とりあえず作ってみたブログ

<< ネットのある宿 | main | 徹夜明けでビール >>

ネットのある宿

181027_room

 この前の日光の旅の宿です。2日目夕方に川治温泉柏屋へ移動し、ここで2泊しました。今回は、温泉でのんびりすると言うのも目的だったので、2泊して昼間の出歩きも少なめにしてみました。

○良い点
・静かです。やかましい大陸からの客を見なかった。
・連泊すると食事メニューが変り、ボリュームもアップ。
・大浴場も時間を選べば貸しきり状態でラッキーでした。
 (平日だったからでしょうね)

○悪い点
・ちょっと建物が古め。
・温泉が熱くない。

 とにかく、静かに過ごしたい。。。と言う点ではいい場所でした。普通は日光から来ると手前の鬼怒川温泉が候補になると思われますが、一足延ばして正解でした。
 1泊目が月曜日だったからでしょうか。1泊目はすごく空いていました。大浴場が一人だけの貸しきり状態、ホンマにラッキーでした。ただ、温泉が余り熱くなかった。個人的には熱い風呂は苦手なので助かるけど、熱い風呂が好きな人だとちょっと不満かも?
 食事ですが、魚介の少な目のコースを選びました。海の無い栃木に来て、海のものより、山のもので・・ですが、2日目にカニが小皿で出てきてしまいました。その1品だけが残念でしたが、岩魚などの川魚に、山菜類が中心だったので、山のものを満喫できました。それから、こちらでは揚げ物を見かけませんでした。豪華感を出すために天ぷらなど揚げ物をメニューに入れるところがおおいのですが。。天ぷらを使わなくても満足させるものを出せるのは料理のレベルが高いと思いますがどうでしょう?

181027_朝ごはん

 上は2泊した3日目の朝ごはん。連泊すると、食事のグレードが上がるようです。夕食も1泊目より2泊目のほうが、豪華でした。2泊目は量も多く、危うくギブアップするところだったり。

 表題の写真は部屋の様子です。どの部屋も川沿いになるようです。
comments (2) | trackbacks (0)

Comments

夕食は行くアテがあれば外にしますが。。。どうやら宿に入って、温泉に浸かると根っこが生えて出かける気力がうせることが多い感じです。そんなんで、専ら2食付が多くなってきました。
 とはいえ、全宿泊を2食付ばかりにすると、懐の問題が出てくるので、予算を投下する宿、寝るだけと割り切り安価な宿にする日と別けています。
 本文の通り、熱い風呂に入れないので、露天風呂はある程度のレベルがあればOKとしてしまいがちですねぇ。

 こちの宿も、露天風呂から景色は悪くないと思います。鉄道の時刻に合わせれば、露天から野岩鉄道も見えます。(時刻表が館内においてあります)
mori!? | 2018/10/29 15:23
私は宿の朝食を、夕食以上に重視します。
めっちゃいい露天風呂がある宿に1泊2食では予算が足りない時には「片泊まり」いわゆる1泊朝食にするとほぼ半額で泊まれるからです。
夕食は持ち込みなり、チェックイン前に済ますなり、宿の近くの居酒屋に行くなり出来ますがやはり旅情をかきたてるのは朝食ですね!
揚げ物もないのにギブアップ寸前まで持ってきてくれるとは、とてもいい宿だと思います!
ほしざき | 2018/10/28 08:15

Comment Form

Trackbacks