでした。
 でも気になって、西表島より西にある与那国島のこちらを見ると今はバスが走っていますねぇ。
comments (0) | trackbacks (0)

大きな木を見に行った

170728_1.jpg

 またもや石垣の旅、取置きの写真から。この日は(6/10)は石垣から足を延ばして、西表島日帰り。まぁ、前日まで西表島にいたから出戻り(笑)。朝の高速船で、東部地区の大原へ。(前の日まで居たのは西部の上原)久しぶりの大原です。
 一度ぐらい乗っておこうと思っていた、仲間川マングローブクルーズへ行きました。

170728_2.jpg

 このボートで仲間川を登って行きます。川が浅く、運行本数少なめで、基本は午前中だけのようです。今まで、西部滞在が多いから、午前中となると、朝イチで車を飛ばす羽目になるから乗れなかったのです。(西部-東部は車で小一時間)

170728_3.jpg 170728_4.jpg

 マングローブの林を抜けて、上流へ上っていきます。

170728_5.jpg 170728_6.jpg

 船着場が見えてきました。ここで一旦下船します。

170728_7.jpg

 下船した先にあるのは、サキシマスオウノキの巨木です。この木は途中でも見かけますが、ここまで大きな個体はここだけのようです。折角だから記念撮影して、戻ります。

 表題の写真は、奥で撮影したサキシマスオウノキです。

おまけ
 浦内川にも同じようなツアーがあります。こちらは数回乗りましたっけ。(乗った時のねたはこちら)
comments (0) | trackbacks (0)

西表島から届きもの

170617_パイン

 西表島でパイナップルの通販を申し込んでおきました。週末頃に届くようにお願いしていたものが無事に着弾しました。(購入は、やまねこ農園)
 購入した品種は、ピーチパイン。西表島ではピーチパインが多目で、石垣島ではスナックパインが多いかと思われます。(ピーチパインとスナックパインの見分けはこちらで)。個人的には、スナックパインよりピーチパインのが香りも甘さもしっかりあるので、おいしいのではないかと思ってます。

#ともに、内地で見かけるパイナップルより甘くて小振りで軟らかいです。

 はじめて通販で買いました。パイナップルの季節に西表島で滞在すると、食堂を始め、民宿ではデザートやお茶菓子代わりに、ダイビングで海へ出かけても水面休息中のおやつに、、、とまぁ西表島ではいたる所でピーチパインが出てきます。朝・昼・晩と食事ごとに食べることもあったり。なので、1週間もいたら、お腹一杯になって買わずに帰ることになるのでした(笑)。

備忘録。

ピーチパインとスナックパイン、収穫時期もほぼ同じ、大きさも似たような感じ。一番判りやすい違いは葉っぱらしい。葉っぱが真っ直ぐだとピーチパイン、小さなギザギザがあるほうがスナックパインらしいです。どちらも、皮は柔らかいので手でちぎることも出来ます。
comments (0) | trackbacks (0)

実はまた西表島にいます

140905_石垣空港 140905_石垣港 140905_上原港

 タイトルの通りです。西表島に来てしまいました。この前、極めて不本意な結末になり休みを返上して出社、諸般の事情からお盆休みが直前で一部返上となってしまったことなどあり、休みの倍返し~ということで、急きょ突撃(笑)

 今日は、アクシデント続きで、島へ渡るだけで一日仕事になってしまいました。移動経路はこんな感じ。

9:10 伊丹 → 12:10すぎ 那覇 (機器トラブルと天候不良で、1時間の遅延)
14:15 那覇 → 15:15 石垣 (予定していた便に乗れず振り替え)
16:10 石垣港 → 17:00ぐらい 西表島上原 (空港からタクシー飛ばして何とかセーフ)

 ホンマいろいろでした。まず伊丹を出る時点で、搭乗ゲートの機器故障で搭乗が大きく遅れ、やっと乗ったと思ったら、今度は雷雨のため離陸が遅れてしまいました。さぁ、那覇着陸!というところで今度は、バードストライクによる滑走路閉鎖でしばし上空待機・・・いろいろありすぎです。

 ダイヤ通りなら、11:10那覇着、12:00石垣行きへ乗る予定だったんですが、間に合わないため次便の14:15に振り替えとなったのでした。予定より乗り継ぎ時間ができたので、旭橋駅近所の某ステーキハウスへ行ってみました。待ち行列が短ければ。。。運試しをしたのですが、今日はハズレ運の日らしくダメでした。家族連れが約10組待ちだったため玉砕して引き上げたのでした(T_T)

 石垣空港からは順調でした。石垣空港→離島ターミナルの乗り継ぎは1時間ぐらいで可能なことが分かったのは収穫でした。(空港から港はタクシーで約30分)ただ、飛行機が遅延なく降りて、手荷物は一切預けない、というのが前提だから無理はありますけど。

