とりあえず作ってみたブログ

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ネットのある宿

180522_温泉

 この前の由布院の旅では、楓の小舎で2泊しました。今回は、義理の親の○○祝、という大きな目的があるため趣向を変えてみました。このクラスの宿をチョイスすることはこの先無いと思われます(汗)

○良い点
・山手の静かな場所です。
・部屋、サービス、料理、すべて非の打ち所がありませんでした。

○悪い点
・庶民では見つけられず(^^;;;

 旅窓など、各種予約サイトでも満点に近い側の高評価と実際のギャップがホンマにありませんでした。旅行で泊まるには、単価の高い宿なので、ちょっとどうしようか?迷いましたが・・納得の出来る価格でした。食事の時には、ほうじ茶を苦手とする義父に対しても、手をつけていない様子を見て、さりげなく違うお茶を準備するところなど、至る所でプロのおもてなしを見せてもらいました。

 機会があればまた宿泊してみたい、と思えるいい宿でした。次があるとすれば懐具合が良くなったときかと思います。

#来月のカード請求がちょっと不安だったりする。。。(T_T)
comments (0) | trackbacks (0)

ネットのある宿

180430_room

 この前の小樽の宿です。ホテルノルドで1泊です。この宿は、この時以来の2回目です。運河沿いという条件でお手ごろな宿の一つかと思います。早速毎度の箇条書き。

○良い点
・運河沿いです。
・部屋はきれいです。
・駐車場は1泊に付き1000円、出入り自由でした。
・場所がわかりやすい。方向音痴でも間違えないと思われます。

○悪い点
・スタンダードツインはバストイレがセパレートではない。

#スタンダードダブルなら、セパレートなのに(T_T)

 今回は部屋の選定で「やってまった・・・・」です。前回のスタンダードダブルの部屋でバス・トイレがセパレートだったのでツインも・・と思いこみチェック漏れが最大の敗因でした。その代わりに、車で朝里川温泉の某所まで遠征して日帰り入浴してきました(笑)。これ以外は問題無しでした。朝食は今回もホテル内を選ばず、朝市まで出かけました。(駅前の三角市場へ)

 今回は、運河沿いという条件でした。1泊2日のショートツアーでもやはり温泉は外せない、ということが身に染みてわかりました。(なんと大げさな。。)眺望より、大浴場を優先すべきでした。ってことで、次回小樽で・・・となれば、こちらの宿にしようかと思う次第です。
comments (0) | trackbacks (0)

ネットのある宿

180314_room

 この前の上田ので宿泊は、上田プラザホテルでした。前回は、ちょうど某ドラマの放送開始直前の影響で駅近の宿がすべて満室で全滅でしたが、今回はブームが過ぎ去ったらしく余裕で駅前の宿となりました。

○良い点
・駅近。公式ページによると150mらしい。
・朝食がおいしい。
・コンビにも比較的近い。

○悪い点
・部屋が狭い
・掃除が少々雑いような気がする。

 ここなら、朝食抜きプランでも難民化しないと思われます。が、この宿は朝食が売りでして、その通り朝食つきにして正解でした。

 禁煙室に泊まりましたが、ネットは無線LANでの提供でした。パスワードは電話機の辺りにおいてありますが、それに気がつかず、ちょっとだけ四苦八苦(笑)。有線LANはどこにあるのか?判らずじまいでした。

#まぁ、今回は使わないから関係ないのだけど。
comments (0) | trackbacks (0)

ネットのある宿

171118_room

 この前の東京出張では、赤坂グランベルホテルで一泊。用件の子細は毎度のごとく割愛ですが、永田町、赤坂へ出かけていたのでちょうど良い場所でした。(すべて徒歩移動でOK)

○良い点
・赤坂見附駅に近い
・部屋もきれい。
・赤坂の繁華街の中だけど、静かでした。
・シャワーのみでバスタブがない分、シャワースペースが広い。
・フリードリンクで、コーヒーやミネラルウォーターが置いてあった。

○悪い点
・シャワーのみで、バスタブが無い。

 ここの最大の特徴は、バスタブが無く、シャワーのみと言う点かと思われます。部屋の面積は狭い側ですが、トイレ、シャワースペースが窮屈ではありません。バスタブがあると、どうしてもその分だけ狭くなるし、取って付けたような小さいバスタブには実用性も無い、と考えればこちらのほうが便利かもしれません。

#お江戸の場合、呑んだくれて、宿では寝るだけだし・・・(笑)

