とりあえず作ってみたブログ

<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

上空からイーフビーチ

またネタに詰まったので、取り置きの久米島写真を。

100923_上空から

 イーフビーチを上空から見た様子です。小型のプロペラ機だったからなのか?速度も速くないし、高度も高くない、写真を撮るにはちょうどイイ感じです。(那覇へ戻る便で撮影)
 島にいたときは天気が悪く、きれいなビーチが楽しめなかったのですが、帰るときは快晴。ここで降ろしてくれぇ~って言いたい衝動に駆られてみたり。(撮影は7月10日
comments (0) | trackbacks (0)

イーフビーチでも

またネタに詰まっているので、取り置きの南の島の写真から。久米島のイーフビーチを。

100914_ビーチ1 100914_ビーチ2 100914_ビーチ3

 梅雨が明けて2週間後ぐらいと、ベストシーズンと思われる時期に行ったんだけど、これら3枚以外の写真はみんな曇天。実に残念。すかっと晴れてくれたら、このリンク先のような景色が見えるはずなんですけどねぇ。

#撮影したのは、七夕の7月7日朝、ダイビングショップの迎えが来る直前。
comments (0) | trackbacks (0)

畳のような石

ネタに詰まったのでまた取り置きの久米島写真から。

100822_畳石1 100822_畳石2 100822_畳石3

 久米島の隣の奥武島にある畳石です。自然に出来た物だそうで。写真左や真ん中のように写すと広がっているように見えますが、現実は右のようにそんなに広くない・・・。そんなんで、満潮時に行けばほとんど見えずなんじゃこれ?になる可能性大です。(偶然、干潮時に行ったのだ。)
 昔より面積が狭くなったのは、こちらのような理由なんでしょうか。確かに砂が多く被ってきはじめてます。

 ちなみに写真左で奥に見えるのはイーフビーチ。車を借りるほどでもなかったので、レンタサイクルでイーフビーチから畳石まで行きました。ほんのちょっとアップダウンがありますが、大半が平坦なので片道20分強で行けました。曇りだったので自転車でも干上がりませんでしたが、晴天だったらどうでしょう、チとつらいかも?

#曇天なので写真はイマイチになってしまったが。
comments (0) | trackbacks (0)

海の中に橋が・・・

またまた取り置きの久米島の写真から。

100818_人道橋1 100818_人道橋2

 真泊港を出てすぐのところの海中に橋があります。引き潮の時だけ渡れるシールガチ橋(人道橋)だそうで。この場所は、元々浅瀬で潮が引けばはての浜北側のリーフのかなり奥まで歩いていけるのだとか。航路の加減で、深く掘ったら潮が引いても歩いていけない、そこで橋の登場となったようです。(写真左は港沖にて、ボート上から。右は近所の陸上から撮影)

100818_上空から

 上空から見たらこんな感じ。周りは浅いけど、航路はしっかりと掘ってあります。ちょうど写真中央に橋があり、ボートが下をくぐっているところです。

 干潮なら橋まで歩いて行けたのですが、行ったタイミングでは写真の通りしっかり海水があるので近づくことすら出来ず。
- | -

無事帰宅

100710_久米島空港 100710_はての浜 100710_那覇空港内

 4泊5日の南の島逃避から無事に帰ってきました。帰りのコースはこんな感じ。

RAC876 久米島(10:30) → 那覇(11:05)
JAL2576 那覇(13:45) → 関空(15:45)

 表題の写真は、左が久米島空港、真ん中が上空から見たはての浜、右が13時半頃の那覇空港。今日は快晴。やっと夏が来たようですが、こちらはもう帰るだけ。残念でした。

 今更ですが、昨日7月9日、とある番組のロケがあったようです。ダイビング後、港で器材を降ろしていたら、近所のボートでスタッフが器材の積み込みをしてました。何の番組だったのやら・・・
comments (0) | trackbacks (0)

久米島初上陸!

100706_久米島空港にて

 今回の夏休みは趣向を変えて新規開拓です。と言うことで、前から気になっていた久米島に決定。今回の移動はこんな感じでした。

JAL2581 関空(15:05) → 那覇(17:10)
JTA221  那覇(17:45) → 久米島(18:20)

 今日は移動するだけでおしまいです。明日に備えてオリオンビールでも呑んで寝ることにします。表題の写真は、到着時の久米島空港。
comments (0) | trackbacks (0)
1/1