とりあえず作ってみたブログ

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

久しぶりに作ってみた

170228_完成 170228_作成中

 久しぶりにゆず茶に挑戦!。このとき以来だから、7年ちょいぶりぐらいです。1~2週間寝かせば、出来たのかどうか?判ると思われます。

 久しぶりだったので次に備えての備忘録です。

・ゆずは8個使った。少し足りない感じ。10個ぐらいの方がよさそう。
・皮と房を分離。皮は千切り。房は種を抜いてからキッチンはさみでカット。
・ゆずと氷砂糖は等量らしいが、ちょっと氷砂糖が多かったかも?
(またもや目分量だったので計量した方がよいと思われる。)
・瓶の最下層は氷砂糖から積み上げたほうがいいような気がする。(次回へのメモ)
・輪切りにして種を抜いたほうがよいのか?(こちらのが加工が楽)
・とりあえず所要時間約1時間。

 さて、出来栄えはどうなることやら・・・
comments (0) | trackbacks (0)

大量にもらったので

161115_ミズナ 161115_ミブナ

 週末に、ちょっとだけ実家へ。その際、大量にお土産で野菜をもらってきました。さすがに、食べきれないので、下茹でして冷凍することにします。

 以下、備忘録。

・なべはφ=30cmの大きなもの。
・塩は1%程度。
・使用した鍋だと6分目ぐらいで水4リットル程度と思われるので塩は40g。

 表題の写真は、もらってきたミズナとミブナ。
comments (0) | trackbacks (0)

ゆず酒解禁

110605_ゆず酒

 昨年末に仕込んだゆず酒。半年経過したので解禁しました。ちょっと、氷砂糖を入れすぎたらしく、甘みが強すぎる感じ。やむなく水割りにしたところ、ゆずジュース状態で呑みやすいが、アルコール分は激減しているはず?

 あと、ホワイトリカーでつけたが、なんだかお酒としてはうまくない。焼酎か泡盛でつけた方がイイかもしれない。と言うのが、もし次につくるときの備忘録です(笑)。

 表題の写真、ゆず酒の保管瓶のアップ。紙に書いてある日付が仕込んだ日です。
comments (2) | trackbacks (0)

ポトフからカレーへ変形させてみる

110521_かれー

 冷蔵庫の野菜を一気に消費すべく、またポトフをつくったのは良かったが、さすがに3日目となると飽きてきた(笑)。そこで、ルーを適当に投入してカレーにしてみた。出汁が利いている状態らしく、普通に作るカレーとはまた違う感じの仕上がりとなってます。
comments (0) | trackbacks (0)

ポトフ生活3日目

110504_こんな感じ

 タイトルの通りです。勢い余って鍋一杯分つくってしまったのでまだあります。ざくっと野菜を切ってコンソメスープで煮込むだけなのでメチャ簡単。とりあえずこちらのレシピをヒントにしてみました。
 ブラックペッパーでちょっとだけアクセントをつけてます。3日目となると野菜が崩れて原形をとどめていない。ビジュアル的によろしくないので写真は小さくしてます(笑)。
comments (0) | trackbacks (0)

お土産を頂く

110411_おもて 110411_うら

 勤続20年の休暇でグアム旅行をされた星崎さんからのお土産です。グアムで買ったサッポロ一番、パッケージの表は英語ですが、横を見ると日本語で書かれてます。裏面の調理方法はもちろん英語。でも見ての通り日本で売られている物と、作り方は一緒でした。
 粉末ビーフスープと書かれているが、日本にある醤油味と違うような違わないような。もっと荒削りで大雑把なざっくりしたアメリカンな味(どんな味やねん?)を期待していたが、残念ながらハズレでした(笑)

#ごま油を追加すると、日本の即席ラーメンと大差がない感じでした。
comments (0) | -

朝からカレー

110228_覚え書き

 今日も午後からの仕事。暇なのでと言うか、今週の勤務を考えると、午後勤→夜→夜→早朝→休み、といつも以上に変則なのでカレーを作りおいておくことに。いつも分量が適当なので出来映えがバラバラ。ということで今日はメモ代わりに分量だけ記録。

・鍋(いつものサイズ)
・肉 一番少ない分量で1パック(あれ?何グラムか失念した)
・じゃがいも 3個(少し小さい目が2個、普通のサイズ1個)
・タマネギ 1個半
・ニンジン 小振りな物を1本ぐらい。(普通のサイズなら0.7本?)
・ニンニク 1個
・水 鍋に8分目強いれる。何ccかは不明。
・カレー粉 半パックを2種類混合。(特価品のため銘柄はバラバラ)
・片栗粉 写真参照。写真の量だと少々加えすぎ(汗)

 炒めた後の煮込みは時間があったので40分ぐらい。少し前に省略して10分ほどにしたら、ニンジンが固かった。歯ごたえ有りすぎでした(笑)
 カレー粉を混ぜた後、とろみをつけるために片栗粉水に溶いて混ぜる。これについては、賛否両論らしい・・・表題の写真の分量でもちょっと多いかも。言うまでもなく入れすぎると固まってしまうので手加減するのが基本らしい。

 味見をしたところ、それらしき味と分量になったのでいいことにしておきます。
comments (6) | trackbacks (0)

今日は節分なので

110203_まきもの

 今日は節分、ということで帰り道に恵方巻を買おうと思い2軒ほどお店を覗いてみたけど残念ながら売り切れ。やむなくウチにある材料でまがい物を作成。あまりにも貧相な巻物なので、断面の写真は割愛です(笑)

#まぁ帰宅が夜9時半過ぎと遅かったので仕方ないのですが・・・
comments (0) | trackbacks (0)

呑み始めてみる

110113_できあがり

 自家製のすだち酒、1年間寝かせることが出来ました。1週間ほど前から、封印を解いて呑み始めてます。

 10ヶ月以上、蓋すら開けていない状態だったので、初めてあけたときは刺すような強いすだちの香りがしてました。この状態では、刺激が気になり余りおいしくない。刺激が気になったので水割りにしてみたがイマイチかも。

 初日はそんな感じでしたが、しっかりとかき混ぜて翌日に再トライ。初日よりマシだったが、まだ刺激が残っている感じ。さらに数日寝かせた今日。ずいぶんまろやかになってきました。刺激感も薄れてきて、それなりに頂ける感じとなってきました。

 漬け方が悪かったのか?ちょっと味に癖がありますけど、これでしばらく楽しめそうです。
comments (0) | trackbacks (0)

皮の取り出し

110110_取り出し

 今日で年が明けて10日、ということで年末に仕込んだゆず酒の皮を取り出しました。皮だけ取り出し、実は残すのですが、狭い瓶の中でごそごそするのは面倒だから、一旦全部取り出して実だけ瓶の中に戻すことに。これだったら簡単なので5分も掛からずに仕分け完了。

 途中経過ですが、香りは果実酒っぽい感じだけど、まだまだ若いのか?ホワイトリカーの香りが強めなので呑むと不味いかも?それから、氷砂糖がかなり残ってます。そのうちに溶けるのか?入れすぎたのか?さてどっちなのやら。

 次は2ヶ月後の3月上旬に実を取り出す予定。
comments (0) | trackbacks (0)
1/3 >>