 意外だったのは、繁華街のど真ん中だったのに静かでした。やかましい大陸方面の客もあまり見かけませんでした。

 朝食は、ロビーにあるパンやコーヒー類がフリーでおいてあるので、必要な量だけトレーに入れて部屋へ持ち帰るスタイルです。食材を取に行くのが面倒くさい、と思ってしまったが・・・よく考えれば、朝食会場が混雑して席が空くまで順番待ちする、と言ったことがありませんので便利でした。

 ってことで、赤坂方面で用事があるときなら、また泊まるかもしれません。
comments (0) | trackbacks (0)

ネットのある宿

171103_room

 先週の松江・出雲の旅では玉造温泉松乃湯で1泊しました。

○良い点
・建物は古めだけど、不備もなく綺麗に掃除されていました
・夕食も食べきれないぐらいあり満足(^_^)

○悪い点
・朝食会場の客の捌きが悪く、待ち時間長めだった(+_+)

 玉造温泉なので、ちょっとお値段は高めです。その中でも手が届く許容範囲なところを探しました。台風のおかげで行き先が2転3転してしまいましたが、金曜日泊だったので直前でもなんとか予約できました。
 建物は古めでしたが、綺麗に維持されているので大丈夫です。古いということは、客室のオートロックはありません。場所的には眺望は期待できません。まぁ、谷間にある温泉地ですから、どの宿でも変らないと思われます。
 唯一の難点が、朝食会場の客のさばきが残念なところです。客が食材を取り込んでから席に着くような動線になっています。まず、客を着席させてから、食材を取に動くような動線にすれば混雑が収まるはずなんですが・・・ここが残念な点でした。

 表題の写真は宿泊した部屋です。元々眺望が期待できない上に、低層階。ダブルパンチで残念な眺めです。外を見てはいけません(笑)。朝食と眺望以外はばっちりでした。
comments (0) | trackbacks (0)

ネットのある宿

170919_room

 この前のみちのくの旅で泊まった宿、その2です。3泊目は、田沢湖高原温泉にある、ホテルニュースカイです。

○良い点
・部屋数が少ない分、お客さんも少ないから静かに過ごせます。
・温泉が良かった。

○悪い点
・玄関を見ると、暗いので最初は閉館しているのかと思った(笑)

 最初の2泊へ旅費の大半を投下してしまったので、3泊目は節約路線。角館界隈で宿を探しましたが、角館のお祭りと重なる時期だったので、空き無しで玉砕しました。角館から離れて、田沢湖界隈の温泉宿という条件で探してみました。
 到着時、外から覗くと玄関が暗いのです。一瞬閉まっているのか?と焦り、失敗したかと思いましたが・・・大丈夫でした。フロントの応対も丁寧で快適でした。温泉は、最初の2泊より良かったかも??露天風呂もありました。夕方に大浴場へ行くと、ありがたいことに客は一人だけ!貸しきり状態でラッキーでした。

 こちらで泊まっているときに、大仙市で震度5強の地震にあいました。エリアメールが来ると同時に、1回だけガツンと揺れました。程なくして、フロントから安否確認の電話がありました。フロントの説明によれば、固い地盤の上にあるので揺れにくいらしいです。確かに、その後の余震はほとんどわかりませんでした。

 1泊2食で一人8k円ちょい(税込み)でした。税金が8%じゃなければ7k円台だったはず。コスパは良いと思います。ホンマに安く上がりました。2人分払っても、前の宿の1泊1人分より安かったですからねぇ(笑)

 表題の写真は、部屋の様子。The昭和の温泉宿って感じの部屋だと思われます。
comments (0) | trackbacks (0)

ネットのある宿

170913_外観 170913_room

 この前のみちのくの旅の宿です。旅の予算の大半を投下して、このグループ奥入瀬渓流ホテルで2泊してみました。

○良い点
・部屋も綺麗
・食事も良し。連泊で飽きない工夫があります。
・アクティビティもホテル内のサービスで十分

○悪い点
・空調が、冷房のみで弱・中・強の3段階しかない(T_T)
・温泉が、少々混雑気味なところ。

 磐梯山に続いて、今年も泊まってみました。若干背伸び気味だったので、滞在中の昼間は現地のB級グルメツアーにして経費節減です(笑)。こちらでもチェックインからチェックアウトまで、のんびりとエエ感じで滞在できました。ビュッフェ形式の晩ご飯で連泊すると食べるものがない!なんてこともありえますが、こちらでは連泊すると別メニューの提供があるのでそんな心配は無用でした。

 ただ、残念だったのは空調でしょうか。冷房で、弱・中・強しかなく、朝夕の寒暖の差がある時期だったので温度調整に少し難儀しました。コツがわかったころにはチェックアウトだったり(笑)