 そんなこんなで、なんとか島へたどり着きました。今後の天候や海況の見通しは良好っぽい感じなので一安心です。ちなみに今日の西表島は、晴れ・最高気温が約33度。

 表題の写真は、左から石垣空港、石垣の離島ターミナル、西表島上原港。
comments (0) | trackbacks (0)

突然ですが西表島にいます

140718_石垣空港 140718_銅像 140718_上原港

 突然ですが、西表島にいます。6月末(28日ごろとホンマの末)に、海の日前後がローテーションの谷間で4連休となることが確定しました。これは行くしかない!ということで、周囲に無理をお願いして6連休化して一路八重山へ。北の大地にするか、南の島にするか、悩みましたが、このタイミングで諸処手配ができるのは八重山だけでした。(直前だったので交通手段・宿ともに難儀でした。)

 ということで、西表島へ突撃です。(笑)

さて、今日の行程。

9:00 関空 → 11:00 那覇
12:00 那覇 → 13:20 石垣 (20分の遅延に巻き込まれてしまった)
14:20 石垣港 → 15:00過ぎ 上原港(西表島)

 今回は、ぎりぎりだったので早割などの格安運賃では確保できず。代わりに9月末で失効するマイルがあったので、マイルを充当しました。特に往路はラスト1席の滑り込みでした。

 無事に八重山まで到着しましたが、石垣空港から離島桟橋へ向かうタクシーの車中で悲しい情報が入ってきました。沖合にいる熱帯低気圧が台風10号になってしまったと・・・早いペースで動いているので、台風情報をこまめにチェックして、島からの離脱タイミングを考えないといけないようです。(T_T)

 高速移動の傾向がある場合は、2日ほど我慢して島に籠城、という選択肢もあります。ただ、今回は直近が立て込み、出発のパッキングが今朝だったし、休むのも申し訳ない状態になってしまったので、台風の動向によっては早々に帰る方向で検討中です。

#来て早々に、帰る算段をしないといけないとは。トホホ・・・

 表題の写真、石垣空港、離島ターミナルにある具志堅銅像、西表島上原港。具志堅さんの銅像、昨年秋にはなかったような気がするんだけど・・・
comments (2) | trackbacks (0)

西表島を出ました

131026_星砂の浜 131026_水牛車 131026_石垣市内

 昼下がりに、西表島をでて石垣まで戻ってきました。やっと天気が回復傾向へ。とはいえ、海はまだ波が高いままなので、朝イチの船で石垣へ戻ってダイビングという元々の予定はキャンセルしたのでした。今日はレンタカーを確保して、陸上観光コースでウロウロしてみました。コースはこんな感じ。

上原の宿→白浜→星砂の浜→上原(通過)→由布島→大原(通過)→南風見田(はえみだ)の浜→大原。

 この行程で所要時間5時間前後。これで、島周回の半分にも届かないけど西表島の端から端までの道路を走ったことにはなります。(島を周回する道路がありません。)往路同様に、大原から高速船に乗って、石垣まで戻ってきたのでした。

 表題の写真は、左から、星砂の浜、由布島へ渡る水牛車、石垣市内です。
comments (0) | trackbacks (0)

西表島に上陸

131022_大原港

 遅い夏休みということで、西表島に来ました。今日の行程はこんな感じ。

10:00 関空発 → 12:30頃 石垣着 JTA(直行便)
14:40 石垣港 → 15:20頃 西表島大原港 (八重山観光の高速船)
15:48 大原港 → 17:00頃 上原 島のバス

 季節はずれの台風の影響で、石垣から上原行きの高速船が欠航でした。そんなんで、40kmほど離れた大原港行きの高速船に振り替え乗船して、バスで上原まで来たのでした。大原からバス輸送、しかも船会社の振り替え輸送バスではなく、島の乗り合いバスに乗ったのは初めてで新鮮でした。ただ、大原→上原に1時間以上かかるのは難儀ですが・・・(なんと由布島のバス停で10分停車があるからますます遅くなったり)

 無事に、島には渡れました。今日の所は、風が強く海が荒れていますが、天気は曇り・晴れ、気温25度と程良き感じです。

#八重山は、台風の影響があるだけで、強風圏にも入らないはず。

 表題の写真は、西表島大原港にある、イリオモテヤマネコへの注意喚起看板。
comments (0) | trackbacks (0)

突然ですが西表島にいます

130505_新石垣空港 130505_beer 130505_宿から

 突然ですが、西表島にいます。世間ではそろそろ連休が終わり、というタイミングの遅い連休。今回も旅の手配は4月上旬と早割の締め切り直前でした。なのに、連休の終わりかけとはいえエアーと宿が予約できるとは。。。内地へ戻る人で一杯だった石垣空港離島桟橋では流れに逆らって島まで来たのでした。

 さて、表題の写真。左が3月に新しくなった石垣空港、真ん中は西表へ渡る高速船待ちの間に暑かったのでちょっと注入、そして右が島の宿からの眺め。八重山は入梅が近いはずなんだけどそんな気配はなし。今日は曇り時々晴れ、気温27度ぐらいでした。
- | -
1/6 >>