 2泊したので、渓流ツアーのアクティビティも利用してみました。奥入瀬渓流の散策は個人の自由ですが、ガイドツアーを利用したほうが、見所を教えてもらえるので濃厚な散策が出来ました。夏休みのピークをすぎた閑散期だったこともあり、ガイドツアーの客が全部で4人と少人数でラッキーでした。十和田湖カヌーツアーへ参加したかったのですが、予約の争奪戦に負けてしまい残念でした。枠が限られているので、出発前に申し込んでおいた方が良かったかもしれません。

 価格の数字で考えると正直言って高いのですが、サービスの質など総合的に見ると、コスパは悪くないと思います。
comments (0) | trackbacks (0)

ネットのある宿

170720_room

 この前の東居出張では、茅場町の京王プレッソイン茅場町で宿泊。ここへ泊まるのは7年ぶりみたいです。

 毎度の箇条書きは、前とほとんど変わらず

良い点
・茅場町駅出てすぐ。(出口から1分程度)
・真下にコンビニあり。
・部屋は綺麗です。昨年リニューアルしたみたい。
・デスクのコンセントが2個口なので便利。
・おまけ朝食の自家製パン。エエ味でした。

悪い点
・天井が低めなので圧迫感あり。エアコンは良く効くだろうけど。
・カードキーを刺さないとエアコンが使えない(T_T)
 (当たり前ではありますが、暑い時は不便です)

 何も考えず、旅窓から予約してしまいました。本家のWEBを見ると、オフィシャルWEBからの予約がベストプライスと書いてあります。オフィシャルページを見ると宿泊予約サイトのプランも含めて全部表示されるようなので、次回泊まるなら、オフィシャルページから予約したほうが安くなりそうな感じです。ただ、予約サイトで部屋探しをしているので、わざわざオフィシャルサイトへ行くのが邪魔くさいとも言えますが。。。

#今回の予約は損をしたのか?そうでもないのか?不明です。
comments (0) | trackbacks (0)

ネットのある宿

170620_room 170620_眺め

 この前の八重山の旅で泊まった宿です。石垣島では、グランビリオリゾート石垣で4泊しました。石垣島でのリゾートホテルは、このとき以来です。(笑)
 またもや毎度の箇条書きで。

○良い点
・眺望良好。予約時に高層階希望!と書いたのでバッチリ最上階。
・部屋は広め。
・大浴場や露天風呂ありです。
・郊外だけど中心部の730交差点まで車で10分前後と便利。

○悪い点
・部屋の掃除はドアに「掃除してください!」札を貼らないと行われない。
・部屋の掃除時間が遅いです。昼下がりの遅い時間のようです。

 リゾートホテルなので、快適に過ごせました。唯一気になったのが、掃除の時間です。時間設定が遅いので、早い時間に一旦部屋へ戻るなどすると掃除スタッフと部屋で鉢合わせ!ってことが大いにありそうです。それに気がついたのは、15時ごろに部屋へ戻ったときに、掃除スタッフと部屋の前ですれ違ったからです。掃除してください!表示を忘れていたので、その場でお願いできた点ではラッキーではありましたが・・・。

 ネットは有線LANとWifiの2種類が使えます。石垣島なので回線は光でしょう。(周辺離島はADSLが主なので)

#今回は逆引きするのを忘れていました(笑)

 リゾートホテルなので、ちょっとしたイベントがあったり、ホテル内に飲食店もそこそこあります。フロントに全店舗のメニューが置いてあり、予約も出来ます。高価な店もありますが、リーズナブルな店もあるので、もうちょっと利用しても良かったかもしれません。特にデイタイムはお手ごろでした。

 表題の写真です。左側は部屋の様子。右側は、部屋からの眺めです。正面の大きな島影が西表島。左側のくっきり見える平べったい島が竹富島です。
comments (0) | trackbacks (0)

ネットのある宿

170606_room

 この前の東京出張では、芝大門ホテルで泊まりました。ここは2回目でして、前回はこの時でした。

 部屋については前回と印象は同じで、狭い方に分類できると思われます。特に、ユニットバスが狭いと思います(T_T)。部屋は少々我慢が必要ですが、朝食のバイキングがなかなかいい感じです。冷凍食品だらけではなく、中華でしっかりと自家製と思われるおかずがいろいろと並んでいました。前夜の宴が中華だった点が悔やまれます(笑)

 今回も安価に確保できました。さて、来年はどうしようか。。。
comments (0) | trackbacks (0)
1/11 >>